ホーム>工房日誌>2010年2月

2010年2月

生徒さん作品ご紹介 フクロウ

寒いっすね~~、嫌になっちゃうですよぉ。。。

明日は多少暖かいんですよね^^;

久々に生徒さん作品ご紹介です。

Img_1975

Sさん作、フクロウ

途中お休みが入ったので随分長くかかったというか

完成をみるとは思ってなかったので感激です。

フクロウの中学生くらいの子供が産毛がまだ少し残ってるような状態で

後ろ振り返ってるところなんです。

けど、いくら振り返ると言っても完全真後ろに行ってしまったところが

唯一の失敗で^^;す。

他のところは中々良くできてて

フクロウ子供のふんわりとした羽の感じも良く出てて

ああ、木でもこんな風に出来るのね。。って思いました。

フワフワ羽の表現は難しいです。

目玉だけ違う木にして他は白木仕上げでっす。

今日の仕事です。

Img_1967

今日から新しいのを作ります。

ネコ作ります^^

Img_1968

Img_1969 イノシシじゃありまへん^^。

小さなネコですが、

ちょっと太めでおじさん臭いネコを作ってみたいと

思ってるんですが。

Img_1970

どんな風になるのか気になるので

顔だけ先に彫ってみます。

 

Img_1971 ある程度決まったら

体に移ろうかと思ってますが、

どうなることやら??

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

2月15日

天気がよろしくないです。

今日もかなり寒いですけど、明日は雪も降るそうで

ついでに明々後日も雪が降るそうで、、、、おいおい。。。

早く暖かくなってけろよ~~。

オリンピックが始まっていて

テレビに釘付けの方も多いでしょうね^^

最近では7位くらいでもちゃんと報告してくれるんですね。

以前は3位以内じゃないと騒がれなかったような気ィもしますが。

私はスポーツには興味がないのでオリンピックや野球があると

他のものの放送時間が無くなったりするので不便じゃん。。と思う程度なんですが、

見始めるとハマるんだろうなとは思うので見始めません^^;

雨続きなのでカラスが生ごみを襲撃しはじめています。

いやもう、、とんでもない光景になっています。

雨だと食べ物が無くなるんですね。

子育ての時期と同じような騒ぎです。

我が家の方では市の清掃局の方々がゴミを車に乗せるついでにそこら辺もざざ~っと

綺麗にして行ってくれるので助かります。

怪しい近所のおじさんなどは掃除したと言いながら川に全部落としたりしてますから。

おじさんの感覚はどうなってるのか??

カラスがお腹空いてる時にネットくらいじゃどうにもならないことがよーく分かりました。

死活問題だもんねえ。。

ネットくらい簡単に外せるヮ。。

Img_1953

お天気が良かった昨日

テレビでキツツキが

出たら

ミロちゃんがドドドーっと走って行ってキャッチしましたっ。

おお、野生本能~~~^^

でもテレビだったので捕まえられなくてちょっとガックリして気持ちがそれたところっす。

Img_1963

ヤマザキプチアンパンを

多めに取るルルちゃん。

○○ザキのパンなんて

腐らないんだよ~~。

食べたら体に毒でしょ^^;

と言いながらも

これは美味いっす^^

めったに買わなくなったけど~~。

それにしても少しでも多く取ろうという気持ちが見え見えで

育ち悪し。。。^^;

こういうスーパーで売ってる菓子パンの中に

ジャムパンってのがありますが、

私はこれが懐かしくてつい食べたくなりまする。

私の年頃の人だと

ピーナッツのコッペパンなんかが食べたいヤツもいますね^^;

ピーナツバターならソントン!なんてのがいましたが、、、

ありましたね、、そういう会社が^^

三年に一度くらいやたらピーナツバターが食べたくなることがあるんですが、

一回ぽっきりの為に買うのもナンなので、、

なぜか冷蔵庫に入ってるヤツを使いますが、

これまた何年経っても腐るということを知らず、、、

ま、一回だから大丈夫かな?と怖々食べたりしますが、

なんともないっすね。これも怖いなあ~~^^;

昨日はバレンタインデーでしたが、

姪が何かチョコレート作品を作ると言うので

ちょっとブログで読んだものの中からやたら簡単で良さそうだなと思ったのを教えてやりましてん。

それは市販のパイシートに板チョコを入れてオーブンで焼くというものでした。

コアラのマーチが出来るんだそうです^^;

早速ハート型に刳り抜いたパイ生地で焼いてましたが、

結構美味しかったです。

コアラよりは甘くないです。

自分が想像した図は

ベロンとパイシートを敷いてその上に等間隔に板チョコ一個づつを乗せて行って

焼いてからそれぞれに切る。。というものでしたが、

出来あがったものはもっと丁寧なもので

下になるパイ地をまずは焼いて、

上になるのも焼いて、、

サンドしてから中間に溶かしたチョコを入れるというものでした。

ま、手間かかった方が見た目綺麗だけど

味は一緒でしょ。。

(とおばやんは思うのだった。。。。)

