ホーム>工房日誌>2012年8月

2012年8月

彫刻刀の柄

夏休みも大分終わりに近づいてきました。

暑さもピークは過ぎたのかもしれないけど、まだまだお昼の外はオーブンの中みたいな暑さですね。

 

s-IMG_3164.jpg昨日ガンガンと頑張って捗った椅子が夜になったら

すこーしヒビが入ってるのを発見!

ショック~~。

それも進行するヒビなのでこりゃいかん、、と思って無い知恵を絞りましたが、

思い切ってヒビの所から二つに割って接着剤でピタッと付ければ見えないかと思ってやってみたら

朝になって、良く見える^^;

だめだ~~~。ということで作り直すことにしました。

しかし、考えてみると座のところだけ作ればいいか^^とまた閃いたので

脚はそのまま使うことにして座のところだけ作り直しました。

中々ショックから立ち直れず^^;

せっせとは仕事が出来ませんでしたァ^^。

s-DSCN1426.jpg今日もネコのトイレの砂の中に縫いぐるみを隠してるヤツがいるようでしたっ。

菌があるといけないので早速掘り出して廃棄処分にいたしました^^。

なぜ、トイレに縫いぐるみを埋めるんだろう??

s-DSCN1429.jpg珍しくコトリのように餌箱から餌を食べるルルちゃん。

ま、普通は鳥かごにインですが、うちの場合はオンです^^

 

私はいつも同じ彫刻刀数本しか使いませんが、

それだと手持ちの彫刻刀がもったいない。。。。と思うので

なんとか日の目を見せてやりたいところですが、

やはり研いでも上手く切れないとか、持ちづらいとか、色々な理由があって

使いやすいのだけ使っちゃいます。

で、改めて使えるのが無いかどうか、調べてみましたが、やはり使いたいと思うのは無いです。

s-IMG_3166.jpgそして、昔貰った刀を見て

昔の人は丁寧に名前を彫り込んでるなあと思ったのでした。

左は最初の師匠の若い頃使ってた名前。

右は次の師匠の先輩とかの知らない人の名前、箱根さんですかね、上手過ぎて読めない。

s-IMG_3168.jpgどちらも結構古いもので、私が貰ってからすでに35年は経ってるんだけど

下の小刀なんかは師匠が師匠から貰ったという話でしたから、かなり古いと思います。

昔はこうやって首?のところや全体に籐を巻いたのがありました。

ここは砥石の水が入って腐ったり、木が薄くなってるところなので割れやすいのでこうやって巻いてあります。

上のもかなり古そうです。

やたら丁寧に柄が作ってありますが、私には細すぎて使いにくい。

字から見ても神経質な人っぽいので繊細な柄がお好きだったんじゃないかと思われます。

ということで、せっかく貰っても使ってないのだ。

 

人のことは言えないけど、

最近は柄に自分の名前をマジックで書いたり、シールを貼ったりと色気のないことですが、

昔は刃の部分だけを買って自分で好きな太さの柄を作って、名前も彫って使いました。

(今でも柄の無い刃は売ってます。割安なんす^^。)

 

柄なんて一時のものだ。。と昔は思ってましたが、

案外一生のものなのでちょっと驚きです。もっと丁寧に作っておけば良かったと後悔先に立たずです。

今更直す気もないし~~^^;

せめて長さや持つ場所辺りは自分の使いやすいように切ったり削ったりして工夫すると良いです。

 

s-IMG_3169.jpgてなことで今日ははかどらなかったので、夜も仕事しますっ^^;

一日の予定は一日でこなすようにしないと^^な~んてウソついちゃったりして^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

空三昧。

暑いながらも朝晩はちょっと良い風が吹く今日この頃^^

s-DSCN1414.jpg私が小さい頃、川の縁にはこの花が結構咲いていました。

キクイモって名前なんですよね、色気無し^^;

なんでも根っこは食用になるらしいけど、食べたという話は聞いたことがありません。

結構大きくなる草で花も菊とひまわりの間みたいで綺麗ですけど、誰も見向きもしないというか

話にも上らない花です。

最近また増えてきてるのかな。。。私としては懐かしい~^^

s-DSCN1415.jpg昨日は空が綺麗だったので、口開けて空見ながら自転車で走っていましたっ^^

そしたら

s-DSCN1417.jpg大きな虹がでてましたっ。

結構長い時間出てました。

私は玄関の花に水をやる時にいつも虹が出ます^^(だからなんなんだ^^;)

