ホーム>工房日誌>2012年11月

2012年11月

「慈」完成。

今日は寒いです。

外は落ち葉が吹き寄せられて、、冬の佇まいです。

s-DSCN2047.jpg昨日はネコたちがお風呂に入れられてかなりしんみりお通夜状態でした^^

トラちゃんは毛玉を取られるのが痛いのか、シャーという野生の王国^^;(ふるっ^^)的な声を出して怒られていました。

私も抑えたらルルちゃんが噛んだ同じところをトラちゃんに噛まれて痛かった^^;ホホヒ~。

s-DSCN2056.jpg今日も朝っぱらから出荷の為に近くのコンビニにいきました。

寒いだろうか、アオサギ。

s-DSCN2057.jpgコンビニの近くのお宅で咲いていた大文字草みたいな花。

s-DSCN2058.jpgこちらもやたら小さな十両みたいな植物。可愛い^^

s-IMG_4174.jpgマットを変えてもらって良かった^^

すっごく良くなったダビンチのマネした→「慈」です。(新しいお名前^^)

高さが70センチもあるので大きいです。

黒っぽいこげ茶のタモ材の額に納まってキチンとした雰囲気と

マットがこの前はモカ茶でしたが、どうも陰気でいけなかったので今度はクリーム色みたいな淡い色にしたことで

清楚な感じになりました。

(文句を言われても自分の意志に従って良かった^^)

s-IMG_4179.jpgs-IMG_4181.jpg彫り痕を残した造りになっています。

顔が小さな彫り痕で体や髪の毛は大きめの痕です。

角度によって顔の雰囲気が違うんですが、正面は少し斜めになっています。

ダビンチと比べるのもおこがましいんですが、

ダビンチのほつれ髪の女、、はじっと見てるとなぜほつれ髪なのか、、、ということを考えてしまって、

朝起きたところ?かな?とか、、、

色気がある、、、、とか、、、、

などなどなんですが、

私的にはどうしても清楚な雰囲気の方が好きなので途中から外れました。

朝起きたところの幸せな顔、、、、ということにはあまり興味も無いので^^;(おばさんですし^^)

男と女では好みも違うかもしれませんが、

私は純粋な清楚さとか、少し憂いがあるとか、ひっそりしてるとか、そういうのが好きなので

どうしてもそういう風になってしまいます。

てなことです。

思いっきり顔を近づけてみるとこれが息を感じるような錯覚に陥ります。

不思議なものです。

チューしないでね、、とおじさんに言いたい!

しかし、そういう感じではあります。

色は薄墨です。墨を薄くすって吸わせました。

不思議なグレーになってるかと思います。墨だけじゃないので単色ではないですが、

後は手でせっせと擦りましたん^^

手の熱が良い効果を出してくれました。

置くこともできますが、倒れないように後ろで留める必要はあります。

壁に目の高さより上に掛けるのが良いかな。。と思いますが。。。。

 

s-IMG_4191.jpgで、今日からはこちら。急ぎの仕事なので早速始めました。

小さな陶器の人形なんですが、これを大きくして多少色をつけてプレゼントになるそうです。

よーく見てもよくわからないのですが、母子が抱き合ってるということでした。

s-IMG_4193.jpgs-IMG_4195.jpgs-IMG_4197.jpgs-IMG_4196.jpgノコギリが好きじゃないルルちゃんが遠目にチラ見してる^^

s-IMG_4199.jpgで、これはキルギスって国へ行くんだそうです。

s-IMG_4200.jpg見本の人形は顔が一つなので、こちらは母子ということで二つにしました。

キルギスという国はどういう国か、、、と検索してもあまり出ないんですが、

素朴な遊牧民の国だそうです。

その国らしい柄を服の裾に入れようかという話になりましたが、その国らしいものがあまり無いということで

ヒツジの皮で作ったテントのような家とかヒツジとか、そんなのを裾に入れてみようかと思っていますが、

どうなりますか。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

鎌倉散歩

 

s-DSCN2032.jpgルルちゃんが大事なヒーターの線をかじっちゃった上に更にかじっちゃって^^;

またテープをグルグルと巻いておきました。

齧ると自分がビリビリってくるんですけど~^^;

網の外にあるのにどうやってかじるんかねえ。。。

s-DSCN2033.jpgで、このヒーターを持ってかなりのスピードで上下に振るもんですから

長い間には電球が緩んじゃって暖かくなくなることもあります。

ので、たまに緩んでないか点検してみます。

寒いのはやだもんねえ~^^

 

今日は昨日と打って変わって気持ちの良いお天気になりました。 

s-DSCN2046.jpgこれほど暑いかや??という景色ですが^^;

アイスクリームを食べながら歩いてる人もいて・・・・・・昨日とは全然ちゃう~^^;

s-DSCN2034.jpg昨日はあまり寒くはなかったけど風が強い雨だったので

自転車は無理ということでタマには歩いて鎌倉でも行くかって出かけました。

家にいて寒くないように最低限の範囲で床暖をつけて、、、、そうするとみんなちゃんと寄ってくる^^

はだしだから分かるんですね^^;

ルルちゃんは床暖の上に更にヒーターサービスです^^

s-DSCN2035.jpg天気が悪いと風情は良い。。。

大船の常楽寺。ひっそりと良いお寺です。門が^^;

