ホーム>工房日誌>アート・文化>おひな様の着物
アート・文化

おひな様の着物

今日は土曜日ですが

雨だったのでとっても仕事日和でした^^;(負け惜しみ)

20171028181133.jpg

お稽古のSさんがクリスマスオーナメントが

出来たので画像送ってくれました^^

月とライオン、右はヒツジだそうです。

Sさんは試行錯誤して細くなっちゃうタイプなので

ライオンのしっぽも折れそうで怖いです^^;

よーく出来てるんですけど

木で作ったかプラスチックで作ったかわからないようだともったいないので

色とか、彫り方も木だな!って思うような

存在感のある彫り方にするとか、工夫があると良いかと思います。

20171028181451.jpgかくいう私も昔は博多人形かと言われて悩みまして

(いやだということではなくて、違ったものに間違えられることにたいして、、)

少し粗い仕上げにするようになってから

木だと理解していただけるようになりました^^;

 

おひな様の着物の柄も

そろそろ満員です^^;

2017102818172.jpg山野草のメンバーの中にニリンソウはなかったのですが、

これは大事だったそうで

後づけですが、ニリンソウ散らしました。

二個セットに描いたのでニリンソウです^^;

20171028181823.jpg襟は亀甲柄です。

2017102818191.jpgウエストの垂れは鳳凰というご指定です。

2017102818207.jpg箱も出来てきました。

奥様と娘さまにプレゼントなので

同じサイズで二個作りました。

 

先に箱ができてると

どうもサイズが違って出来て

入らなかったりするんですよね~~

心配です^^;

 

2017102818214.jpg

注文主さまが雪洞と板を作られるということで

すでに出来てるらしいです^^

犬も出来てるんですね^^!

2017102818233.jpg段々にぎやかになってきました。

明日は髪の毛と目や生え際をやって

午後はお稽古です。

20171028182357.jpg生徒さんのスプーンに彫る場所があるので

20171028182431.jpgお猫を三匹飼ってるということなので

色分けのところだけを区別したネコの顔を

串団子風にして彫ってみました。

ネコ団子です^^;

 

おしまい。

 

20171028182546.jpgるるちゃんはここのところ荒れてます。

羽が生えてきてるからでしょうか。

私に飛び掛かって噛みつこうとしてますので

怖いです。

たまにマッサージしろの時もありますが

急変して噛みつかれるので

猛獣です。

はやく寝かせちまいました^^;

20171028182752.jpgキムチ作りました。

前にも数回作ったことがありますが

どうもうまくいきません。

水分が出過ぎます。

 

前にそんなことを姪に言ったら

色々なところで言ったらしくて

韓国人の方や、本当に韓国からも

今時韓国の人でも手作りしないのに偉い!と褒められて

材料一式を色々頂いちゃって困りました。

え!!!!

で、急に作る気がなくなったのですが、

久しぶりに作ることになりました。

 

色々アドバイスもいただきまして、、、

 

それでもやはり水が多く出てきて

失敗かもね^^;

 

なんでも韓国の白菜は日本のほどは水分が無いそうで

塩漬けしてからやたら頑張って絞るんですけど、、、

数日するとまた出ます。

 

ま、そんな感じっす^^;

そんな感じでアミの塩辛もなんでもあるので

そのうちまた同じ失敗を繰り返そうかと思っています。

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメント(2)

工房日誌見ています!ニリンソウ入れて貰い嬉しいです、
楽しみにしています、   
           常泉

ニリンソウ入れて良かったです。
ホッとしました。

コメントする