ホーム>工房日誌>アート・文化>自転車
アート・文化

自転車

梅雨明けましたね。

今年は少し早くないですか?

空を見て、気象庁じゃなくても

梅雨は明けたな。。って感じのすっきり空です。

しかし、セミの声はまだ聞いてません。

そろそろ鳴き出してもいいんじゃないの?^^

004

うちの庭でもやたら小さくひ弱なヒマワリが咲きましたっ。

多分、保険やさんとか、住宅やさんとかがくれた種だったように思いますが、

パラパラっと蒔いといたものですな。

30センチもない背の高さなので一番手前に植えてあっても問題なく

非常に夏らしいです^^

2mにもなるヒマワリだと植える場所もないし、

ついでにあっち向かれて咲かれた日にゃ、、ついてないなーって気分になりますが、

小さな上になぜかこっち向いて咲いてくれたので良かったです。

春のうちにせっせと花を植えて綺麗にしてたのは良いんですが、

夏になると水やりが面倒です。

それも朝晩やらないと間に合わない。

ついでにやや高い位置にも鉢を下げたので

3Lくらい入るジョウロをムキムキと上まで持ち上げて水をやってるんですヮ。

そこまでムキにならなくても良いんですが、

やたら歯を食いしばって震えながら水をやってる姿は

自分ながら情けない。

一応鍛えてる。ってことです^^;

長年の懸案、、自転車をとうとう買いました^^

色々なご意見を聞いたので迷ってしまって、、

本当はこれが欲しい。。っていうのもあったんですが、

今回の目的は持って電車に乗れること。。。

ということで軽量を選びました~。

去年これを買われて

早速試乗させてくれた方がいて、、

その長所短所を教えてくれたので

決して乗りやすい自転車じゃない。。ってことは分かったつもりですが、

実際乗ってみて慣れるのが大変かも~?とやや不安になりました^^;

002

私は乗り物が苦手なので

電車の中でも人が多いともう逃げ出したい気分になって

どうしよーーー???という発狂状態になるので

その時にすぐに降りられる。。ってことが心の支えなんす。

けど、

降りたは良いけど、

ここはどこ?みたいな、、

どれくらい歩いたら家に帰れるの?的な雰囲気になってしまうので

そういう時に自転車があると良いかな~って思うわけです。

私の移動範囲は徒歩の時には6キロで

自転車を買って20キロくらいになりましたが、

今度の自転車で40キロくらいには広がるかも^^

というわけで

リュックを背負って、自転車持って、、ということで8キロ弱です。

これなら持てる^^;

これ以上だとキャリーがないと難しいし、

それはそれでまた荷物になって不便なので

やはり乗りやすさを捨てて^^;軽さを選びました~。

それほど乗りにくいわけではないんですけど、

最初、動き始めた時にぶれる。。

段差に弱い。

姿勢が苦しい。。

とまあ、こんな具合ですが、

なんとか慣れるでしょね。

ついでに股痛ェ。。

最初すごく細いサドルが付いてたんですが、

それは止めてもう少し大きめのを付けてもらったんすよね。

それでも小さなサドルに大きなお尻が乗るんだから無理よね。

ダホンの自転車を買われた他の方も

股痛ェ。。。とおっしゃっていて、、(勿論、このようにお下品にはおっしゃってません^^;

小さな声で「前が、、、痛い^^」と。)

サドルの角度でも大分良くなるってことでしたが、、

あまり大きな声では言えないけど

痛ェ。。っすよ^^;

サドルには男用女用ってあるんですよねー。

ハンズの売り場でどう違うのか?って聞いたら

大して違わない。。って!

ならなんで分けるんだよーー?^^

ま、本格的な自転車の練習をしてる人を見ると

結構腰あげて漕いでるので

ドデ~~ッと座りっぱなしじゃいけないのかも。

タマには重い腰をあげて漕がないといけないのかな^^;

(出来るかよ。。そんなの^^;ホホ)

というわけで暫くは慣れるように特訓じゃ。

サドルに座布団敷きたい^^

昔、おじさんなんかはサドルに座布団くくりつけてましたよね~?

懐かしいなあ~~。

今度のは家の中に保管するから

錆びないぞ。。っと^^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1206

コメントする