中は本堂が色気ないかな。。。正面のお堂はひなびてて良い感じです。

s-DSCN2036.jpg北鎌倉の崖の上から枝垂れてる柿の黄葉。小さな実も付いてます。

この木は素敵です。崖だから栄養分もないだろうに長い年月毎年こうやって実をつけるんだなあ~。

s-DSCN2037.jpg北鎌倉にあるお宅の勝手口のお隣との目隠し。網代ですよ。。すごいなあ~^^

s-DSCN2038.jpg円覚寺前に貼ってあった写経大作戦^^(下品なネーミング^^;です^^)

右に書いてある曜日にいろんな寺で写経できるらしいです。

面白いと言えば面白そう~^^

全部やったらお金かかりそう~^^;;

s-DSCN2039.jpg円覚寺の紅葉。

まだまだっぽいですが、これでも鎌倉より北鎌倉の方が早いみたいです。

一本でも紅葉した木があるとなにやら嬉し^^

はとバスツアーが来てたので、大雨でも大変な混みようでした。

s-DSCN2040.jpg私が歩く鎌倉へ入る近道、、亀ヶ谷峠(かめがやつ)

登りは良いですが、向こう側は急です~^^

s-DSCN2042.jpg右にあるお寺のお庭のタダ見。

このお寺は向こうに山がありますが、これもモミジなので紅葉は綺麗です~。

ただし、いつも見れるわけではないようです。

s-DSCN2043.jpgこちらのお宅の石垣は、昔からこういう感じで

なぜか紅葉するシダ^^そういう種類なのか。

で、上の方はイワタバコなんす。どちらも見事っす。

s-DSCN2044.jpgそのお隣の家の石に乗った美味しそうなコケ?

日本画で梅の古木にはこういうのが描いてある。緑青色で美しいです。

結構の大きさでした。5センチくらいです。

s-DSCN2045.jpgこの季節になると山茶花とこのお茶はなんとなく寂しげで美しい。

うちの方では全然見れなくなりました。

昔はお茶の木の垣根なんてのがあったんだけど。。。。

 

って鎌倉に到着したらもうすごーい雨で、

帰りも歩いてきちゃったけど、すごーい雨でした。

で、傘なんて全然させないほど風でフードかぶってそのまま元気に歩いてきました。

前は鎌倉へ往復12キロくらいなんですが、なんともなかったのに

最近は慣れてないせいか、ちょっと筋肉痛になりましたん。

弱ってるな^^

で、雨の為、用事はしないでタダの往復になってしまったのでしたあ~。ま、いっか^^

しかし、悪天候の為に人も少なくて結構良かったです。

豪雨になってからは周りは何も見えなかった^^;

s-IMG_4189.jpg今日はまず、桃太郎さんのノコギリです。

のんびりと落としました。

午後からは明日からやる人形の注文主さまが説明に来てくださいました。

なんでもキルギス共和国にプレゼントするお人形だそうで、、、、

キルギス共和国の名前は知ってるけど、何も知らないのでさあ困った。。。。というところです。

調べようにもあまり情報は無いそうです。。。さあて。。。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

小さな仏さま完成。

明日は雨になるらしいのですでにガッカリ状態です^^;

今日は小さな仏さまを完成させるぞ~と意気込んでいたら案外早くに出来上がってしまいました^^

s-IMG_4165.jpgあはは。

このままずら~っと揃えたいような雰囲気ですが^^;

s-IMG_4167.jpg後ろや横はこんな風になっております。

高さは5センチです。手の中にすっぽりというタイプで持ち歩きというかいつも離さず、、って感じでしょうか。

s-IMG_4156.jpg釈迦如来さま。

s-IMG_4157.jpg文殊菩薩さま。

s-IMG_4158.jpg普賢菩薩さま。

どれも名前は立派ですが、同じような感じではあります。

手軽に気軽に、、、って感じで良いかもしれません^^。

s-IMG_4170.jpgで、ミケコも黒の部分を濃くして梱包しました~^^

s-IMG_4186.jpg桃太郎と虎の切る部分をちょっと決めましたっ。

合間にやっていこうと思いますが、桃太郎は一年の約束ですが、のんびりしてるとすぐに時間が経っちゃうので

年末年始に少し彫ってみようかなと思ってるので、今のうちにノコギリを入れるところを決めといてっと^^

s-DSCN2027.jpgみかんを食べるルルちゃん。

可愛らしい風な様子で食べています^^

花鳥園に行かれた生徒さんは、なんとペンギンに齧られたとか^^;

それまで撫でてたのに突然噛みついたそうです。ルルと同じや~。

s-IMG_4187.jpg人魚も久しぶりに少しやって。。。

顔が中々決まらないです。

どういう顔にしたいのか頭の奥の方では決まってるんですが、それにピタッと合わないので

合うまで頑張るか。。ってところです。

s-DSCN2030.jpg寝て食ってのミロちゃん。

そろそろ風呂やの。。。。(そうとは知らずに^^;)

s-DSCN2024.jpgこちらももっと知らずにのんびり寝てるトラ。

一緒に風呂かの^^

s-IMG_4188.jpg明日は歩きで鎌倉でも行くかな~^^なんて思ってますが。

寒かったらいやね。

今週は細かい作業でしたので運動不足です。

頑張って歩こう^^

 