 

 

今日の仕事でっす。

Img_1959_2

またもや始まります。。天女さま。。

色が気に入らないので

また白い胡粉から初めて

黄土色を叩きこんだところです。

Img_1961

黄疸にかかってるようなお顔^^

今日は久しぶりにメラメラとやる気が起きていて

今まで死んだようだったのと比べて

天候的に言っても珍しい体調っす。

こういう時は頑張れるぞ~~みたいな気分になりました。

Img_1962

何をどうした、、ということではないのですが、

色々手を入れてみたんです。

顔は変わりましたっ。

前回顔を変えたんですけど、

生徒さんに「あら、お顔が変わりました?」なんて言われたんですが、

こういう時は良くなった場合には気持ち良く返事出来ますが、

代わり映えがしないとか、悪くなった場合ってのもあるもんで

ヘタに返事出来なかったすね。

今回は変わりましたよー。

左右の目の角度が違ってたので胡粉を盛って直したんですよ^^

まゆの下の所もくぼみ過ぎてたのでこちらも膨らませました。。

というわけでアップに耐えられる顔になりました。(整形美女誕生~)

Img_1964

ほら!

可愛いじゃんけ。。。

整形だとは誰にも気がつかれん。

ていうかあ、、、

そろそろ飽きてきましたので決めないとねっ。

生徒さんもそうですが、

飽きてくるともう気持ちがどーにもならんですから。。。

飽きる時間ってのはそれぞれ違うんですが、

私の場合は1か月です。

それを過ぎると急~に嫌気がさしてきて、、、、

そういう私ですので皆さんの飽きの風にも寛大です^^

ウルトラマンが星に帰るまでの時間みたいな感じで仕事します。

Img_1965

ところがどっこい、今日は快調なので

あっという間に出来ちゃったですヮ。。。

琵琶もそれらしく弦なんかも入れてみて、、、

あれよあれよ。。

というわけで結局は接着するまで行ってしまったです。

Img_1966

微妙に光背と天女さんがずれていて^^;

接着して暫くは両手で押さえてやったですが、、

戻りたいところには戻ってしまうんですよね。

しばらく強制して、、それでくっついてくれると良いのだけど

明日みて、元に戻ってたら根元を切ってもう一度穴開け直そう。。。

と言っても1ミリにもならないくらい動かすのは難し^^;

なんとか無難な位置で固まってくれるようにお祈りしながら今日はお終いす。

女の子を発送してきまっす^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

女の子完成

久しぶりに晴れました。

やはり太陽はありがたいすね~、気分がちゃいまんな~。

Img_1955

タマには

明るい所で色味をみてみようかと

思って

仕事場から持ってきたんですが、

陰が可愛い天女さんです。

小品ですが、女の子、元々は「おすまし」という題名だったですが、

こちらは同じポーズでも全然すましてないので「おすまし」にはなりません。

なんとつけたろ。。。

Img_1939

やっぱり

漆の感じで決まってるというか

さすが漆の色は良いっ。

適当に吸うところと吸わないところが

出て模様になるところも

面白いですし。

今日は久しぶりにお椀彫りをしました。

Img_1950 たっま~に頼まれることがあるので

お椀を常備してます。

気に入ったお椀を見本に

友達と50個作ってもらって半分こにしました。

お椀の木地はめったに良いものに会えないので

良いものがあると思った時に買って置かなければいけないんですが、

ついついその時入り用じゃないと数買えないすよね。

注文したからといって同じ手じゃないし、

同じものが出来あがってくるとは限らないし、

ついでにものすごーく時間がかかったりします。

そう、このお椀が出来てくるまでに1年半とか。。です。

ま、私としては25個あれば一生分と思ったのですが、

もうほとんどありませぬ。^^;

もう一回頼まないといけないか。。

このお椀はケヤキです。

ケヤキのお椀はちょっと重いすね。

彫るには辛いです~~。

なんか、、篆刻みたいな彫り方になります。

ポロポロと小さく木屑が落ちるような感じで一向に進みまへん。

Img_1952

線彫りと言って線だけで彫ります。

とにかく堅いでさあ、、、

線しか彫りたくないよん。

私は動物で注文受けてますが、大体は干支です。

今回はうさぎとサルです^^;