四葉のクローバーを見つけた時みたいなちょっと幸せ感がありますね、虹は。

消えちゃえばどうってこともないけんど^^;

s-DSCN1419.jpg土曜日は不安定な日でしたので、夕方は黒雲が出てきて怪しい雰囲気になりました。

ちょっとアメリカンな建物と黒雲^^

空ばっかり見てるわけじゃなくて、アウトレットで夏最後のバーゲンに目を皿のようにして掘り出し物を探してるのでありました^^;

私は値引き品とかバーゲン品は嫌いなのだ。。。なのになぜか見に行ってしまう~^^

 

O157が浅漬けの白菜から出たということでしたが、

先日生徒さんに聞いた話で、ぞぞぞーっと寒くなりました^^;

一般家庭では白菜なんか漂白剤に浸けないです。

けど、商売だと浸けるんですね。。。。

生徒さんがお勤めのところ(某有名デパ地下)は殺菌剤ということでしたが、野菜や器具をそれに一定時間浸けなければいけないと

いう決まりになってるそうですが、

その液がドロドロで汚い・・・・・(キャーーーーーやめてくれ~~!)

更にその液に浸した後、水で洗い流さなければいけないのにそれをしない^^;

(うーーーーーやめてくれ~~~!!)

ということで、余ってもそういうものは食べない。。。。と暗黙の決まりが^^;

(げげーーーー助けれくれ~)

 

という話だったので(あまりに凄さに簡単にかいつまんで書きました^^;)

やはり食品はなるべく自分の家で自分が綺麗に洗って食べる方が良いな、、、と改めて思ったのでありました。

菌が悪いといえばそうなんですが、

菌を殺せば何をやっても良いってもんじゃないなあ。。

漂白剤だって充分に怖いっすよ。

あぶねー話でしたっ。

 

s-DSCN1423.jpg今日は日曜日で丁度良くるるちゃんも水浴びしたのでグッタイミングでしたっ。

長風呂ですから~。。。。

s-DSCN1421.jpgエアコンをつけないでいると、こんな風になります。

まあ人間もそうかな。暑いとなぜか壁に足をくっつけますです。

s-DSCN1425.jpg

ワンチはもさもさと毛が伸びてきたので、暑苦しいのでトリミングに行ったらどうかと言いましたら

いつも通ってるところは海の近くで渋滞がひどくて夏は行けない。。ということで、自分で切ってました。

なんら遜色ない出来でしたが、お腹がおかっぱでしたっ^^

おかっぱでも犬は気にしないので大丈夫です~^^;

s-IMG_3158.jpg今日は、久々に彫ります。

まずは椅子を作ります。

s-IMG_3159.jpgこういう感じの椅子にして、女の子を乗せます。

昔作ったものですが、それと同じのが欲しいと注文されてるので久しぶりに作りますが、

以前だと、前と同じものが作る。。って目線でしたが

ここんところ、前よりもそれなりに味がないといけないんじゃないか。。。という風に変わってきました。

ので少し良いものを作ろうと偉大なる決心をしました。

s-IMG_3161.jpgサイズも前のよりもちょっと大きめ(前のサイズを覚えてないのと記録もしてない)の高さ22センチなので

椅子だけでも飾っておけるようなものもいいなあ~と。

s-IMG_3162.jpg椅子ってのはどんなサイズでも結構良いもので、

ちょっと置いてあっても可愛いです。

しかし、私はこういうのを作るのはちょい苦手なので、一日目は大丈夫ですが、

二日目くらいからはイヤになってきそうなので早めに決めちゃいます。

特に脚ですが、普通は別に作って付けるんですけど

私の場合、角度とか長さとかが合わないことが多いので、思い切って彫りだしてしまいましたよお。

なんたるちや^^;

こういうヒマな人は滅多にいないと思うけど、堅めの木だったのでヒーコラしました。

s-IMG_3163.jpgしかし、転んでもただ起きない、、、ということで3本脚にしてみました^^ハッハッハ

これだと後ろから見た図が、長い背もたれと大きめの一本の脚が真っ直ぐ綺麗に見えるんじゃないかと

希望的観測をしています。

前の脚は多少裾で開くような形にしようかな。。。それとも真っ直ぐでもいいかな。。。と迷い中です。

木目の柄の出方の具合で、木口取りしてるのでヘバヘバ^^;

 