ありがとうございますぅ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

アフリカの動物。

今日は寒くなるというようなことだったと思うので

朝の気温が15度だったけど、驚かなかった^^;

大分下がってきましたねえ~。

灯油やさんがうろうろと音楽を流しながら売っているんだけど、

なんと1.8Lで1800円だそうな。

おーーー、昔は800円だったのにィ~。

s-IMG_4136.jpgもうちょっと、、、のところの三人仏さま。

顔がひねれたりしてますが、なんといっても小さくて

もう目が寄ったような状態です。

で、目というのは視力だけではなく、周りの筋肉だとかそういうのも老化してるそうで(当たり前)

この前白内障の手術をした生徒さんがおっしゃってましたが、視力が回復しても

その他もろもろはそのままなので根気が続かないのは同じなんだそうです^^

私もそういう感じがしました。

拡大鏡でやってるんだけど、目を一々見るぞ。。。と指令しないと焦点が合わない。

うちのオートフォーカスなのに焦点が金網にあってしまって動物を撮れない、、、みたいのと良く似てます。

 

で、昨日もよいしょされたので気を良くしてますが、

キッチリと出来た仏さまは中国製のを買ってください^^(なんちゃって^^;)

キッチリ出来ないし、中国製の方が安くて素晴らしいので、私は素朴にいかせてもらいます。

ということで色々な顔です。

s-IMG_4141.jpg座布団に焦点があってしまったけど、

文殊菩薩です。

獅子もなんとなく獅子になってきた^^;

こちらの仏さまは黒田さんに似てるなあ~なんて。。。(清子さまのご主人でしゅ、、、)

s-IMG_4138.jpgこれ、可笑しいです。

生徒さんがアフリカに旅行した時に買ったものだそうですけど、木彫りです。

それぞれの動物がやはりアフリカ風で素敵。

ついでに足元は皆椅子に座って同じ造りになってるところが凄い^^

ライオンなんてやはりアフリカじゃないとこのハングリーな雰囲気は出ないんじゃないかと思いました。

ついでにライオンの左にいる日本では多分人気がなくてベスト6には入れてもらえないような

ハイエナかリカオンかそういう類のものが入ってるところが面白いです。

これが変形のテーブルの周りに座ってるんだそうです。

かなり良いです。アフリカ大好き^^

s-IMG_4146.jpg動物をわざわざ持って来て見せてくださったSさんの娘婿さん。

顔がおじーくさいんですが、これでも少し若くなりました。

セーターを止めてTシャツに替えたんだそうで、少し細身になったそうです。

でも釣りっぽい雰囲気が出ているように思います。

s-IMG_4145.jpgこれは息子さん。

顔はまだ仮の木です。

このスタイルはすごーく難しいのでどうかな~?と思ってたら

なんとまあ、この素晴らしいこと^^

すっかりしゃがんで釣りをしてる人じゃないですかあ。。。

ゆっくりと流れる時間を感じます。

こういうところがSさんはすごいっ。

このままで中止しても良いくらいです。

s-IMG_4143.jpg先日ラジオ体操中にぎっくり腰になって動けなくて1週間寝たきりになったんだそうなWさんです。

そんな重症なのに医者にも行かず、すっかり治ってご登場です。

鎌倉の大仏さんに似せた仏さま。

ちょっと面白い雰囲気があって好きです。

顔も中々面白いけど、慈愛みたいなものが感じられます^^

体は少しやせ気味になってしまったけど、まあ良いとして、手は結構マズイ^^;

カニか。。。と思う手なのでどうしようかに??

s-IMG_4144.jpg毎回完成完成と言ってまだまだ手を加えてる柴犬。

本当に良くなりました。

しゃべり始めそうな雰囲気です。

色を塗るそうです。

色で失敗しないと良いですが。。。。このままでも良いんですけど~^^;

s-IMG_4147.jpgKさんの土鈴のフグ。(土鈴のマネをしただけで土鈴ではありません。)

木をツルツルに磨いてその上に亀甲模様が付いたフグです。

まあ、土鈴なのでこんな感じですね^^

s-IMG_4149.jpgこちらは本当にある美しい箱フグの色を付けたフグ。

これはしばらく悩まないといけないような状態ではあります^^

悩むのが面白いです。

悩まなければ面白くもなんともないね~^^。

s-IMG_4150.jpgてなことで、今週のお稽古も終わり。

こちらは釈迦如来さま。

泰平楽な雰囲気です。

明日には全部完成させて、、、っと。

ミケコも手入れして発送しよう~。

 

