ホーム>工房日誌>アート・文化>小さなお地蔵さま
アート・文化

小さなお地蔵さま

今日は、小さなお地蔵さん作ります。

小さな命の身代わりです。

手の中に入る大きさなのでとても小さいです。

s-IMG_4951.jpgs-IMG_4953.jpg光背付きのお地蔵さま。

s-IMG_4954.jpg今回のテレビ仕事で、どうしても綺麗綺麗に仕上げることばかり考えていて

味わいみたいなものが疎かになってるということがシミジミ分かりました。

局の人に汚くいびつに作ってくれと言われて正直結構困りました。

なかなかそういう風に出来ない。。。

綺麗=良い。というように覚えさせられてるのでそういうものだと思ってしまうけど

実はそうではない。。というのを感じるこの頃です。

綺麗だけでは良いとは言えない。

味がある。。というのが良いような気がします。

s-IMG_4955.jpg

こんな小ささです。高さ6センチです。

 

s-IMG_4963.jpgしかしすでに綺麗になってきてしまった^^;

まだ目は入れてません。鉛筆です^^

 

 

最近よそのページで続けてこんな写真を見ました^^

735004_361735330590803_485767099_n.jpg1359359624271120.jpg

 

ネコと犬が仲良くご飯を食べてる。。。。じゃないです^^;

犬のご飯をネコが勝手に食べてるという図で、ワンちゃんは可笑しいながら可哀そう~^^。

犬は遠慮深いですね^^。笑っちゃいけないですけどね^^つい・・・・笑える。。。ハハハハ・・・

 

お稽古でっす。

s-IMG_4956.jpg

 

Sさんの馬。

滅多にいらっしゃらない上にちょっとやって帰られるので^^中々進みませんが、

良い感じです。

s-IMG_4961.jpg

 

Oさんの天使。

この状態だと天使とは分かりませんが、

左側が頬杖ついてる大きな頭部です。右は胴体になります。

これから足や羽が付いて天使になる予定です。

キッチリと彫られるので確実なものが出来そうな安心感があります。

どんな風に出来上がるのかな??

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2226

コメントする