ヘビとかも可愛く彫ります^^。龍はダメだな、、きっと。

Img_1957

もっと上の方へ彫りたいんですけど

上の方は薄いので彫れません。

下のどっしりとした部分に彫りますので

あまり見えないんですけど

丁度触る位置なので手で感じてもらうしかないすね。

丸い所は後で丸刀で彫ります。シッポなど。

Img_1958 こちらは手長サルです。

これも愛嬌があって可愛いかも。

線だけやっとつけた。。というところです。

かてェ。。。

今日はNHKハイビジョンでお昼頃ワイルドライフってのをやってて

私の好きな写真家の今森光彦さんの里山だったので

それを見ながら彫ったんです^^

いやあ、、、里山ってのは好きだなあ~。

兵庫県の豊岡市のコウノトリが普通にいる田んぼなんてのが魅力ありました。

何十年前には普通に田んぼの手入れをしてる人々に交じってコウノトリがいたそうですが、

今ではもう同じ風景が見れるとか。

ああ、うちの方にもコウノトリが来てほしい~^^。

コウノトリとかタンチョウとか鮭とか来てほしいなあと思ってるんですけど。。

とはいえ、うちの方の川だって結構賑やかですけどね。

でも一番大きな鳥でアオサギですから、もちっと大きなコウノトリが見たいっ。

それよりもカエルが見たいっす。

カエルがいないし、いないから鳴かないし。。。

カエルがゲコゲコ言ってる空気が懐かしい。

カエルだけ帰ってこい~^^;

段々自然が戻ってくるのは嬉しいものですね~。

という、休日の仕事でしたっ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございますっ。

また雪が、、、

まあ~、梅雨のような日々ですねェ。

雨かと思えば雪も降っていて、なんともせつない週末でんな。

こういう日は腰すえて本を読むのと編み物をするのと。。にしました^^;

昨日数冊本屋さんで買ってきたので

座り込んで読むことにしましたら、

いつもブログで読んでる「ばーさんがじーさんに作る食卓」のご夫婦が出ているではないですか^^

Img_1919

こちらのご夫婦のブログは

なんとも文章がお上手で

ついつい引き込まれてしまいます。

懐かしいような優しい配慮のある言い回しが素敵なんですねえ。

それにしても日々のお料理のすごいこと。

とても70代のお二人の食事とは思えないほどなんですけど

あれくらい熱心に毎日料理をして元気に食べるようじゃないといけないんですね。

このブログを拝見してると自分がどんなに情けないものを食べてるかがしみじみと感じられます^^;。

三度三度の食事を面倒臭がらないで作って食べるようにしないといけないっすねえ。

最近読んでた「高峰秀子の流儀」という本の中でも

現在85才くらいになられる高峰秀子さんはこちらもせっせと手抜きせずに

毎日3度の食事を手作りされてると書いてありましたっ。

高齢になっても手抜き料理をしないという人はまったく尊敬してしまいます。

これってかなり面倒だと思うんですが、

食べることは家族の健康ですよね。

大切にしないといけないんでしょうねえ~。

もう少しは頑張ってみよう。

Img_1920

寒いということもあってか

私の首辺りから離れないルルちゃんは

とっても煩わし^^;

とにかくキツツキのように

私の首に陣取って

いまする。

Img_1924

ものすごーく近くで

ウットリと見られるんですけど、、

いえいえ、それほどでも~~^^;

みたいな感じで

見つめられるのも辛いものです。

慣れないもんで^^;

とにかく愛情深くて

困っちまいます。

照れるというのかなあ、、、

Img_1929

カメラにも大分慣れてきて

穏やかなお顔^^

前だと警戒して逃げちゃったんですけど~。

Img_1931

首周りを掻いてあげると

すごく喜ぶんす。

まあ、インコはみんなそうですね。

大体、あっち搔けこっち搔けと

首を回して掻かせますね^^

秘密の慣れない編み物も終盤を迎え^^;

今年中にはなんとかなりそうな気配ですが、、

やたら恥ずかしくて人さまに分からないところを聞くことも出来ず・・・・

分からないままに適当に作っておりますが、

ニットの貴公子の先生が編んでるテレビを見たら

キチンと製図をする。。ということだったので

あやや^^;

私は製図はおろか、寸法も測ってないし、目も数えてないよ(汗)。

Img_1925

ということで

大事なお作品に

しっかり乗って遊ぶ

ミロちゃん^^;

おいおいっ。

Img_1937

今日みたいに寒いと

テーブルの下に

みんなで潜って

床暖で暖かく

読み物をするんすが、

まあ~、皆同じ視線になるので

賑やかになりまする。

こういう一日も良いですねー^^。

という動物サービスデーでしたっ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

焼印

Img_1910 うちはオール電化の家なので

ガスがない。

ガスがないお陰で焼印が押せない。

と思っていたが

カセットコンロがあったんじゃん。。ということで

最近はこれで焼いて押すことにしている。

便利だわあ。

ルルちゃんを肩に乗せて焼印が焼けたかな?と思いながら

押してみると浦島太郎みたいな煙がでた^^

普段あまり煙は出ないような気がするが、

それでもヒノキを焼いた匂いってのは結構強烈で

一日中、家の中でたき火した?みたいな匂いが充満してる。

煙の中のルルちゃんは驚いて火の中に落ちるかな?と思いきや

全然驚く風もなく、煙をジロジロとよく拝見して別にど~ってことないや、、という様子だった。

ひとまずは焼き鳥にはならなくて良かった。

ところがその後、何やらおかしな音がする。。

聞いたことがない音でなんだろ。。。。と思ってキョロキョロしてたら

天井の火災検知器がなったんだ。

あれえ、、、火事かいな。。

まあ、タバコの煙とか焼肉なんかでも鳴ることがあるというのを聞いたことがあるので

焼印の煙でもなってもおかしくないけど

次回からは検知器の下で焼印焼くのはよそうと思った^^;