てなことで、今日はエアコン無しでかなり自分が臭くなりながら頑張ったので

やったー感があって良い日でした。

普通で言うならならビールが美味い日ですっ。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

イタリアングレーハウンド、メイちゃん完成。

変に秋だと囁く声が聞こえると、もうダメですね。暑さが辛くて^^;

蒸し暑~~~~。

s-DSCN1410.jpg朝っぱらから餌が気に入ったのがないといって餌箱を投げ捨てるオヤジみたいなトリがいるし。。。

s-DSCN1409.jpgついでにケータイよりも重苦しく首にブル下がるし、、、、

ちょー暑苦しい。

s-IMG_3144.jpgイタリアングレーハウンドのメイちゃん出来上がりました。

本物は写真のフラッシュでイマイチ色が分からないので

こんな色ならいいな?って思う色です。

本物よりちょっと太いです。すみません^^;

s-IMG_3145.jpg向こう側もこっち側も同じような感じですが、横姿が良いわけです。

顔はこんな↓

s-IMG_3148.jpgs-IMG_3147.jpgという具合で

細いお方でした^^。

短毛種なので筋肉がもりもりしてて、そういうのは木彫りでは表現しやすいので良いですね。

今回は複雑な色なので日本画絵の具で塗ってみました。

いつもはペット彫りはアクリル絵の具で仕上げます。

多分触りたいだろうからアクリル絵の具の方が色落ちしなくて良いかと思って^^。

s-IMG_3152.jpg午後はこの人をやりましたが、

色が気に入らないのでお風呂場に連れてって一気に洗い流しましたっ^^

塗り直しっす~。

片目がちょっと高いので直しました。

s-IMG_3153.jpgま、根気よくやります。

どこでどういう風に良い具合になることがあるやもしれん。。ってな気持ちです^^;

 

昨日の新聞のいじめの話続きですが、

今日は75歳の女性が小学校の頃にいじめられて、そのことをずっと誰にも話せずにいたけど

最近同窓会でいじめた相手が酔っ払いながらだけどいじめたことを詫びにきたという話でした。

いじめられた人も70年ほど経っても忘れられないでいて、いじめた方の人も死ぬ前にお詫びしないとと

思ってたとは。

なんだか切ない話でちょっと苦しかったです。

その人はそれからずっと男の人が嫌いになった。と書いてあったので人生も大分変わったんだと思います。

辛いね。。。。。。。。

 

s-DSCN1401.jpg

バカなトラちゃん、、というのを小耳にはさんだので

え?トラちゃんはバカか??と考えてしまった。

確かにトロイ。けどバカじゃないような気がする。

バカと言ったやつがバカだ。などとも思ったりして(親バカ^^;)

トラちゃんはバカじゃないと思うよ~~~。

天然さあ~。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

叩きノミ、きました^^

今日も蒸し暑かったですねー(泣く^^;)

s-IMG_3121.jpg後ろ姿ばかり写してますが^^

背中の雰囲気が好きです。

細部を調整して、尻尾を接着して、接着部分を埋めます。

s-IMG_3123.jpgおっ、暑くて仕事が出来ないといわれた叩きノミがきましたっ^^

もう仕事が出来るのか^^?

あっつあつのノミですねっ。

 

トラちゃんがお稽古の前になにやらお尻がプワ~ンと匂うので

慌ててお風呂場へ直行しましたが、

そういうの(お風呂場に連れていかれること)はイヤなんだそうで、大暴れでお風呂場の戸にタコみたいにしがみ付いちゃって離れません。

布団ばさみみたいに両手で戸をしっかり持っちゃって粘着質で取れやしない。

ついでに足でも戸をしっかり持つので益々取れなくて往生しました^^;

とにかく剥がしてお尻を洗いましたっ^^

s-IMG_3126.jpgお稽古です。

久しぶり~~~。

今月中に仕上げないと展覧会に間に合わないのにいらっしゃらなかったので心配してました。

Sさんの動物園です。

動物たちの色がしっかり塗り足されてるようです。

最初に思ってた寸法よりも展覧会に出品する規定サイズが小さかったので

急に狭いところにギュウギュウ押し込まれる形になってしまいました。

今日相談して、後ろの山をトンネル掘ってそこに洗濯するペンギンたちを収めることにしました。

この狭い中に、ゴルフをするカメやサッカーをするシマウマや、本を読んだりお茶を飲むレッサーパンダ、

洗濯するペンギンが入るのでとても狭いです^^;

