サンタクロース完成。

今日はちょっと暑かったです。

とたんに蚊が出てきて、私の周りをプヨ~ンと飛んでます。

年取ると蚊が殺せなくなることに気がつきました。

優しくなりました。じゃなくって、蚊が左右に行くのは見えるんですが、こっちとあっちの奥行きの行動がイマイチ

見えにくくて打ち損ねます。

絶対に捕まえられなくなったのでもうプヨ~ンと耳元で言ってもイライラするものの無視します。口惜しか。。。

 

サンタクロースが完成したのでご紹介です。

s-IMG_8115.jpg高さは20センチで、太めなので立派です^^

少しヨーロッパの田舎の感じを意識して素朴気味に作ってみました。

s-IMG_8112.jpgs-IMG_8113.jpgこの前も書きましたが、後ろが意外と可愛い^^;

s-IMG_8103.jpgこういうのんもあるでよー^^

(ルルちゃんと比較していただきますとサイズが分かります。。ってルルちゃんのサイズが分からんじゃんけ^^)

 

ということで、このサンタさんは好きです^^中々良い。と自画自賛してもしょうがないですが^^。

s-IMG_8116.jpg今日は、アザラシです。

昨日の寝る頃に見たテレビ、、アメリカのアザラシやオットセイなどの病気や怪我をしたのを治す施設、というのを

やってたんです。

まあ~、アメリカには色々なものがあるもんですねえ。

年間億の位の経費がかかるそうですが、すべて寄付とボランティアでやってるというからすごい^^。

食物連鎖の一番上に立つというこういう類は、人間の出した怪しいものの被害をばっちり受けてるんだということが

良くわかりました。

奇形や神経をやられてる病気などが出ていて、人間もこうなるよ。という見本みたいな感じでした。

川に怪しいものを流すと海が汚染されて、こういう動物たちが途端に影響が出る。。ということで

キチンと向かわねばならない問題です。勿論日本からも悪いものが沢山海に流れてるんだから

海の生き物たちもこうなってるはずだし、それを食べる人間も当然同じです。

 

 

で、アシカだオットセイだと、こういう種類の見分けは中々難しい^^;

大体分かるものの例外もあったりします。

で、私が作ってるものはアザラシだと思っていましたが、足がどうも違うような気がするんだなあ~^^;

しかし、今回のは足が魅力なので譲れないなあ、、、と困ってるところでっす。

s-IMG_8117.jpgだから人間の足にしました。。ということではありましぇん。

(なぜだか人間の足に似てしまった^^;)

s-IMG_8118.jpg足首(があるのかどうか?)のところに紐をかけて壁に掛けますのです。

s-IMG_8119.jpg昨日の暗い番組のせいか、憂鬱な顔をしてますので、もう少し直します。

s-IMG_8120.jpg地面に腹ばいになってるのではないので、こういう風に置くと安定感悪し。

 

 

ということで、明日はひとひら仏ちゃんを作ります^^。

続けて、注文の魚を彫ります。木魚です^^。

アザラシはまたお預けでっす^^;

s-DSCN4390.jpgなんとなくコソコソしたことをするトラ。もっと堂々としてほしいものだが^^;

s-DSCN4395.jpg夕涼み。

今日は夕涼みをやってもおかしくない天気でした。

トドと間違うようなミロねえちゃんとおしとやかな虎之介。

s-IMG_8121.jpg狙ってる。(真っ黒ですみません^^;急だったので。)

s-IMG_8122.jpg何か分からないでしょうが^^;

突然良い子で寝てるミロちゃんにワルドリが襲いかかったところです^^;こえ~~!

勿論ミロちゃんは悲鳴を上げて逃げていきました。

黄色は悪いやっちゃで。

 

という、黄色に振り回される毎日でした^^;

 

ありがとうございます。


にほんブログ村