早速、机に上って止めてみたものの、その後どうして良いのか分からないのでそのまんまにしてある。

とりあえずはこういう音だというのが分かったのでまあ、良かったかも。

一生聞かないお宅も多いんじゃないですかねえ。

最近久しぶりに菜食をしてる。

元々軟弱な私はどうも肉食だと具合が悪いんだけど、、

それでも人が食べてるのを見るとついつい一緒に食べたくなったりして

ずるずると肉食に傾きつつあったのだけど

具合が悪くなってから野菜スープで治そう。。などと謙虚な気持ちになって

玄米、納豆、野菜スープを中心に食べている。

すこぶる具合が良い。

何が良いかというと

朝お腹がすく^^。

夜に肉食すると次の朝お腹がすいてないし、

昼もやっとこ食べてるくらいの重さで

自分には向いてないな~って思うのだ。

それが菜食だと結構量を食べるようになるのに

朝は気持ちよくググ~なんてお腹がなって嬉しい。

お腹が空いてから食べる食事は美味しいもんね~。

野菜スープというのは

そこらの野菜をサイの目に切ってオリーブオイル少々で炒めてから

水を入れて煮て多少の塩コショウで味付けするだけの極、素朴なスープです。

これが食べたいと思う時は病気の時だ^^

けど美味しいんだなあ~。

私は味噌汁などを朝食べると胸がやけるのだけど、、

野菜スープなら大丈夫。

飽きてきたらトマト缶を入れたり牛乳やコーンを入れても美味いっ。

体の隅々まで綺麗に流れるような錯覚かもしれないけどそんな気がするのだ。

ついでに玄米に大豆と麦を入れたものに納豆をかけて食べれば

他のものは要らないんだわ。

私は30歳の時から玄米を続けてるけど

元々白米はあまり好きじゃなく、食事をしてもご飯は食べないでキャベツを主食にしてたりしたんだけど

キャベツを食べてても痩せない^^;(当時は痩せる目的だったのだ)

ついでにやたらお腹がすいて空しい。

玄米にして始めてご飯がおいしいと思ったくらいなので私は玄米が好きみたいだ。

少し柔らかめに炊いてベトベトした感じで食べる。

普通のご飯と同じように炊いて食べる人もいるが、私の場合はそれをやると胃が痛くなる。

玄米ってのは玄米だけで炊いても良いのだけど

何かを入れたりする。

とにかく色々なものを入れた。

最初は小豆とか、五穀十穀を入れたりしてたけど

これも飽きちゃう。

今の大豆と麦が一番飽きないなあ。。。

他にもアワとかキビ、アマランスとか豆類とか麦類を入れてみたけど

大体飽きる。

日替わりで入れても良いけど、そういうのももう昔の話になっちまいました。

いつもいつもこういう食事をしてると良いんでしょうけど

違うものも食べたくなるし、悪い道も行きたくなるものだ。

ということでタマに横道に逸れてタマに正道に戻る。。ってやり方が良いんじゃないかと思うのだ。

そうすると具合が良くなってくる感じが分かるんだなあ~。

さすがネコじゃないから毛並みが良くなった。。というのは実感出来ないんですけど。。。^^;

Img_1909

医者は嫌いだけど

薬オタクなので

方々に薬が置いてありまする。

それを落として遊ぶことを

覚えたルルちゃん。。。

とにかく落とす、戦う~^^

ワンコも引き気味^^;

今日仕事すると又休みね^^

Img_1911

これで火災報知機が鳴った^^;

多分絵の具の所が焼けたからだと思ふ^^

Img_1912

接着始めます。

まずは巧くくっついてほしい

足から。。

Img_1913

細い棒で留める手は服とぴったり隙間なく

くっつくか疑問ですけど

一発勝負でくっつけます^^

棒が細すぎて多分入れちゃったらもう出せないから。。

Img_1914

頭付けない状態で

体と台をつけることにしました。

頭は邪魔だし、

足がくっついてないと台との隙間がわからないし、

台にくっつけた方の手とピッタリとつけたいし、、と

色々な問題があるので今頃穴をあけることになった次第です。

Img_1915

最近ピッタリと場所が決まったことなし^^;

