ホーム>工房日誌>2012年11月

2012年11月

木彫りの教室。

s-DSCN1993.jpg今朝、ゴミを捨てに行ったら一面深い霧であった。

そういえば最近は霧を見ることが無いので久しぶり^^

ということで早速家に帰ってカメラを取ってきて撮った写真です。

中国へ旅行したような写真になりました^^

s-DSCN1994.jpg家に入ろうとしたら玄関前にいた、こちらも久しぶりのコウガイヒル^^;

昔はゴムかと思ってずっと眺めて考えていたけど、ヒルだと分かってからは安心というか、気持ちわりーというか^^;

それでも笄などとおしゃれな名前が付いててちょっと可愛いかも。(名前だけ^^)

s-IMG_4051.jpgちょっとハッキリした色が出ませんでしたが、

お肌の乱れを作っています。

s-IMG_4053.jpgお稽古です。

気持ち良く晴れた暖かい日でしたので、お稽古もお天気に合わせて来てくれました??

Yさんのハシビロコウ。の雛型。

可愛い感じに出来てたので思いっきり憎らしい雰囲気にしたら似てきました。

黙々と熱心に見て作らないで、写真(または本物)を見た時の印象を覚えて、まず特徴をつかむと良いんじゃないかと思います。

なんとなく面白そうなものが出来そうで楽しみです。

s-IMG_4055.jpgKさんの仏像です。

今日は裾のところのヒダを彫りました。

ヒダが多いので大変です。

ヒダの方向とか、どれが上でどれが下か。。などとあれこれ考えるのも大変です^^

そろそろ顔も彫らないといけません。

s-IMG_4057.jpgGさんの小さなアザラシ箱。

両方とも上下に切り離されました。

左はたい焼きを持つんだそうです^^

右は棒のアイスクリームを持つそうです。

左の箱は開けると魚の骨が入ってるんだそうです。

右のはアイスクリームの棒だけが入ってるそうです^^

色々考えてあって可笑しい^^

魚の骨は小さいので彫れるかな??と思いますが、頑張ります^^

s-IMG_4061.jpgMさんのワンちゃんです。

腕を細くしてるところです。

実際の手は手の平の部分の毛が長くて左右に毛が広がってるので、腕の部分はもっと細くなります。

それを直してるところです。

全体の毛が長い種類よりも一部が長いワンちゃんの方が彫りにくそうですねえ。

s-IMG_4054.jpg峰の部分をペーパーがけしますと元の漆の色が出てきますので、綺麗な彫りの線が目立つようになります。

黒っぽい部分はまた漆を塗ろうかと思っています。

s-IMG_4063.jpg今日は今までになく、綺麗なジュースが出来ました。

人参一本とリンゴ半分とバナナ一本です^^

普段はピーマンとか小松菜が入ってるのでもう少し緑っぽいです。

思ったよりも人参ピーマンは臭さが無く、ほとんど入ってるのが分からないくらいです。

 

朝、動物にエサをやろうとしてたら偶然トラちゃんがトイレに入ってました。

で、トラちゃんはご飯だということで焦ったみたいで、しながらトイレから飛び出してきたので

あらぬものをポロリと床に落としてしまいました^^;

それを私が片付けていたら、食事を終えたワンチがコソコソと椅子の下を通って逃げるように二階に帰っていきました。

普段、ワンチが粗相をすると私が片付けてるところを横目で見い見い、椅子の下を縫って逃げるんですが、

関係ないネコの粗相でも自分が悪い?と思って逃げてるようでした^^;連帯責任か?^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

ミケコ、彩色。

今日は雨はどどっと降るし、ついでに寒いしでお稽古はキャンセルになるし^^;(どうも雨に弱いお稽古^^)

