ホーム>工房日誌>アート・文化>雛人形彫り上がり。
アート・文化

雛人形彫り上がり。

今朝は寒かったです。

ベランダのバラを剪定するのを忘れてたので思いっきり切り込んで寒肥をやりました~^^

外の作業はさぶっ^^;

s-DSCN2294.jpgトラちゃんと二人で頑張りましたっ^^

他のものは寒くて出てこない^^;

で、こんな寒くても霜に当たりながらバラは咲いてるのでした。

で、切って捨てちゃうのももったいないと思って花瓶にさしてみましたが、

s-DSCN2291.jpgあれれえ、綺麗じゃ~ん、冬のものとは思えない^^。ついでに路地ものとも思えない~^^;

バラは丈夫なんすね。丈夫な種類なのかな。

s-DSCN2297.jpgその後ずっと午後まで外に出てるトラちゃん。。寒くないんかね。。。?

まあ、毛だらけだからいいけど。

s-IMG_4574.jpgバラの痛いトゲのお陰で時間くっちゃいました。いててぇ^^;

午後からは雛人形です。

まずは扇を作ってっと。

s-IMG_4575.jpg髪の毛も延長して。。。

s-IMG_4576.jpgs-IMG_4579.jpg裏を削って。。。

裏は無視してる人も多いんですが、裏も大切ョ^^

裏こそ自分らしさが唯一出せるところです。

s-IMG_4577.jpg雛人形彫り上がりっす~^^

(あ、鼻忘れてる^^;)

s-IMG_4580.jpg犬箱いきますっ。

s-IMG_4581.jpg少し大きいか、、と思うけど、

将来犬箱は単独でも飾れるので大きくても小さくてもどっちも良いです^^

s-IMG_4582.jpg左右で方向が違うのでこの段階ではすぐに間違えて同じ方向のを作ってしまいます^^

間違えないようにしないと。

s-IMG_4584.jpgこのくらいの大きさですが、少し大きいですかね。。

背は大分低くなりますが。

多分彫ってるうちに小さくはなりますが、少し大きめというくらいです。

間に菱餅が入るので大丈夫かな。サービスで特大ってことで^^;

s-IMG_4585.jpg久しぶりに桃太郎さんもちょぼっとやりました。

足の開き具合が広すぎて品が悪いなあ。。と思うようになって、、、

これはオッサンの開き具合ですよ。

しかし、足場は決まってるのでドカーンと開くしかないのだ。

とすると膝の位置を少し内側にするか。。。ってところですかねえ。

って、ほんの30分くらいやって、、終わりにしました。やったというほどではないけど^^;

s-DSCN2299.jpgお尻やシッポに沢山枯葉を付けて家に入ったので方々に落ちてます。

毛布の上で恒例のモミモミをして寝に入ります^^

 

まだ、世の中には人がいるような気がするけど

うちの近所はやたら静か~ですでにお正月みたいです。

学校もまだ終わってないでしょう?って終わってるんですか??

仕事も終わって旅行に行ったなんてことはないですよね?

なぜに人がいないのだろう。。

静かな暮れです。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2195

コメント(2)

こんばんは、わきた様。
寒いですね。
紙袋被ってる桃太郎さんは、中々可笑しいですね。
足の開きは、侍は股を開いて座るのが作法なんでしょうか。
良くそう云うのを本やテレビで見ますけど。
お宮でも、神前でバ〜〜〜ン!と大股開いて座る、ワイルドな男性が時々居ます。
これが男の作法じゃ!って感じですけど、
神前で大股開いておいて、畏み申しても、あまり効き目は無いように思うのですが、
足を閉じろとは、今の所怖くて云えません・・・云えないような人が、良く開いてます。
桃太郎さんも鬼退治するくらい、ワイルドな方なので、
やはりバ〜〜〜ンって感じで、大股開きなのでしょうね。

ヤマドリさん、こんばんは。
毎日寒いですね。

紙袋ね、、、なるほど^^そう見えます。

足の開き方も180度くらいになると変ですよね。
桃太郎さんはほぼ近い角度で開いていて子供じゃないですね。

まったく気にせず大股開いてる人はいますが、気分は良くないです。
言えませんが^^;

神前でもそんな態度じゃ罰あたりっすね。

桃太郎さんはいったい幾つなんでしょうかね。
段々分からなくなってきました。10歳くらいなんでしょうかねえ。。

コメントする