一度あけた穴の位置では

台に付いた手の上に体が2ミリほど乗ってしもた。

ギッチリと穴をふさいでもう一度挑戦。

Img_1916 頭は巧く入るので

最後にポン。

角度を調整して終わりっす。

先日、懐かしいヘアスタイルねえ。。と言われた^^;

やはり~~~。そうかあ。。

好きだけどこういうヘアスタイル^^

Img_1917 Img_1918

こちらはもう

永遠に茶色系で

塗ったり叩いたり

削ったり^^;

なんとなく下からこげ茶でぼかしてこようと試みてるところでっす。

終わりなき戦いっすね。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

うさぎ

最近ウサギを飼うのが流行ってるんだそうな。

そういえば、お正月に本牧へ行った時に途中、うさぎのしっぽというお店があり

普通のペットショップだと思ってのぞいてみたら

なんと店内はウサギだらけ、、かなりの数だし、それぞれ種類が違う~。

店の半分はフード、トイレ用品、小屋などなんだけど

そういう小物の種類の多さ~。

それにお客さんの多いことよ。。ギュウギュウでした。

あっという間に出てきたのだけど

ウサギだけで商売できるなんて人気あるんだあ。。。と思ったのでした。

確かに見たことがない愛らしいのもいるいる。

名前も覚えるし、呼ぶと来るらしいけど、、、

イヌネコよりも買う時に軽い気持ちで買えそうな気がする。

ハムスターよりは良いけど

私はウサギだったら亀の方がいいなあ。。。

さっき聞いた話ではかなり大きくなったりするらしいし^^;

オシッコがやたら臭いとか。。それも困るねえ~。

今日は朝から夕方までお稽古だったので

メシ食う間もなかったす。

そんなこんなでめぼしい写真も撮れずに終わる一日でした^^。

Img_1894

何がなんだかわからない写真^^;

後ろ足かと思ってたら

左に耳があるので前足らし。

ということは

左に顔がある胸が逆折れした

形で寝てるんだねー^^;

北の動物展に出して

今年一年は全国巡回展になるのだけど

それぞれの百貨店会場にはそのたびに参加不参加を申し込めば良いようになっている。

最初のデパートは

岐阜の岡島百貨店というところで

わたしゃ知らない^^;

うーーーん、出そうかどうしようか、と迷ってるうちに期限も過ぎてしまって

出品せなんだ。

とすぐに次のデパートは神戸の百貨店だそうな。

こちらは出してみよう。。と乗り気になったところ

なんと本人が行かないとダメなんだって。。

神戸まで5日間も行くなんて^^

ウソでしょーーーーー。てなことで

今回も見送り。

売上よりも宿泊費の方が高いじゃんけ。

ひょっとしてこんな具合で一年間どこにも出さずに終わるのかも^^;な~んて思えてきて

全部のデパートに出せる人はどんな人なんだろ~?なんて思ってるところです。

帯に短し。。。

そんなわけで仕事でっす。

Img_1890

今日はこちらです^^。

やはりよーく見ると

木地が透けてみえる所があるので

塗り足りないようでっす。

更に足します。

Img_1891

接着予定のところはなるべく塗らないようにしとります。

接着力が弱くなるもんね~。

Img_1892

多少、それらしい雰囲気が

でてきたような。

今頃ナンですが、

琵琶のつくりをネットで探さないと。。って、遅っ^^;

Img_1893

こちらは女の子の座ってる椅子というか台というか、

何を塗ろうかと考えながら

他が出来あがってきてしまったので

宙に浮いてしもたです^^。

はて、、どうしようということで

得意じゃない蜜蝋を^^;;;;;

直にゴリゴリとぬってみましたが、

さあ、、刀の凹んだ部分はどうやって塗るんだい?などと

考えて手でこりこりと擦ってみるものの、、手がべとべとする程度で

どうやって全体に行き渡せるんだ~?という疑問を持ちつつ

終わらせた次第っす。

どなたか迷える子ブタにお教えくださいませ。。

というわけで明日は祭日なのでお休みだ~い。

と言っても天気は良くないらしい。。。

景気の悪い時はじたばたしても始まらないので

他の楽しみを探すのが良い、、な~んてのを聞いて

ほほぉ、そうだよね。。

チンタラと仕事引き延ばしててもしょーがないしィ。。。

といって何をすべきか。。

昨日テレビで垣間見た人は

デザイナーのようだったけど暇なので地元の消防団に入ろうか。。なんて話だった。

私じゃ消防団には入れないなあ^^ホホ。。。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

チョコ

今日は暖かかったですね~~。

外に出るとワッと暖かくもうすぐ春なんだな~と思わせる天気でしたっ。

でも明日は寒いのね^^;

もうすぐバレンタインデーですが、

今年のチョコレートはピンクが多くないですか?