というところでマッサージに行ってそれから遅いご飯にしよう。。。

お腹すいた~~~^^。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

生徒さん作品ご紹介、ダックス君。

s-IMG_4122.jpgなんとなく可愛らしくなってきた文殊菩薩さま。

下の獅子も彫ってます^^

s-IMG_4127.jpg突然ですが、お稽古です。

生徒さん作品ご紹介、HAさんのダックス君。

目と鼻だけこげ茶色に塗りましたっ。

つぶらな瞳が可愛いです。

こちら側からの木目が素敵です。あちら側は大したことありません。

25センチ以上はあるずっしりとしたワンちゃんです。

s-IMG_4129.jpgこちらも同じくHAさんのリス。

横じゃなくて縦に下がってくるリスですが、下にクルミの半分があるという難しい形です。

とりあえず、クルミの分を確保して、体の幅を作ります。

s-IMG_4130.jpgこちらも同じくHAさんのリスの仲間ですが、

小枝の乗ってるリスです。シッポの幅が広いので今の所こういう感じです。

本当にリスになるのか??という形です^^;

s-IMG_4131.jpgHIさんのお盆です。

結構大きめのお盆ですが、すでに持ちやすい^^

そして真っ直ぐのクスの木目が綺麗です。

中の刳りも良い感じ。。。

使いやすいお盆になると思います。

s-IMG_4132.jpgIさんの般若です。

目の金属の具合を調整しました。

髪の毛だけ墨で描くんだそうで、下書きをしてみましたが、

中々毛乱れてて難しい^^;

s-IMG_4133.jpgこちらもIさんの仏像ですが、すでに良い感じ^^

節っぽい部分が多いクスノキで難航してるようですが、

あっという間に良い雰囲気になると思うので楽しみです。

s-IMG_4123.jpgIさんは各地で体験製作をしてこられますが、

これは福井の鯖江のメガネ製作です。

そんなのがあるんですね^^?

糸ノコで前側のメガネ部分を切り、横のツル部分も切り、

って、まあそれだけみたいですが、色々な樹脂の板からお好みを選んだり、

メガネの形を決めたり、、と色々あるらしいです。

で、レンズを入れて出来上がって送られてくるそうです^^

早速使って仏像製作をされてますっ。

s-IMG_4134.jpgGさんのアザラシ小。

やたら薄くなって空気の抜けたアザラシ風ですが、

なんとか盛り返さないといけません(何を??^^)

なんとなく可愛らしさが無いので、それを盛り返さないといけません。

このサイズだと普通もっと可愛くなるので頑張らねば^^;

 

今日は、見学の方もいらっしゃって賑やかに盛り上がりましたぁ^^

色々お手伝いが忙しかったので、自分の仕事は出来ませんでした^^;

 

寒くなるらしいので今日はコンモリとしましょう^^

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

招き猫の日。

s-IMG_4109.jpg今日は晴れるのか曇りになるのか分からないお天気でしたが、雨は降りませんでした^^

普賢菩薩さま。

象の上に立ってる仏さまなので象彫りが楽しみじゃん^^

s-IMG_4110.jpgこちらは文殊菩薩さま。

剣を持ってるということだけ分かる状態です。

こんなにそれぞれ似たような仏さまでちゃんと注文主のところへ行くのかな?と思ったりしますが、

間違ってても気がつかない。。ということで問題ないかもしれませぬ。

s-IMG_4112.jpgヘアスタイルを文殊菩薩にある5つの髷がついたものにしてみましたの^^;

ま、ダンゴが5個です。全部は見えないのでダンゴ4個彫っとります。

こちらは獅子の上に立ちます。

獅子だって象だって楽しみじゃん^^

s-IMG_4111.jpgお稽古です。

桐箱がきたので早速寸法があってるかどうか、皆さんに入ってもらいましたっ。

桐箱のお陰で価値もグンと上がって良いようです。s-IMG_4113.jpgSさんのプードル。

ま、プードルは簡単だと思います。

どこもここもズドーンですから^^;

ウエストなども括れさせなくても良いし、手足も棒状で良いし、、、顔も毛モコモコなので

目だけ入れておけば良いし^^

s-IMG_4114.jpgキャバリア。

こちらは少しウエーブのある毛があるので大変かも。

どちらも顔を少し大きめにして誇張したような形になっています。

s-IMG_4115.jpgこれから着物の柄を入れる、、という状態のかずこさんです^^

s-IMG_4116.jpgこちらもネコの斑点を入れるのと前垂れの柄を入れるだけのかずひろさんです^^

s-IMG_4117.jpgこちらはこれから塗りのピアニストネコですが、

とっても綺麗に彫ってあります。

椅子が素敵^^(と毎度言う~)

s-IMG_4118.jpgHさんのこちらも招き猫です。

耳の位置が大分前だったので削って無くして、後ろにつけることになりました。

斜めの線は何か?と思うような前足もビミョーですが、

全部が前に寄っちゃったんですね。。。

s-IMG_4120.jpg同じくHさんのお茶碗です。

綺麗な木目もでているので品の良いものが出来そうな予感です。

木のお茶碗でご飯を食べると柔かい当たりですかね^^

s-DSCN2020.jpgトラちゃんの開脚。

ミロちゃんはこんなに足が開きませんが、、、

というかこういう恰好をしませんが、

トラちゃんはよくやってます。

バレリーナのようだね^^;などと^^

どこまで開くのかもっとギュギュッと押してみたいですけど、そうはさせませんね。

 