クサるなあ~^^。

s-IMG_4040.jpg手の中にピッタリと納まる仏さまを作って欲しいと言われてて、えーーーー???って思いながら放っておいたんですが、

木だけ切りました^^

3人さまだそうで、普賢菩薩、文殊菩薩、釈迦如来だそうです。

小さくてイヤだーと言ったのだけど、聞き入れてくれなかった^^;小さくてイヤだ~。

s-IMG_4041.jpg昨日漆を塗られてすっかり黒めになったミケコちゃんたち、今日はお稽古も無いし、俄然頑張って塗ります。

s-IMG_4042.jpgとりあえず、白に少し黄土を入れてクリーム色にしたものを塗ります。

s-IMG_4043.jpg雨なので漆の乾きは思いのほか良かったので助かりましたが、絵の具の乾きは悪いので

乾かす間こちらの魚部分を彫りました。

s-IMG_4045.jpg違うクリームを作ってん塗りました。

 

額装に出してるものがあまりにも出来上がってこないのでとうとう喝を入れてあげましたっ。

そしたら明日送るって。。。。出来てるんかい^^;

やはり言ってみるものだ。

いつも思うように出来上がらないので、出来上がったらケータイで写真を撮って送ってくれと言ったら

明日送るのに??と意味不明なお言葉^^

送る前に画像送らないと、ダメだった時また送らないといけないじゃん。。。。って分からないかなあ~^^;

で、画像が朝一番で来ましたが、どうも曲がってるような感じがするので早速言ったら

今日は直しで明日が明後日になってもいいか。。。ということでした。

そんなん良いんだわ。。。。直してくれた方がいいんだわあ。。。分かってもらえないかなあ~^^

 

s-DSCN1983.jpg昨日、妹が埃高き仏壇を掃除してくれましたっ。

綺麗にしてたつもりだけどものすごーく埃っぽかった^^;

ついでにトラちゃんも調子に乗って、、仏壇に乗って、、天罰あるし~^^;

うちではネコがいるので生花とかお供えなどはいけません。

お父さんお母さんへ、、、と可愛い生花を頂いたので、仏壇の中に入れて戸を閉めてしまいました^^;

枯れるまで気がつかないと思ふ^^。

s-IMG_4046.jpg

大して変わり映えのしない写真ですいませんです。

少しづつ色を重ねております。

s-IMG_4048.jpgこげ茶のところに黒を乗せたら黒白猫になってしまった^^;

s-IMG_4049.jpgあわてて赤茶色を入れたのでミケネコになりました。

s-DSCN1987.jpg根詰めたら疲れたので買い物に出ました。

いつもおそーい時間に行くので何もないんですけど、昼間だとこんなに品物があるのか。。と驚いてしまいます。

結構降ってる雨の中、まだあのカルガモ兄弟は一緒なんだなあ。。。。驚き^^;(違うかもしれない。。けど)

s-DSCN1990.jpgうーーん、秋の雨ですねえ。。。。桜もチラホラ紅葉した葉があります。

s-DSCN1991.jpgあれ、雨の中歩いてても良いこともある。。黄セキレイだわあ~、めずらし。

面白いことをやってました。

この石の上で宙返りをしてはじっとしてまた宙返りをしてはじっとして、、というのをずっと繰り返していました。

s-IMG_4050.jpg赤いところは少しなので、ちょっと弱い感じがしたので、砂を入れて立体感を出してみました。

もっと面白い肌にした方がよさそうです。

 

今日は結構進みましたん。

良かった^^

s-DSCN1985.jpgルルちゃんは夜ヒーターを入れるようになったのでやたら毛が抜けます。(正しくは羽^^;)

毛が抜けるのは私じゃ^^;

ミロちゃんにマッサージを施してるところになんとなく寒そうにしてるルルちゃんがきました。

みんなパソコンが温かいと思ってる哀しい家なんです^^;かなし~~~^^あはは~(ちょっと涙)。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

寒い一日。

今日は寒い曇天の一日でした。。。。

そういう日も良いんですけど、気分はパッとしないっすね^^;

s-DSCN1935.jpgこんなスカート買いました。。なーんちゃって^^;