ピンクのチョコレートは美味しそうに見えるですかねえ。

アメリカのケーキに水色のが結構ありますが、

あれも美味しそうには見えないんですけど、やはり一般的には美味しそうに見えるんですかね^^;

そういえば、去年騒いでたけど白いイチゴも今年は見ませんね~。

大根みたいだし。。。

色ってのは難しいですね。

突然不味そうに見えちゃったりするので。

キウイなんかもグリーンは好きですが、ゴールドのはあまり食べたいとは思いまへん。

スイカは黄色も魅力はあるけど断然赤ですね。

グレープフルーツはルビーが好きですが。(私の好みを聞いてるんじゃない^^;)

私はバレンタインのチョコレート売り場を見にいきますが、

それは自分が食べたいものを探す為で、誰かにプレゼントするなどということは

金輪際考えたことがないすが、

そういう人たちが増えてきてる。。っていうのは良いことです^^

男でチョコレートが好きだと言う人はあまり聞いたことがないし、

貰って嬉しいけど食べるには辛い。って人がほとんどかと思うので

そういう人にチョコレートをあげないで自分が食べるのが一番ですよ。

女の子の友達にあげる。。というのも中々良いですね^^

自分の為に買いづらかったですが、これからは堂々と買えるじゃん。

ミロちゃんとクマぷーの戦い。

Img_1877_2

クマぷーの服が脱げたら

ミロちゃんの勝ち。

脱げなかったらクマぷーの勝ち。

 

Img_1881_3

Img_1882

ミロちゃんの勝ち^^;

(アホくさっ^^)

やらせじゃないんすよ。

すごい高度な技術なんです。

顔を両手でしっかり持って

後ろ足を揃えて

ものすごいスピードで

クマぷーをひっかくと

突然服がポロリと落ちるんです^^アヘ

今日の仕事っす。

Img_1878 今日はどういうわけか

こちら様です。気が向いたので。

髪の毛とか顔を重ね塗りします。

Img_1879 セクシー足をペーパーかけてみます。

Img_1880

髪の毛もペーパーかけて

色の落ち具合をみます。

 

Img_1884

久しぶりに漆塗りから帰ってきた胴体を

くっつけてみます^^

おう~、やはり胴が付くと良いね^^;

Img_1885

お顔色が悪いので

頬紅をまずは入れます。

私の場合、頬紅は

茶系です。肌色は黄土です。

頬紅みたいな色とか肌色もあるんですが、

それらを塗るとどうも軽い感じになるので使いまへん。

大根足の膝のところにも頬紅を入れます。

あ、昨日生協に三浦大根が売っていて、、、

三浦大根ってのは下の方が太くなってる大根なんですが、

普通450円くらいするんですけど、昨日は顔見せだったようで150円だったので

エッサホイサと買ってきましたが、、

早速煮てみたら苦かったす。

そうか、、昔みたいに米の研ぎ汁で煮ないといけない大根だったのね。。。。。

Img_1887

目と口と眉毛を入れました。

こげ茶の絵の具で入れました。

なんとも人の良いお顔^^;

ってか、年寄りが作る顔だなあ~としみじみ。。

Img_1888

全体図、マイナス右手^^;

やはり漆を塗った胴体が良いなあ。と

思うんですけんど。。

足は根元さえばっちり付けば

角度はその時の納まり具合で決めます。

思いっきり力を入れて接着させないと浮いちゃいそう~。

Img_1889

右手をどこに付けようかと

まだ悩んでおりますが、

とりあえず、右足の上の

服の中ということで。

真ん中に持ってくるとおかしいし、右にはあまり付けられる場所はないんですが。。。

というところで今日はお終いっす。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

       

漆の乾燥

しょっぱなから恐縮ではありますが、

ミロちゃんが朝、ゲーをしたのですが^^;

その中身がやたら可笑しかったので書いちゃうんです。

ほんの少量ではあったのですが、

普通のネコ並みに毛玉^^、セロテープ、輪ゴム、発泡スチロール。

以上でありました^^;

おいおい、どんな物を食わせてる家なんだい。。。?という感じで

反省した次第です。

なんでそんなものを食うかねェ。。。

輪ゴムの時とセロテープの時は、あ!と思った瞬間に飲んじゃってて

捕まえようと思ったんですけど間に合わなかった。

ダメだと言われるとあわてて飲むやついますよね^^;

それもさあ、、1か月くらい前だったように思うんだけどなあ。。。

ちゃんと胃の中に保存してるんですかねえ。。。

すぐに出せばよいのにねェ。。大したものじゃないんだから。

Img_1863_2

今更ナンですが、、、

漆を乾かす入れ物を買いましたん。

今まで何で乾かしていたんじゃ?

