不動明王

今日も不動明王彫りの1日で

彫っても彫っても終わりません^^;

そしてサイズが小さいので

またもや顔も小さくて中々彫りにくいです。

どのくらい小さいかというと3センチくらいはあるんですが

顔の中身が色々彫るところが多いので

例えば歯などはとっても小さいです^^;

不動明王は目が左右で形が違うものと同じのとがあり

今回のはサイズが違う天地眼というものです。

向かって左が開いていて右は閉じてるそうですが、薄く開けてるように見えます。

目はミョウガみたいな形の目です~。

まだ普通のおっさんです。。

普通は台座も岩座という岩みたいなところに立ってるんですけど

今回は特別要らないということで

軽く岩っぽくしようかと思います。

この狭い台座の上に赤ちゃんを一人座らせるので

小さい赤ちゃんにしようかと思ってます^^

そろそろ恐々、手に穴を開けようかと思います。

がーーーー

やってみると頭とドリルの太いところがぶつかって真っすぐに開かないようです^^;

こちらは上手く開きました。

ヒノキだとここまで彫っての穴開けは無理です。

パリパリに割れてしまいます。

ということで手でクリクリとやって穴開けました^^

なんにゃらかんにゃらと彫るところがいっぱいありまする。

おしまい^^

アオサギの大人になりきってない子も

変わった雰囲気で羽を干してました。

干した先に花も咲いてて可笑しい。

悟りをひらいてるようにも見えます^^;

少し赤く色づいてきたナツメの実。

食べてみたい!

 

不動明王の後ろ姿が知りたくて

画像を探していて

不動明王後ろ姿、と検索したら

すべて 背中に不動明王の入れ墨をしてる人の画像でした^^;

入れ墨は豪華ですが、、、

最近のおにーさんたちは食べ物が良いので

入れ墨したものが全体に横に引っ張られてワイドな感じがします。

もう少し痩せた方がいいんじゃないかなあ。。。と前から思ってます^^

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ

にほんブログ村

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッとお願いいたします^^

 

お問い合わせなどありましたら

フォームでもメールでもお好きな方でお気軽に連絡ください^^

よろしくお願いします。

 

セイヨウニンジンボク

爽やかで綺麗な花とスッキリした葉です。

 

ありがとうございます。