首巻っす。

ここ数年私は首も寒いんですが、エラが寒いんです^^;

耳と耳の下あたりが寒くてさびしいです。

で、これはヒラヒラしてるところは首より下の胸までくらいを覆ってくれて

上は鼻までなんざんす。

鼻の高さに合うように金属まで入っていて(マスクみたいに)鼻のアールに合わせるんですわ。

あったけ~~です。ホホ^^

お陰さまでエラも暖かいです。。

来年はおでこまで寒くなるかもしれないのでこういうのに埋まって暮らしたい^^

s-DSCN1934.jpgトラちゃんが悪いことに立ち上がって柱などで爪を研ぐもんですから、こういうのを買ってあげましたが

使いません。というか見向きもしませんの。

あちゃーーーー。

開けた途端に接着剤のイヤ~な匂いが強烈だったのであまり体に良くなさそうなものだな。。と思いました。

案外使わなくて良かったかも。

不思議なことに名前もサンフランシスコとかいう名前なんです。おかしいじゃないか、爪研ぎ器のくせに^^;

s-DSCN1981.jpg背中とルルちゃん。。^^

s-IMG_4032.jpg人魚をそろそろ額とイメージを合わせてみたくなりました。

こういう感じです。

まあ、いいじゃん^^?

s-IMG_4033.jpgうちではバッタをこうやって獲ってるトラちゃんですが、

ミケコちゃんもこうやって獲ってるんですね^^

獲ったマネなんかもします。思い込みというか思い違いというのか^^;

s-IMG_4034.jpgs-IMG_4035.jpgってわけで、あっけなく彫り上がってしまいました。ミケコ2も。

s-IMG_4037.jpgで、二人揃って漆塗りです。

これは汚く塗ります。

刀の痕の高い部分だけ塗られて欲しいんですが、低い部分にも入ってしまいましたっ^^;

カドだけ残ってくれればいいんだけどなあ~^^

s-IMG_4039.jpgこちらもちょっと雰囲気が変わりました。

肩も思いっきりなで肩で不思議なくらいです。

漆の乾き具合で明日は何をするか決めてません。

乾いてたら塗りをしたいけど、、もう一度漆を塗らないといけないかもしれないし、

とすると違うものをやるかなっと。

s-DSCN1973.jpg夜、1時間ばかり毛糸編みにはまってます。

床に座って編み始めると色々なものたちが寄ってきます^^

編み物は好きな割には製品が出来ません。すっごくヘタで困ります。

なんとか一生に一枚でも上手いこと出来た完成品を見て死にたい^^;

なのに怪しいアイディアは浮かぶのです。ヘタな人が作る楽チンアイディアです。

恥ずかしくて言えない^^;

一時期、毛糸が嬉しかったトラちゃんの口を通った糸を編んでたらビショビショでとても気持ち悪く閉口しましたが

飽きたらしい^^良かった。

 

s-DSCN1976.jpg

パソコンの上で寝るのは飽きてないらしい。

s-IMG_4024.jpgひょんなことからプロカメラマンがご自宅のペットのトリを撮ってブログに載せてるのをみたんですが、

やはり素晴らしい~。

そうか、こういうトリでもこんなに美しく撮れるのか。。。と思ったので少し真剣に撮ってみました。

ま、プロとはカメラが違うと思いますが、一枚の羽の一筋一筋まで綺麗に写っててさすが~!と感心しました。

うちのはそこまでは写せない^^;

ちょっと精進して真剣にやってみよう。。。そして将来はもっと良いカメラまたはレンズを買おう^^

s-IMG_4025.jpg料理家の辰巳芳子さんは、私は好きですが、

追っかけをするほどではなく(案外近所に住んでます^^;)、テレビや雑誌で見る機会が偶然あるとマジマジと見てしまう。。という好きさです。

今回丁度そういう機会がありましたので、読んでましたら、

いのちは時間の中にある。。

という言葉がありました。

一時一時の時間を丁寧に過ごせば、それが人生、すなわちその人のいのちなんだ。。

ということでした。

思えば若い頃は時間を粗末にしてたと思います。

段々先が短くなってくるとあれもこれもやっておきたい。

そしてそれを丁寧にやっておきたいと思ったりします。

一時が大事な時間で、それを数珠繋ぎしていのちなんだな。。。。

と。

 