塗師は押し入れみたいなところが全部乾かすところになっていて

ムロとかフロとか言いますけど

板が沢山入るようになってるんです。

私なんぞは塗るったってしれてる量なので

そういう立派なフロは要らないんですが、

今までは桶を逆さに伏せて使っておりました^^;

そう、、能面師に弟子入りした頃、先生は桶に水を張って真ん中に板が渡っていて

そこに砥石を置く。という形で研いでました。江戸時代と変わらんです。

その桶は直径が40センチくらいだと思うのですが、

水を取り換える時に座敷を通ってお風呂場へ持って行こうとすると

チャポチャポしちゃってすごくこぼれる。

なんとも持ちにくいものだったので

私はあまり水を取り変えなかったら

先生が、ボウフラがわいとる。。と怒ったでやんした^^;

使いにくいと思いながらもそういうものだと思ってたので

家に報告しますと、父が横浜のどこかで桶をあつらえてくれて家に帰ったら同じようなものが用意してありました。

が、あまり品が良くなかったらしく

すぐに底板が腐ってきて水を入れるのは危険かと思い

ほとんど使わずにいたら

当時暇にしてた友達が漆を塗ってあげる。。というので塗ってもらいました。

暇って良いですよ。

思いっきり高い漆をたっぷり塗って持ってきてくれたので

急に豪華な桶になったんです。今でもとても良い色です。

というわけで、使い道がないまま、漆を乾かす時に桶の中に霧を吹いて

逆さにして伏せる。。という使い方をずっとしています。

けど、生徒さんたちには衣装ケースみたいのが良いですよ~なんて言っちゃって

私だけ持ってないわけでした。

このたび、近所のスーパーで高いな?(1800円)と思いながらも

持ち運びできる取っ手が魅力でついつい買ってしまいましたぁ。

最近少しでも暖かい部屋に持ち運んでないと中々乾いてくれないので動物達と一緒に

お引きずりになっております。

人にはスノコを敷いて、、などと言ってますが、

私は棒を二本渡した上に板を置いただけで極簡素であります。

乾きゃいいんだよ。。てなところっす。

 

今日の仕事です。

Img_1864 ウーーン、

毎度考えちゃうんですが、

木目も楽しいんだけどついつい塗っちゃいました。顔と足と手。

木目が出るように薄めを数回にしてみようと思っとります。

Img_1865 こちらも焼印押せないな。。と思ってたので

思い切って焼印の形に場所を作りました。。

これなら巧く押せそうだけど陶器みたいで可笑しいかも。

Img_1866 とにかく絵の具を乗せないと

いけないので

胡粉に女の子の頭に塗った

ベンガラのあまりを入れたのを

塗ったらなんとピンク^^;

あちょ。。。ヤバいなと思ったんですけど塗っちゃった^^

なぜにヤバいかというと後々までピンクが印象的に出るだろうな。。と思うからです。

Img_1867

年中ギコギコとやすりがけしております。

ニカワががっちりしてて中々取れない^^

Img_1868

ちょっと花が大きめなので

小さな筆でトントンと塗るのも

大変なんすが、

とりあえず、木地が出ない程度には

頑張らねば。

Img_1869

桜色から黄土色に移ったので

なんとか可愛らしい雰囲気から脱しました。

汚い色を沢山重ねる予定です。

Img_1870

 

なんとなく面白くなってきました。

部品は全部取りあえずは

同じ色で塗ってます。

Img_1871

なんとなく出土品みたいになっちまった天女ちゃん。

私は出土品みたいな色にするのが好きだなあ。。

こういう風に塗るとアラが見えなくて良いんですけど

そうは言ってもアラがあると更に汚いものになるので

とりあえずは綺麗に彫ってます^^

綺麗に彫ったのにもったいない。。という気分はあるんですが。

綺麗に彫った上に綺麗に塗るとやたら綺麗なものが出来あがって

妙にありがたみがないというかピカピカの新品!みたいになるのが嫌なんでござんす。

Img_1873

今日はコテコテと良く塗った^^

終わりに女の子の漆も塗ったっす。

Img_1874

乾いてくれると良いんだけど。。

二度目の塗りです。

何回塗れば良いかなっと。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

海へ

久しぶりに自転車に乗った。

Img_1844 出だし。

ほんの我が家近所からも

見える丹沢の雪景色^^

当てもなくキョロキョロしながら走っていき、

なぜか藤沢に出ちゃって、

藤沢まで来たなら自転車の点検をしなければいけなかったのでと

自転車やさんに寄り、

待ち時間が1時間ほどあるというので

駅近くをうろうろします。

 

藤沢という町は住みやすいんじゃないかと思う。

物価は安いし、良い住宅地もあるし、海もあるし山もある。

何といっても福祉が良いと聞くので

年を取ったら藤沢に住もう~などと考えてしまうのだけんど。。

そういえば、藤沢に住んでおられた年配の方が(80代だったと思う)

毎日、看護師さんとかマッサージの方とかお手伝いの方が来てくださって忙しいくらいなのよ~~と

おっしゃってた。(これは皆市から来てるというのだ。。)

