ホーム>工房日誌>アート・文化>金、、、
アート・文化

金、、、

雪は降らずに雨でホッという今日でした^^

雪は怖いですからね~^^;

s-IMG_4891.jpg雛人形の箱がきました^^

チビの方は犬筥用です^^可愛い。

設計通りに入るか心配だったので全員に入ってもらいました。

s-IMG_4890.jpgおっ、良い感じに収まってるじゃん^^

小さくまとまって収納出来て、出し入れが簡単。。。が一番です~^^

めでたし。

s-IMG_4892.jpg犬筥の黄色の部分に金(純金^^)を塗りました。

s-IMG_4893.jpgs-IMG_4901.jpg塗った金が乾いたら磨きます。

金はペーパーでは磨かないで、ほとんどはガラス棒の丸いので磨いてますが、

隅の狭いところはタイの牙で磨きます。

鯛の牙というのはこういうものを磨くものらしいです。

ちゃんと柄が付いてるものがあるのかそういう風に作るのかわかりませんが、写真で見たことがあります。

そういう話をしたら釣り好きの生徒さんが大きな鯛を釣ってきて歯だけくれました^^;(顎の骨もくれてるよお^^)

身の方は生徒さんのお宅のネコちゃんのご飯になったかと思われます^^

しかし、説明によると大きな鯛は年数を経てるので身はあまり美味しくないんだそうです。へえ~。

ということで今だにトラちゃんには匂うようですが、久しぶりに歯や歯茎たちを出してきました。

s-IMG_4902.jpgわちきは柄が付いてなくても問題ないです。

ちゃんと綺麗に磨けるし。。

どうして鯛の牙かと色々考えるんですが、鯛は堅いということと歯の先は細いけどちゃんと丸くなってるので

金が取れたりはしないのです。なるほど~。かな?

s-IMG_4903.jpgツタンカーメン王のような輝きになりました^^

s-IMG_4905.jpg富士山のような口を入れました。

一応ご主人様をお守りしてるので強気な口元^^ということです。

鼻は犬の鼻で、目は人間の目で、口も人間かな・・・耳は犬で、毛は人間で、、、っておかしなものっすね^^;

s-IMG_4904.jpg今日のお稽古はSさんお一人でした。

Sさんは写真のイタリアの子供の胸像の顔を彫るのが目標です。

お姉さんがイタリアから買ってきて気に入ってるのでSさんが欲しいと言ってもくれないんだそうです^^;

でそっくりに作ろうという計画です^^。

良い心がけなので頑張ってお姉さんのよりも良いものを作りましょう。。ということになりました。

で、とりあえず胸まで作ると大変なので顔を作ってみて、上手くいったら胸を繋げていこうかと話しました。

どうなるかな^^?

s-IMG_4906.jpg今作ってる娘さんの姿。

どの角度からも複雑で体をひねって「え?」と振り返ったところだそうですが、

写真の角度は悪かったかな??

なかなか良く出来てるんですが、顔がちょっと幅広ですかね。。もっと美しくしないと娘さんはウンとは言ってくれないと思いますね^^

s-IMG_4907.jpgお稽古終わってから目をちこっと入れてみました。

生徒さんが絵のところが花札みたい、、と言ったので、、そりゃ大変^^;直さなければ^^。

明日は目を直して全体を重ねて色を濃くして、、、っと。

です。

 

ありがとうございました~^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2222

コメントする