丁寧に生きよう。。。。

と思ったのでした。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

三溪園

s-DSCN1937.jpgいつもこれ見て思いますけど、実の色、青から紫まで色々な色になっててそれぞれがやたら美しい~^^

なんて綺麗なんでしょ^^

s-DSCN1938.jpg運河。

川かな~?と思って覗くと運河だったりします。

きっとなめると塩味だと思う。。。昨日は綺麗に澄んだ青でした。

両端には貝がいっぱい付いてるからやっぱり塩味だと思う^^。。。

s-DSCN1939.jpgいつも通ると興味津々になる「日本超低温」という会社^^

これが見えると左に曲がる。。って覚えてるんだけど、、、

チョーがつくということはマイナス何度のことなんだろう??などと考えてしまう。

面白そうな会社です。

s-DSCN1940.jpg最近、私は一人で自転車で出かけるので途中でパンを買います^^

で、一人でベンチに座って一人で食べるのも慣れたのだ^^;

慣れると結構楽しい。

自分の好きなところで立ち止まり、好きところをじ~っと見たり、、自由に出来るのでとても楽しい^^

今まで見たいけど我慢してたところなどをじっくり見たりしてます。

ここは本牧にある和田山公園ってところで手前ボケてるのがサンドイッチです^^

どこのサンドイッチが美味しいか比べも面白いのです。

静かな美しいのんびりした公園です。向こうの山もず~っと歩ける公園になってます。

s-DSCN1941.jpg高速道路の下を通るのはあまり面白くないけど、速いっす。

しかし、雨の時などは有難い。晴れてると悔しいけど夏は涼しくて良いです^^

埋立地の道路はどこまでも真っ直ぐな上に人通りがないのでちょっと気味悪いです。

s-DSCN1943.jpg三溪園に菊でも観に行くか、、、なんてジジイみたいな発想ですが、行きました^^

三溪園は正面から入るよりも裏口から入る方が好きです。

なぜなら、こういう断崖が昔のまま残っていて懐かしいのです。

昔はこういう景色でした~。うちの近所にもあります。

関東ローム層?

以前はここから海だったと思いますが、今は埋め立てられてるのでまずは高速道路があって更に工場などがあります。

s-DSCN1944.jpg中国か?と思うような裏口。日中の友好なんとかで作られたものらしいですが、不思議な景色っす。

s-DSCN1945.jpg花の無い時期なのでツワブキです。(花のある時期なら見向きもしない^^;)

s-DSCN1946.jpg野菊?

野菊は良いですねえ。。楚々としてて。

s-DSCN1947.jpgあはは、菊展。

私はこの垂れ幕のついたよしず張りの小屋が好きみたいです。

これを見るとついつい見に行きたくなるのだ。

s-DSCN1949.jpg菊を観るお客さんも少ないけど、100%じいさんですな^^;

s-DSCN1950.jpg江戸時代の絵にあるような景色^^

s-DSCN1951.jpg季節の終わったスイレン。

蓮やスイレンの終わった後の残骸みたいのを見るのも好きです^^

s-DSCN1953.jpg丹頂鶴に歩いて欲しかったけど、、、アオサギです。

コウノトリでもいいな^^

s-DSCN1959.jpg違う場所でもやってました。

盆栽みたいな形の菊。

こういうのが欲しいってことはないけど、すごいな~と思ってしまう。

s-DSCN1960.jpg

岩の上に紐みたいにかかってるのが根ですかね^^;