そんなところは他では聞いたことないしィ。。

1時間ほど時間をつぶして

自転車やさんに戻ろうとすると

隣にグランドホテル湘南というのがあるのだけど

その前に黒塗りのベンツが歩道に乗り上げてモニョモニョ動いててどういう風に動きたいのか

良く分からず、私は歩くのを止められてしまった。

と、そこに

ホテルから一見してすぐにわかる松崎しげる^^;が出てきてその車に乗った。ハハハ。。

相変わらず真っ黒に日焼けした顔にちょっと寒そうな半そでTシャツ、、赤いダウンベスト。。

という出で立ちでいやが上にも松崎しげるだ^^

雰囲気はスターであったけど

なにせ藤沢だから誰も見てない。。。^^;

というか知らない人も多くなってるのかも。。と

すぐに気が付くのは私くらいだねえ。。。と思ったり。なつかし。。ホホ

 

自転車点検を終わったら早速海へ、、、

久しぶりなんだなあ~~。

Img_1851 おひょ~~。

見てくださいこの美しい景色。

富士山もやたらでっかい^^

波は荒い。

風も強い。

サーファーは風が強いと出ない^^;

いやあ、

気持ち良いんだなあ~。

Img_1853

風が強いので

あっという間に砂紋が。。。。

勿論

こういうところに座ってる私も

あっという間に砂まみれに

なりますがあ。。

やっぱり海はいいなあ~。

気持ちがゆ~ったりとして。。。

けど、すごく寒いっすゥ。

Img_1854

空も綺麗で

空って広いんだな~って

感じでっす。

いやー、気持ち良かったです。

行って良かった^^

しかし、寒いっすね。。

もう少し暖かいと動きやすいんですけど~。

耳なんか切れそうっ。

今日の仕事です。

Img_1856 Img_1857

今日はとりあえず

ベースになるこげ茶色を塗ろうということで

こげ茶に専念しましたっ。

漆も塗りましたっ。

こちらもこげ茶だわ。。

ベースになる色は完成時にはほとんど出ない色なんですけど

隅っこにチラチラと顔を覗かせてくれる色なので

大事にしとります。

二回塗りました~。

結構塗るとこいっぱいでしたっ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

水浴び

Img_1843

週末はルルちゃんの水浴びデーです^^

知らなかったですが、セキセイインコはお風呂が嫌い。。なんだそうです。

そういえばセキセイインコを飼ってた時は水浴びをしたことが無かったです。

他の鳥は水浴びが好きですね。

寒いからと言ってお湯浴びはいけないんだそうです。

羽の脂分が取れちゃうそうで

水鳥なら沈んじゃうんですよね^^;

ともかく、ルルちゃんは夜の調理中に水浴びがどうしてもしたくなるようで

ボールに水をはって他の仕事を中断して水浴びタイムになります^^

なげーのなんのって。。

ご丁寧ざんす。

尻尾洗って頭洗って尻尾洗ってお尻も洗って羽も洗って頭洗って、、みたいな。

丁度良い深さの入れ物がないまま、普通のボールでやってますが、

これ以外ではやらなくなりました~^^;

鳥洗って野菜も洗って、、みたいな具合で汚いす。

ま、鳥も良く洗わないとダニでもわくと大変ですから。。。綺麗が一番^^

私が東京へ自転車で行く、と自慢げに思ってたら

この間話を聞いた人は伊豆半島を3日間で行ってきたので

今度は大阪とか東北へ自転車で行ってみようかと考え中だということでした。

私よりもずっと年上の方でしたが。。。

へ、、そういうもんなの?と思うと東京くらいじゃあまちゃんじゃん。。みたいな気がしてきてねえ。

箱根超えがどうかなと思うんですが、

一度遠くまで行ってみたいなあ~~。

その方はお遍路さんも途中だそうで

今度は自転車で四国入りも出来るんじゃないか。という話でした。

そうなんだあ~~~。すごいなあ。。。

 

今日の仕事です。

今日は仕上げで、時間余り気味ですが、

塗りに入るほど時間がないので

ご丁寧に仕上げました。

Img_1834 ピノキオみたいだなあ^^

鼻植えました。

Img_1835 手の置き場をまだ考えてますが、

手は小さな1,5mmのドリルで穴をあけるので

彩色した後でも問題ないかな。って思ってましゅ。

Img_1836 ということでお人形は終わりなので

天女も一緒に塗ろうと思うので

細かいところをやすりがけします。

指のテープはるるおに噛まれたものですっ。ムッ。

Img_1837

天女さまの顔をちょいと良くしようと思ったら

そういう考えを持つと巧くいかないもので

いくら触っても良い顔になりまへん。

欲はいけないねえ。。。

もっと素朴で純な顔にしたいものですが、

ならんすね。。

困ったものだ。。

顔はむずかし・・・・・

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村