さ、今日は火曜日。ネコの餌が安い日なのでリュックを背負って買ってきます^^

どんだけ食べるんだかよ~~^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

菊。。。。

今日は大雨なのかと思ってたら案外ケロリと晴れたのでホッ^^

昨夜は雨がひどくて眠れなかった。。。。。と言ってグウグウ^^

s-DSCN2005.jpgこの間菊の花を夕食に食べてる某サイトを見て^^

私も久しぶりに菊の花を食べたいっ^^と思って買ってきましたん。

中学生の頃、夏のアルバイトで旅館で働いてた時に毎晩菊の酢漬けを出した覚えがあるので妙に懐かしいけど

自分では食べなかったように思う。。。。

前に山形の人が菊の花をゆでるのを見せてもらったら神業でした。

すごい速さで花を芯からむしってあっという間に茹でて引き上げるのでした。

それはさすがに真似できないのだけど、茹ですぎちゃいけない。。ということは分かりました。

見た目、かまぼこみたいに見えるのは、最近出てる三浦半島のサラダ大根とかいうもので

こちらも某サイトで食べてるのを見てマネしました。

薄切りにして酢に漬けると次の日には全部ピンクになっています。

人工的な色ではないんです^^

盛り方が汚いけど食べるとしゃきしゃきしてて美味しいっすよ^^

s-DSCN2006.jpg更に見た目の悪い料理、、、、

コロッケみたいに見えますが、コロッケです。

コロッケって普段全然買いませんが、昔小学校の頃に食べた真ん中が膨らんでいて衣が結構黒っぽくて固いくらいのが

懐かしい。

今のはキツネ色でフニョフニョしすぎてるような~。。。

で、急にコロッケが食べたくなったのでジャガイモを茹でました。

玉ねぎとツナを炒めて混ぜて、熱かったのでその日はそれだけで食べましたん。

次の日にお団子にしてパンを買ってきておろし金ですりおろしてくっつけて

繋ぎを何も入れずに油を1センチくらいで焼いたら見事にバラバラに分かれたのでそのまま食べたのですが、

コロッケだった^^。

コロッケを口の中に入れてもぐもぐした状態の味で、余は満足じゃ^^。

美味しかったのです。(ウソじゃね~~のョ^^;)

s-DSCN2013.jpg新しい爪とぎ器を出してやったらその中の小袋にマタタビが入っていて、

今までミロちゃんはマタタビには興味が無かったんですが、トラちゃんは興味あるどころじゃないそうで

ヘナヘナしてたら一緒になってミロちゃんもヘナヘナ初めて、二人で薬チュー中です^^;

s-DSCN2014.jpg宅急便を出しに行ったら、みかんがたわわなお宅がありました。

いいもんだなあ~^^たわわは。

s-DSCN2015.jpgイソギク。

イソギクってのは花を見る菊じゃなくて、葉を楽しむ菊のようですが、

こうやって咲いてると結構綺麗です。

s-DSCN2016.jpg花びらがないんですよね~ってあるのかもしれないけど。。。

葉は綺麗な縁取りがしてあってこういうタキシードがあったなあ~なんて感じです。

s-DSCN2017.jpgいつも夜通るので分からないんだけど、

そうだ、あの菊も咲いてる頃か、、と思ってついでに見てきたら咲いてました^^

なにやら棺桶みたいだけど、とにかく思いっきり咲いている。。

今まで野良猫のエサやり場だったんですが、どうだろ、、、あちらまで見事に菊が咲いていて

まあ、、誰がやってくれてるんでしょうか、、という感じです。ありがとう。

s-DSCN2019.jpgこれらは近所の川の縁の話なんですけど、、、

こうやって箒を用意していつも掃除してくれてる人がいるんですね。。。

ついでに左上に稲穂がトリの為に下げてある^^

更に真ん中上は籠の中にみかんも入れてある。

なんとなくほのぼの^^

s-IMG_4106.jpg来週から急ぎの仕事が入る予定なので

繋ぎにこちらを頑張ろうと思っています。

釈迦如来さま。

3個種類別にあるので、疲れてきたら次っ、次っ、て具合でやってます。

小さい刀をずらりと出して研ぎましたっ^^

s-IMG_4107.jpgこちらは象に乗ってる普賢菩薩さま。

象は顔中心です。小さい敷地なので体は入りません^^;

s-IMG_4108.jpg今の所ちょっと憂鬱な顔になってしまいましたが、そのうち柔かいお顔になります。

 

普段私は胡坐で仕事してますが、

足のところにルルちゃんが入っています。

で、ちょっと何か取ろうと思って腰を軽く上げるとその間にお尻の下に入り込むらしい。

それを知らないで私はドデンと腰を落とすとルルちゃんがつぶれる^^;

大人しくは潰れていないので、BとPとの間の警笛みたいな声で大騒ぎします。

大騒ぎするくらいだからあまり踏んではいないと思うんだけどなあ。。。。

その後、前に回ってきて、顔の毛を(正しくは羽^^)全部立てて、、、こうすると目はかなり奥目になる^^;

じだんだを踏んで「踏んだ踏んだ!!」と抗議のBとPを連続で鳴きたてます。

婦警さんが笛で制止してる時みたいな感じです。

はいはい、、すみませんでした。。。というとおさまるので

一応お詫びが必要らしい^^;

踏んでないと思うんだけどなあ~^^;?