s-DSCN1963.jpgほのぼの・・・・

s-DSCN1966.jpg手前の池にカラスが、、、、行水中~。

s-DSCN1965.jpg長いカラスの行水^^;

s-DSCN1967.jpg竹と七五三、可愛いね。

s-DSCN1969.jpg帰りも断崖^^タカなんかが飛んでくれてると嬉しい。。。

s-DSCN1971.jpgちょっと見ぬ間にずら~っと同じ形の住宅が建ってました。

多分全家南向きだとは思うけど、、、、、、

後ろは断崖、前は高速道路、その前は東京ガスの巨大ガスタンク群、その前は海。という

津波が来たらどうにもならない立地条件^^;ウーーム。

てなことで沢山画像を載せてしまいました。(これでも半分は捨ててる^^;)

結構面白かったです。

湘南地方とどっちがいいかな?と思ったら、

昨日は湘南国際マラソンだったそうで、こっちに行って良かった^^

混みこみだったようです。

s-IMG_4028.jpg変わって今日は、人魚彫りました。

顔が気に入らないので気に入るまで頑張りたいけど、中々気に入らない^^;

s-IMG_4031.jpgまだまだ顔は粘るつもりですが、全体としては細くなってきてしまった^^;

泡と消えちゃうか??^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ニワトリさま、お婿入り。

s-IMG_4015.jpg今日はこのニワトリさまを取りに来てくださる日でありました。

サービスにトサカとクチバシに軽く色を入れて差し上げました。

この方が更に可愛いんじゃないかと思ったけど、色は要らないということでしたので

聞いてから現場で色をつけました^^(などと言うほどではないがー)

大層気に入っていただいて、可愛い可愛いとダッコされてましたが、

あまりに感動されてたので、それほどでも~?ってな気にはなりましてん^^;

s-DSCN1930.jpg最近寒いのでまだ暖房してない我が家では、使い終わったパソコンが温かいということを

あのトラちゃんが気づいたらしいのだ。

毎回こうやって乗って毛繕いなどをしています~。

ま、動いてない時なら良いんですけど。。使ってる時はさすがに体重オーバーです^^;

s-DSCN1931.jpg更に哀しいこの写真^^

朝日が当たる場所を求めて棒状になって座るワンチ^^どんだけ寒い家か。。。。

s-IMG_4014.jpgミケコをもう一個注文受けたので、一緒に塗ろうと思って慌てて彫ります。

s-IMG_4016.jpgせっせ^^

s-IMG_4017.jpgノコギリが使えるところはなるべくノコギリでやります。一番速い^^

s-IMG_4018.jpg大分出来ちゃいました。

少し人魚もやりたかったので1時間ばかり彫りました。

s-IMG_4021.jpg今の所可愛くないですが、少し強気で抗議的な顔にしたいのです。

なぜか??

わからん。

というのも元々船の先端にくっついてる女神さまを作ろうと思ってたからだと思います。

気を強くして前を見てる。。という形にしたいです^^

昨日、人魚のおっぱいのサイズの話になりました。

巨乳はマズイ、、、んですが、、皆さん、アンデルセンの人魚の像を見て丁度良いサイズだったということなので

やはり人魚として丁度良いサイズってのがあるんだなあ。。と思ったところです。

DSCN1922.JPG今日、突然ワルドリが私の顔を噛んだのでした。血が出たなと思ったけど面の皮の方が厚くて出てませんでした^^;

突然噛んだので思いっきりムカついて2発殴ってやりましたっ。茹ドリにしちゃうぞangry

トリってのはトリ同士でも結構手荒で、殺したり殺されたりもあるので

殴ったぐらいじゃどうってことないですが、

一応プルプルっと首を振ってすぐに立ち直って、無かったことにしてあちらに遊びに行ってしまいました。

画像は「お前は悪いっ!」と説教たれてるところを神妙に聞くトリです。

うっそ。

ここを撫でろと言って撫でサービスをしてやって目を細めてるところでございますっ^^

s-DSCN1932.jpg片足ポロリ^^

トリミングに行くと、たまにやたら丁寧な性格の人がいて、肉球の周りもクルリと綺麗に刈ってくれます。

ハンコみたいに出来あがった肉球^^自慢なんでしょうか^^;見せてますネ^^

s-DSCN1933.jpgみんながハチャハチャと大騒ぎするので何事かと思ったら

外にバッタがいるんだそうです^^

盛り上がれます^^すごーく^^;

