ホーム>工房日誌>アート・文化>生徒さん作品ご紹介、お盆、コウモリ。
アート・文化

生徒さん作品ご紹介、お盆、コウモリ。

s-IMG_5637.jpg私は誰でしょう。。。。(トラ)

今日は外に何かあったのか、鳥がいたのかでお忙しそうにしてました。

s-IMG_5638.jpg午前中、キツネさまのシッポと胴体を少しづつ離しました。

まだ中々みたいです。

s-IMG_5640.jpg入れ代わり立ち代わり、、、私は誰でしょう。。。(ミロ)

やはり外に何かあるようです。

トラは鳥とハエ、ミロちゃんはネコが興味の的です^^

s-IMG_5642.jpg生徒さん作品ご紹介、Hさんのお盆。

クスノキです。

裏↓

s-IMG_5643.jpg表も裏も見事です。

綺麗なクスノキだったので、このまま暫く使って、汚くなってから漆を塗ったらいいじゃんけ。。と言いました。

多分使う人、、によってですが、このまま数年使っても漆は塗れると思います。

汚い使い方の人は油などを吸っちゃって漆が塗れない場合もあります。

少し綺麗に出来過ぎてるくらいの出来で、触っても見事です。

プラスチックと間違われるのが一番イヤだ。

しかし、重さが違います^^

幸せのお盆です。

s-IMG_5658.jpg次に作る、青年のしゃがんでるところ。

これは結構難しく、少し堅めのクスノキですが、

Hさんは今、義理のご両親が施設に入って、ホッとというかぼーっとしちゃってるところなので

少し難しいものを作って頭の中にモヤモヤやら後悔やらが発生しないようにしないといけないので

難題で頑張ってもらいます。

s-IMG_5648.jpgSさんのコウモリ。

後ろ↓

s-IMG_5650.jpg上手く本当の色が出てなくて申し訳ないのですが、(写真が)

複雑な色です。

何回もやり直しましたが、暗くなく、明るすぎず、多少血が通ってる雰囲気もあり、

胴体は毛、羽はビニールみたいな雰囲気を出して出来ています。

とても可愛くて気持ち悪くなく、かといってコウモリの雰囲気も損なってないのでプレゼント先でも喜んでもらえると思います^^

s-IMG_5655.jpgその他、沢山の招き猫たち。。。

どんどん出来るようです。

s-IMG_5656.jpgご自分の愛猫、ひろし君。

今のところ全然似てません^^

s-IMG_5660.jpg

たこ焼きの皿。

タコが逃げるところです。

タコは今の所タランチュラですね^^;

ま、敷地がまだあるのでほとんど彫り直しになります。

面白そうなもので楽しみではありますが、難しそうでもあります。

s-IMG_5645.jpgちょぼちょぼ色を重ねて、海から引き揚げたサビの付いた鉄みたいなものになってる人魚。

s-IMG_5646.jpg手の平仏さま。

タマにやってるだけだけどなんとか形になってきました^^

s-DSCN2949.jpgこの前お片付けをしてたら昔買ったブランコが出てきたので取り付けてあげました。

ルルちゃんはブランコはトラウマです。

最初に来た頃、トリはブランコに乗るものということで大きなブランコをしつらえて特訓されたのでとても嫌いです。

けど、これは鈴が付いてるのでそこで遊びます。乗りはしません。

 

最近ルルちゃんを見ると自分から小屋に入ってることがあって、ギョッ^^;

どうしたのかと思う反面、すぐに戸を閉めて出れないようにします^^

ルルちゃんを小屋に入れるのは大変なのだあ。

そういえば、三月になってから、ネコも鳥も食欲が減りました。

どういうことだろう。。。。

そういう時期なのか、、、と思う程度ですが。

s-DSCN2947.jpg夜のドザエモン2。

夜は皆トドみたいになって寝ています。

まあ、良いんですけどね。。。

邪魔と言えば邪魔ですけんどね。。。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2274

コメントする