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ミケコ出来上がり。

昨日と今日では雲泥の差のお天気ですねえ^^;

さすが天気予報、外出は土曜のうちに、、なんて言ってました^^

更に明日になるともっと悪くなるようですね。。

 

何十年も行かなかったのに、昨日もまた横浜高島屋に行ってきました。

根付け展をやってるというので見てみたかったのです。

s-DSCN2007.jpgこれは京浜急行日の出町駅前の交差点。

毎回思うのですが、ここを斜め横断するのはこれ以上長いのは無いというくらい長いのです。

向こうの黄色のところまで渡るんですが、自転車でも遠いです~^^;

s-IMG_4090.jpgせっかく行っても写真がダメということでパンフレット貰ってきて家で写真撮りましたが^^;

結構面白かったんです。

5,6作品を一つのケースに入れて、前にドカンと拡大鏡が置いてあって^^

そんなのが10ケースくらいあったのかな。。。。

真剣に見るには良い数だったかもしれません。

ついでに販売なので明るい店内でよーく見えました。

値段もよーく見えました。

大体30万円から50万円くらいのお値段でしたが、わりに売れてるので

根付けファンは多いんだな。。と思いましたっ^^

ついでに昔の根付けの雰囲気と違って、外人の作家さんや新しい雰囲気が入っていて楽しかったです。

私とパンフレットは好みが違うので自分で良いと思ったのが載ってなくて残念でしたが、

このレッサーパンダの親子なんて、昔じゃ考えられないデザインです^^

s-IMG_4091.jpgこちらの象牙の若侍さんは、ちょっと素敵でした。

スッキリしてて黒が印象的で、この写真よりもずっと良かった^^

根付けというと私はオドロオドロしい感じがして凄いな~と思うもののあまり好きってほどじゃなかったですが、

段々今風になってきていて、ちょっと微笑ましいのが多かったです。

s-IMG_4092.jpgこちらの日光浴してるカメちゃんもコテコテしてなくて可愛いです。

一番上の甲羅だけ貝が嵌ってるらしいです。

 

私が一番良いと思ったのは、サンショウウオでした。

ドボンとした真っ直ぐのサンショウウオ、ほとんどウナギみたいなんだけど、ちょこっと手足が付いている^^;

で、目が石が入ってるようでひょうきんな目でした^^

他に、2センチくらいの西洋ナシにカエルが乗ってるのも良かったかな~。

拡大鏡で見ると西洋ナシに小さな粒々が彫ってあるので驚きました。

 

外人の作家さんの作品で小さなみかんの皮を上から少し剥いてあってその皮のところにとっても小さな1mmくらいの

虫、蛍の小さいみたいな、、そんなのがくっついてるのが可愛かったです。

 

s-IMG_4093.jpgこれも良かったです。象牙で綱を彫ってますが、見事っ^^

お値段もお見事っ^^;

 

s-DSCN2008.jpgということで、あっという間に見て帰路に^^

この野毛山辺りはあまり環境の良い所ではないですが、

黒塗りの怖そう~なお車などが走ってて、キョロキョロしないで一目散に帰るのです^^

s-DSCN2009.jpgいつも車道には出ないで、この桜で有名な大岡川の縁を通りますが、

桜は紅葉も良いものですね。。。

なんとなく色づいてます。

花の時期よりも好きかも。

 

昨日は自転車と正面衝突してしまいましたぁ。。。。。

小学生の野球少年が後ろ見ながらすごいスピードで走って斜めに突っ込んできたので

ダメだ。ぶつかるな~と覚悟しましたヮ。。。

自転車をメンテナンスしたばかりなので壊したくないな~と思ったけど、バックでもしない限り逃げれない状態だったので

一応左に逃げようと思いながら、スポークが折れるのはイヤだなと思って思い切って前輪を右に向けました。

そうしたら少年の自転車のタイヤと私のタイヤが見事鉢合わせして、少年はよそ見してたから

自転車ごと弾き飛ばされました。

大丈夫??と倒れた少年を起こそうとしたら、なんと、、、

「私の操作が悪かったのですみません。。。。」とやたら大人っぽい発言をしたので驚きましたっ。

操作というよりは見てないんだけど^^;

少年の自転車は新品で、私もタイヤを取り換えたばかりだったのでそれぞれタイヤがパンパンだったから

当たったはずみでポンと弾けただけで済んで良かった^^

子供は危ないよお。。。。

 

s-IMG_4094.jpgってことで、今日の仕事でっす。

今日はミケコたちを完成させる予定です。

三毛というのは、白と黒と赤、、、ですが、

犬でもネコでも赤というのは、キツネ色みたいな色で

赤なのか黄色なのか。。。という混ざったような色です。

で、赤茶を塗ったところが黄色分が弱いので、あれこれ迷って絵の具を作ってみました。

うーーむ。。違うんだけど~~^;

s-IMG_4095.jpgしかし、黄色っ気が入ると少し落ち着くのです。

入らないとちょっと寂しい。

しかし、黄色じゃないなあ~。これじゃあ三毛じゃなくて四毛だわあ。。

s-IMG_4096.jpgというところで、わざわざゴミ箱によじ登ってから私の手を目がけて突撃してくる悪ドリるる。。。

むんずと捕まえてやりましたっ。

一応殊勝な顔をしてますが、怪しい~。

s-DSCN2012.jpg悪いことする原因はこの美味しいひまわりの食べ過ぎじゃ。。。

どうするこの量は・・・・・?