とにかく後数回で完成しないといけません^^大変じゃー。

s-IMG_3124.jpg今日の生徒さんはお二人でしたが、

お二人とも同じ水筒をお持ちでしたっ^^

左が800円で右が500円だそうです。

中が複雑じゃなく洗いやすいので使いやすいそうです。特に口の部分がとても単純で良いそうです。

ついでに冷やしても外に水滴は付かないのでいいんだって。。。^^

s-IMG_3132.jpgKさんの雛人形です。

顔をうっすらと白塗りにする、、とかツルツルの白塗りにする、、とか木地のままにする、、とか

色々意見に変化があり^^;今回はツルツルにするために白塗りを始めましたが、ツルツルにしないでこのままで良い。などと。

毎回違うことをおっしゃるので、中々前に進みません^^;

どういう風にしても良いので、どれか一個を選んでほしよ^^;

そして顔をそろそろ完成させて前に進んでくれ~^^;

s-IMG_3133.jpgこちらも余った胡粉を塗りました。(皆さんエコ精神^^)

こういうのは木目が出るほど薄い塗り方にしたいんだそうです。なるほど。

s-IMG_3131.jpg尻尾の付け根もちゃんと接続部が見えなくなって

目もきらきらになったので出来上がりっす。

s-IMG_3134.jpg明日はこの人をやろう^^

 

いつもしっかり読んでるわけではないですが、

今日の朝日新聞のいじめられてる君へ  というのは姜尚中さんでした。

家出の薦めでした。

思い切って一か月くらい家出をしてみよう。。ってことでした。

なるほど男の子には良いかもしれない。

そして違う世界を見ると急に自分が変わる。。。って。

そうかもしれない。

大きな声では薦められないかもしれないけど、案外必要なことなのかも。。って思いました。。

 

別の世界を知るって大事です。

 

おまけ

トマトを切って塩コショウで炒めて多少チーズを入れて卵でとじてみたら

生で食べるより美味しかったです^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

特大スイカ

s-DSCN1397.jpg昨日姪が大きすぎる30センチほどのスイカを持って帰ってきました。

半分にしても高さが冷蔵庫に入りそうもない。

仕方ないのでその場で食っちまうことにしました^^;

s-DSCN1398.jpg二つ割りにして包丁で中を掘りながらガンガン食べたら、半分はやっつけたので冷蔵庫に収まったのでした^^アっヘ~。

s-IMG_3098.jpgメイちゃんの顔を見てるとどうもポインター顔してるような気がして

じい~っとメイちゃんの写真を見てたら、やはり頭蓋骨の形とか鼻へのカーブとか鼻先の大きさとかが

違うんだ。

目も離れ気味で丸いのだ。

で、 色は塗ってあるけどそのまま彫り込んで直しました。

s-IMG_3100.jpgそして塗ったらちゃんとイタリアングレーハウンドの顔になったから不思議^^

s-IMG_3107.jpg

s-IMG_3117.jpg忘れちゃいけない、腰のところに一点白い部分があるのも入れました^^

s-IMG_3099.jpg今日のお稽古です。

久しぶりにヒーーーとなる暑さの午後一時だったので

皆さん顔から汗が噴き出していました。(60歳以上の人^^)

不思議なことに若い人は顔から汗が噴き出ることはないですね。流れることはあっても。

60歳でも本当はまだです。63歳からです。(って本当か?)

顔から噴き出すくらいだとまだ若いそうです。

もっと年取ると頭から噴き出て終わるんだそうです^^;

確かに~~。

気をつけなきゃ。。。。って言っても汗は出ちゃうのだ。

 