 

今日はのんびーりした暖かさの日で

空が綺麗でした。夜の空も綺麗です。

空が綺麗なのは嬉しいことです。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

北風が、、、

ここのところ月がとっても綺麗で、夜の散歩が気持ち良い~です。

今日は夕方から北風がピウピウ吹いてきて木の葉がパラパラと道を飛んでいきました。

木枯らし?

寒くなりそうです。

s-IMG_4005.jpg今日もプラプラと人魚彫りました。

細くシブく彫ることにしました。

ので時間かかるかも。。。

s-IMG_4006.jpgお稽古です。

Iさんの般若の目を入れるのに、お手伝いをしました^^;

真鍮板をトントン叩いて丸さを出します。

そして目の形に切ってはめ込むんですが、

言葉で言うようには簡単にはいきませぬ^^;

s-IMG_4012.jpg目が入りましたっ^^

本来ならこれから塗りに入るところですが、こちらは塗らないで目に金を入れるのみで完成にするそうですので

あと一日で出来上がりです。ちょっとだけ時間が足りませんでした。

うちでも能面も般若もほとんど作らないので目の穴を開ける器具などが無いため、エンヤトットでした^^

しかし、昔私がやった経験では金属をハサミで切るのはかなり大変でしたが、

今は何でも切れるという良いハサミがあってすんなりと切れるので驚きました。楽ちん^^

目の穴もどうしたものか、、と皆さんで検討した結果、金属ドリルで穴を開けて、ヤスリでガリガリ修正しました。

 

普通は歯と角も金色ですが、これはこれで良い感じです。

この写真と次回の写真はほぼ同じかと思いますが、もう少し綺麗になるようです。

毛描きくらいした方がいいかな?しなくても大丈夫かな^^;

s-IMG_4007.jpgWさんのスキーをするご自分。

今の所現代彫刻みたいですけど^^、正確に角度を取って作ってるそうなのでよい作品になりそうな足つきです^^

前のと違うのはリュックを背負ってるところです^^。

s-IMG_4008.jpgSさんの家族の肖像^^

娘婿さんですが、なんと!顔がご主人に瓜二つではないかいな^^;

全体もどう見ても60代?

これはマズイ。。ということで若返りをさせてるところなんですが、どういうわけか

隅々まで60代なんですねえ^^

こういうのは本当に可笑しい。婿さんには見せられません。

不思議です。

s-IMG_4009.jpgで、次は息子さん。

これがまた、、大変なスタイルで、

娘婿さんは立って釣り糸を垂れてるところなんですが、

息子さんはソンキョしてぼーっと釣りをしてるんです。

この形(ウンチングスタイル)を彫るのはかなり難しいので

とりあえず頭部は外しましたっ。

顔が邪魔して胸元が彫れないのです。

首なしで暫く彫り進んでもらうことになります。

四方、上も下も絵を描いてみましたが、分かるかな~?^^;

 

ということで、

難しいこともなんとなくこなしてしまう皆さんでしたっ^^

最初に難しいと知ってると手を出さないってことがありますが、

知らないとなんとかなるんですね。

知ることは邪魔か^^;

s-IMG_4010.jpg皆さんが、この人魚のへそがちょっと下過ぎる。。と言うので

少し上にしました^^;

ついでに顔は少女でも胸が年よりだということなんですが、まだ彫ってないんだ。胸はさ。。。。^^

ま、やり繰りして最後にはなんとかまとめます^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村