ホーム>工房日誌>アート・文化>木彫り教室
アート・文化

木彫り教室

今日はこれから雨が降るということでなのか、夜なのにもわ~っと暑いです。

たまには降ってくれないとね、、、カラカラです。

しかし降り過ぎてくれるとどうにもならないので適当が良いです。

s-IMG_7413.jpg朝玄関の草花に水をやったら濡れたくない人々↑が出てきました。

なんとなくカマキリの首の動きが、食っちゃうぞ。。。という感じか。

私は個人的にカマキリ応援団です。小さいのに意志が強そうで良い。

その点バッタは嫌いじゃ。

バッタのコソコソした逃げ方が嫌いだ。

特に繁殖期のおんぶしてるバッタの上のチビ(オス)は離れなさそうでいて、危険が迫ると自分だけさっさと飛び跳ねて逃げていく。

昔、母の姉の夫が泥棒が入った時に妻子を置いて金庫だけ持って一人逃げた。。というのを思い出す^^アヘ~。

s-DSCN4019.jpg昨日病気っぽかったので、そういう時のメニューはおにぎり沢山と野菜スープ沢山です^^

沢山作っておけば具合が悪いのに調理しなくても済むのです。

で、野菜スープはそこらの野菜を全部細かく切ってオリーブオイルで多少炒めて塩コショウして煮てます。

オイル入れないこともあります。

ところが作ってる間に調子が良くなってきて、今日はまあまあでしたが、病気の食べ物は沢山になりました^^

暫くはこのメニューです^^

s-DSCN4017.jpgあれ、今日もセミですか^^;

s-IMG_7418.jpg散々マリア様を作ってたのでなんとなくマリア様に近くなってしまうので

慌てて中央路線に戻さないといけない。。と思いながら彫っている女神さま。

s-IMG_7419.jpgs-IMG_7416.jpgあ、ちゃっかり^^

s-IMG_7421.jpgお稽古です。

Yさんの手すりに付ける愛犬ハルちゃん。

仰向けで足組んで手は頭の後ろという横柄な態度で可愛いのです。

s-IMG_7429.jpg同じくYさんの着物の少女。

とりあえず肩上げがあるものの少女には見えなく、若奥様みたいな感じですが、

このままの路線で行ってもいいんじゃないかと思ってるんですが、持ち物が市松人形なので

ちょっとおかしいかな?とも思いますが、持ち物はまだ変えられるので、肩上げを無くした方がいいかもしれません。

s-IMG_7426.jpgお久しぶりです。アフリカのIさんの蔵王権現。

アフリカと一口に言ってもいけませんが、ただ今雨季なんだそうで、日本の方がず~っと暑いそうです^^;

Iさんはとても丁寧な作りをする方なので、ちょっと失敗したところも綺麗に修正してあって感心いたします。

手も少し短かったそうで、なんと1センチくらい伸びてるではないかいな^^;どうやって?という感じです。

見る度に綺麗になっていくので完成が楽しみです。(まだまだだそうですが。)

s-IMG_7424.jpgトリも魚も小奇麗にして裏に穴あけて棒通して彫り上がりです^^

s-IMG_7431.jpgシフォンケーキです。。と言われた^^;

KIさんの仏像の台座です。やっと大汗かきかき大きな木の周りをノコギリで落としたところです。

これからウエディングケーキみたいに段々になった複雑な台座が出来ていく予定です。

s-IMG_7433.jpgこちらもKIさんのお地蔵さま。

三人姉妹にプレゼントするそうです^^ので簡単なのが良いって^^;ホホ。。。

s-IMG_7434.jpgKAさんのワンちゃん。

残り2日で彫りあげないといけないです。

そのあと2日は塗装の日です。

良い感じです。

s-DSCN4012.jpgハンバーガー。

どうしてあったかいパソコンの上で寝るのかな。。。^^;

 

急に9月に向けてエンジンかかってきましたっ。(私じゃないすぅ)

 

今日も暑かったです。

朝は期待するような、あ?涼しい??という感じだったのにィ。。。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2401

コメントする