まだ顔から汗は出ないHさんのダックス君。

堅い木なのと少しサイズが大きいので大変そうです。

s-IMG_3101.jpgこちらのカメちゃんの方が楽かというと

こちらも木口が多いので大変そうです。

亀甲が彫れてきたのでカメらしくなってきました。

s-IMG_3102.jpgKさんの仏像です。

そろそろ逃げられない衣のヒダを作り始めましたが、

案外そちらの方がお得意のようで、今までよりもスラスラと進んでいます。

s-IMG_3103.jpg中々安定感があって静かな雰囲気の仏像です。

s-IMG_3105.jpgKさんは手先が器用なので古着屋さんで帯を買って刀を入れる入れ物を作ったんだそうです^^

こんな可愛い刀入れは見たことがないです。

s-IMG_3108.jpgUさんの犬箱。

綺麗に彫れたのでいよいよ二つに切って中身を刳り貫きます。

s-IMG_3110.jpg大分、らしくなってきた雛人形です。

Uさんはニカワもご自宅で浸けて持ってこられます。熱心です。

ニカワとか胡粉の調子ってのが気温や湿度の様子で少しづつ違うので

使ってカンを磨かないと口では上手く説明出来ないんですぅ・・・・

しかし、今日のニカワはばっちり効き過ぎるほど効いてるような色をしていました^^

s-IMG_3113.jpg

Mさんのワンちゃんです。

いよいよ、大詰め?の地面を下げて足を出してきます。

台が割れるといけないと思って少し厚めにしておいて、最後に薄くする予定だったのです。

いよいよかなあ。。。。と言ってもまだまだだとは思います^^

s-IMG_3116.jpg今日はトラちゃんが小さな縫いぐるみを持って一人で遊んでいましたが、

この縫いぐるみを持つと何やら面白い声で鳴くのです。

ずっと鳴きながら遊んでいました。

 

この小さな縫いぐるみは我が家にはいっぱいあるのですが、

トラちゃんはこの種類が好きらしくて他のでは遊びません。

今日はトイレの大の方の小山の砂を掻き分けたら中からこの縫いぐるみ(色違い)が出てきました^^

隠すというからには意味があるのか??と思って臭いかもしれないので捨ててしまいましたっ。

 

考えてみるとお稽古の間、ミロちゃんを見なかったのですが、

気にもせず。。。。お稽古終わったらご飯なのに来ない!

あっ、と思って戸閉した暑い部屋を覗いたらネコが飛び出てきました~。あっつ~~~。

暑すぎてヤバいか?と思ったら

直行してご飯を食べてたので大丈夫らしい^^お丈夫^^;

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

イタリアングレーハウンド、メイちゃん塗り。

雨好きじゃない私も思わず喜ぶ、今日の雨^^よくぞ降ってくれました^^;

けど、最近は雨が降らないで水不足ってことはあまりないですね。

川の水も減ってないし、草木も枯れてないです。。

s-IMG_3082.jpg今日はメイちゃんの彩色でっす。

まずは驚きのピンクから。ブタみたいなピンクです。

短毛種だから地肌が結構見えるだろうと思って^^

地肌は白い部分はピンク、黒っぽい部分はグレーだと思うんです。

ということでピンクを二回ほど塗ってペーパーかけました。

爪のところが結構ゴツゴツしてて痛いので柔かい手触りにしました。

s-IMG_3084.jpgグレーっぽい部分に色を入れていきます。

素鼠って色です。なんて読むの?へへ^^

茶色とグレーの間みたいな色だと思ったんですが、塗って写真を撮るとやはりグレーだなあ。。。

s-IMG_3085.jpgピンクの上に白を塗ります。犬らしくなってきた^^

s-IMG_3086.jpgイタリアングレーハウンドの色って

初めて見た時になんておしゃれな色なんだろーーーと感動したのを覚えています。

茶色とグレーを混ぜた色に少し白が入った感じです。

だから全然ちゃう。。

これだとボクサー犬みたいだ。

ああ、最近こういう色のボクサーは見なくなりました。。。

s-IMG_3087.jpgこげ茶に白を沢山入れた色で重ねてみました。

ちょっと薄かったかな。。。^^;

色が決まるまで時間かかりそう~^^

s-IMG_3088.jpgもうちょっと濃い色じゃないといけないような~。

s-IMG_3090.jpg結構良い感じだけど、ちょっと違うな~ァ。^^

白い部分も隅にピンクがチラホラして、肉が透けてる感があって中々本物っぽいです^^

s-IMG_3092.jpg

お稽古はIさん、お一人でした~。

お互いしゃべらずに頑張りましたっ^^;あへ。

蔵王権現の光背を彫っています。

体を包み込むような形の火炎なので木を継いで彫ります。

s-IMG_3093.jpgこういうわかめみたいな形です。

大変です^^;想像しただけでも^^

s-IMG_3095.jpgこの人もついでに塗りましたが、今は停滞状態です。

どうしたもんだろう~?