どんなものでもそうですが、、こちらもこんなにあって1200円と書いてあるぅ^^;

普通本当に少しで700円くらいするんですけど~?^^;

s-IMG_4097.jpg三毛ってどんな色の置き方でも割合でもOKですが、

自然に生まれたものはしょうがないですけど、作るとなるとあまり変なのもおかしいので悩みます。

白を多くしようか、赤を多くしようか、、、ここにこの柄だとおかしくないか?とか。

s-IMG_4099.jpgで、出来上がりました。

s-IMG_4101.jpgちょっとAのネコかBのネコかわかりませんが、同じような感じです。

柄は違ってますが、雰囲気は似ています。

最初に漆を塗ってあるので、彫刻刀で削った高い部分を剥がすと黒が出てきてメリハリが出ます。

桐箱も今日出来上がってきたのでバッチリのタイミングでした^^

 

出来上がると、今日は酒が旨いぞ^^みたいな気分になりますが、

飲まないので変わりありませんけど、気分的にはホーッconfidentです。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

小さな釈迦如来

s-IMG_4084.jpg今日はまず、釈迦如来を彫ってみました^^

s-IMG_4085.jpg細いので厚みを持たせています。

持ち歩き用なので後ろまであっても良いですが、後ろは光背みたいな蓮の花びらみたいなものにしました。

s-DSCN1995.jpgトラがノンビリしてるところに、トリが突然飛んできて朝っぱらからリモコンをガンガンと叩きます。

ほぼキツツキ状態です。

とにかく朝起きたらリモコンです。

トラちゃんは急に横でガンガンとうるさくされるので面喰ってるところです^^

s-DSCN2001.jpg3ショット。(鉢の向こう側にミロちゃんもいます^^)

今日も天気良かったのでみんなで日光浴しました。良いことだ^^

昨日かのお稽古の時間に流し台の中にあった生ごみが荒らされていて、

中にあったさんまの骨が無くなってました^^;

そういうことがあろうかと蓋のあるタイプの生ごみ入れなんですが、最近では誰も荒らさないので蓋は邪魔ということで

片付けてしまいました。

誰が荒らしたんだろう???と多分トラちゃんだと思う~。

トラちゃんは前に魚の骨が刺さって病院に行ったこともあるので骨にはやたら注意してます。(私が^^)

だから、綺麗に身を剝いてやったり、食が細いのでお値段の高い餌をやったり気を使ってるのに

さんまの骨を食べちゃったりして、また病院行きか?と思ってたらなんともない。

誰もなんともない。。。

はて?

今までの気遣いは何だったのか^^;

これからは骨ごとやるっかね。。。

s-DSCN2004.jpg同じ色。

生徒さんのお庭で出来た柿を頂いたので

早速ルルちゃんと食べましたぁ^^

ルルちゃんは美味しいのとそうでないのとでは食いつきが違う。。。

すごく食べてたので美味しいのだ^^。

 

ルルちゃんはひまわりを結構食べますが、

いつも大量に買ってます。

それが夏ごろに虫が付いちゃったみたいで、どうも手触りがザラザラする。。。

しかし、虫が付いても中身には問題ないかな~?とだましだまし、食べさせていて

ルルちゃんも食べてたので、、、まあいいかな。。と思ってたけど

とうとう、やはりマズイっしょ。。。と思って近所のホームセンターで二種類買ってきてミックスしてやりました。

が、袋を開けただけでも美味しくなさそうな匂いがしてるぅ~。

と、ルルちゃんも段々生気が無くなり、、、

というわけで、元夫にお願いして遠くから送ってもらいました^^;

と、途端にルルちゃんの色までこの柿みたいに美しく発色して、、、、元気が戻ったので驚きです。

毎日食べるものは新鮮で良いものじゃないと、こういう風に出るんだな。。。と改めて思いました。

しかし、ニワトリが食べるくらいの量が来たので、、、また虫が付かないように冷蔵庫に入れましたが、

野菜室の半分は占めている・・・・・・・

s-IMG_4086.jpg中々良い感じにならない人魚ですが、

今日は髪の毛を彫りました。

髪の毛は難しいですね。

髪とか水とかは木で彫るのが難しい。。。どうも不自然になってしまう~。

s-IMG_4087.jpg尻尾も彫りました。

構造上(額に付ける)尾ヒレは2枚にしました。

白い部分は、胡粉を先に塗って上から彫ったら面白い具合になるかな?と思って塗ってみたのでした。

s-IMG_4088.jpgs-IMG_4089.jpg黒柿のネコです。

黒い部分がすくねーじゃんけ^^;

まだまだどういう形か分かりにくいです。

とことんノコギリで攻めるつもりです。

私は案外足が器用で、こういう小さいのを足で摑まえて叩きノミを使ったり出来るのですが、

これは昔の話なのかもしれません。

久しぶりにやってみると、片足全部で抑えると足の裏全体が攣り^^

親指だけで抑えると親指の筋が攣り^^;

という具合で、驚きじゃん^^

足も手もよーく運動させておかないと使い物にならん。。。

で、つったなーーと思って筋を抑え抑え、また足で抑えて仕事するのでしたっ^^

ついでにあちこち彫るのに方向を変えるのも足の指で全部やっちまいます。便利やで~。

片足や片方の指だけのこともありますが、両足使うこともあります。

カニの食道楽みたいな感じです^^

 

前に教えて頂いた「和尚の大和路」という写真が素敵なサイトがあるんですが、

今頃は特に素敵です。

本当にこんななの??って思うほど美しい~。

居ながらにして紅葉を楽しんでいます^^見てみてください。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

小さな手の平仏さま。

s-DSCN1999.jpg朝、シャッターを開けると目に飛び込む、、とうとう我が家にも来たヒメツルソバ^^;

可愛いと言えば可愛く、丈夫と言えば丈夫、しつこいとも言えるし、、、他の草が生えなくて良いとも言える。。。

斜め前のOさんちから飛んできたのだ。道路一つ越えるのに3年はかかっている。

とりあえず暫くはこのままにしておこう~^^

s-DSCN2000.jpg今日も天気が良かったので動物の皆さんは日光浴がしたくてたまりません。

戸を開けるぞ~というと行列です^^

ルルちゃんも日光浴してほしいですが、嫌いです。

籠ごと出しますが、中で家に入りたくて大暴れするので日光浴させてません。いけませんです~、、、

s-DSCN2002.jpgまだバッタがいるようで、二人で見学会をしています。

結構いるんだなあ。。毎度一匹づつ獲ってくるけどまだ終わらない^^;

カマキリがいるので餌になると思ってバッタも野放しにしています。

バッタは葉っぱをかなり食い散らすので本当なら退治したいところですが、

最近ではトラちゃんの遊びの的になっちゃってます。

s-IMG_4064.jpg仕上げに漆を塗ったんですが、最後に漆を塗るのは難しいです。

塗った時と乾いた時の色が全然違うからです。

大抵ギラギラになっています。

そうならないように塗ったそばからなるべく落とすようにしてますが、油断したところだけギラギラになるので

厄介です。

どうなってるかは一日ほど置いて乾いてみないと分からないところも厄介なんす。

s-IMG_4065.jpg長いこと待ちました。Tさんの額が出来上がりました。

額装が出来てきて、開いてホッ^^。

少し白っぽく写りましたが、素晴らしい額になってきました。

長いこと待っても素晴らしい出来なので毎回嬉しいです。また頼んじゃおう^^っと。

額装も素晴らしいですが、梱包も驚くほど綺麗なので驚いちゃいます。開けるのが申し訳ないくらいです。

特にこの額はユリのしべが長い為に折れないような工夫が色々してあって感動しました。

たまにはこういう額装すると家宝にもなるので良いんじゃないですか?^^

彫ったまま置いておけばどう飾ってよいか分からないものですが、額に入れば玄関でもバッチシですよ^^

s-IMG_4077.jpgミケコたちが漆乾かし中なので

こちらをやります。

左から、釈迦如来、文殊菩薩、普賢菩薩。

この3人の仏さまは、普通だと真ん中に釈迦如来で脇侍として文殊菩薩、普賢菩薩として組になりますが、

今回はそれぞれ注文主が違います。

干支の守り本尊と好みの仏さまということです。

偶然セットみたいなメンバーになりました。

手の中に入る棒状の仏さまで、いつも肌身離さず持ち歩くそうです。

s-IMG_4079.jpgサイズも厚みも違うんですが、違うところへ行くので良いでしょう^^

テキトーです。

文殊菩薩は獅子の上に乗って、普賢菩薩は象の上に乗ってるので、ちょこっとそういう風にもします。

お釈迦さんだけ乗ってないのも寂しいので軽く蓮華にしてみました。(というほどでもないのだけど^^;)

なんたって高さが5センチで横幅が2センチくらいなので顔を大きくしました。じゃないと彫れない^^。

s-IMG_4078.jpgで、もう一個の黒柿も始めました。こちらもネコという注文です。

色々と柄と合わせた構図を考えていたのですが、

今日やっとこ閃いたので忘れないうちに形だけでも、、と思ってノコギリで切りました。

ネコを飼ってるお陰で、ネコがあらゆるポーズが出来るということを知ったので

普通にあるネコポーズじゃなく、飼ってる人しか分からないポーズにしてみます。

個体差もあるので、他のネコはやらないポーズもあります^^;

s-IMG_4081.jpgお稽古は、久しぶりのIさんです。

火炎光背を作ってるところです。

Iさんはチコチコと彫られますが、目的のところまで確実に彫るので安心して見てられます。

本物よりはずっと可愛らしい蔵王権現ですが、見ればみるほど同じなので可笑しいです。

ちょっと見には違うように思えるんだけど、じっと見ると同じなんです。

そういうこともあるんでしょうかね。

Iさんはどっしりと重苦しくは作らないんです。ヒョイっていう感じです。そこが面白い。。

 

他に見学の方がいらっしゃいました。

見学なのに5分ほどでお帰りになったので驚きました^^

はやっ^^

せっかくいらっしゃったのにね^^;ホホ。

s-IMG_4074.jpg久々、こちらも額装出来てきましたが、

ちょっと雰囲気が暗いのでマットを替えてもらおうか迷ってるところです。

または頬紅でも入れるか??みたいな考えもあります。悪くないかも。。。。。

もう少し時間を置いてみて、また送り返して替えてもらうかもしれません。

イヤなお客だよ、、私は^^;えへ

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村