試行錯誤は結果的には面白いんだけど、谷状態の時は辛いすね^^

s-DSCN1394.jpg旅行に行かれてる生徒さんから野菜が届きましたっ^^

た~っくさん。

昨日もゴーヤ送りましょうか?ってメール頂いて断って良かった^^

食べきれない^^;

暫くはトマトとトウモロコシのご飯にします。

 

皆さん、お休みで色々なところに行かれてますね。

今日は過ごしやすくて良かったけど、海に行く予定だった人は雨で残念でしたっ。

s-DSCN1395.jpg

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

イタリアングレーハウンド、メイちゃん彫り上がり。

今日は静かです。

みんないないのね。。。^^;

小学校の頃から会ってない近所の元子供も年取って帰ってきてる^^アハ。

みんな休んでるのに働いてると、アホくさ、、という気持ちと勤勉過ぎる^^なんて気持ちもあったりします。

明日は雨らしいです。

毎日の植木の水やりもすっかり飽きてるので

今晩から手抜いて明日の雨を待つとするか^^

 

s-IMG_3074.jpg今日はメイちゃんに念願のシッポをつけます^^

このイタリアングレーハウンドのシッポって本当に細くて、ミミズみたいなんですよね。

そこまで細くは出来ないかも。です。

s-IMG_3076.jpgちょいと合間に

黒柿のネコをノコギリで切ってみました。

皆さん堅いって言うので心配になってビビッてますが、

切った感じではどうにもならないほど堅くはないみたいでした。

綺麗に切れたので木端も500円分くらいの価値がありそうだ^^

高い木だからなるべく叩きノミで叩いて捨てちゃわないでノコギリで切ってそれも使っちゃうのだ。

s-IMG_3077.jpgちょこっと筋肉などもつけて、ほとんど出来上がったメイちゃんの体。

s-IMG_3078.jpgちょろりん^^

ヒノキだと割れそうなのでシッポだけクスノキにしてみました。

s-DSCN1389.jpgあっちもこっちも掻け、、、というるるちゃん。

特に首の後ろが一番良いらしいです。

s-IMG_3079.jpg大分細くなりました。このくらいで許して^^

s-DSCN1391.jpgトラちゃんのご飯の食べ方。

キライな煮干しとカツオ節だけ綺麗に残ってる^^

動物にやる煮干しは塩分が無いそうで、人間の食べるのをやってはいけないっていうけど

もう大分酸化して黄色くなっちゃってるから食べないと思うな~~。ってワンチとミロちゃんは平気ですが^^

s-IMG_3080.jpgs-IMG_3081.jpgまだちょっと前足が太いというより棒みたいで味気ないか。

ということで一応彫り上がり。多少足は直します。

これで色が塗られるとそっくりになると思いますぅ。

 

今日は誰も読んでくれてないよね~とか思いながら

書きましたっ^^

へへ、寂し^^;

皆さん楽しんでいるかな^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

雛人形完成

このペースで涼しくなってくれれば良いな、、と思ったけど15日頃には35度などという予報なので

まだ甘いっ^^ようです。

s-IMG_3044.jpg季節感もなく、雛人形が完成して、今年の春の分がやっと終わりました^^おそっ。

すぐに来年が来てしまうではないかいな^^;

s-IMG_3045.jpg後ろ側が少し長いのでちょっと豪華な感じもします。

菜の花にちなんだお名前なので全体を菜の花をデザインして描いています。

箱が来たらどういう風に箱に入るかって写真をもう一度載せようかと思います^^

s-DSCN1365.jpg今日は雛人形も終わったし、腰とお腹が痛いので午前中ぐったらしてしまいました。

ネコたちも同じくダラダラとした二階建てになっています。

多少手先だけ使ってネコパンチの応酬もやっとります。

s-IMG_3065.jpg今日はこの人を薄い墨で少しづつ色を加えていって雰囲気を出しにかかりましたが、

これは結構時間がかかるかと思います。

それでも時間をかければかけるだけ良くなるので急がない方が良いねっ^^

s-DSCN1357.jpg小さいルルちゃん。

トリも色々ですが、ルルちゃんは結構床をトコトコと歩きます。

体に似合わない大きな足音です。

人がかんじきを履いて床の上を歩いたらこんな音と姿だろうな。と思うようなカシャカシャと内またで早めに歩き過ぎます。

他に危険があるとか、そういうことは全然気にしてないようです。いざという時は飛び立てば良いざんす。

s-IMG_3066.jpg久しくご無沙汰しちゃった、イタリアングレーハウンドのメイちゃんを彫りました。

おお、木彫りも久しぶりじゃ。

足を細くしていかないといけないんですが、ヒノキは細くするとウニャウニャと動くようになるんです^^

こわ~~。

s-IMG_3067.jpgs-IMG_3068.jpg今は後ろ足の内またになったところを彫ってます。

本物の犬も折れそうだけど、こちらも折れそうです^^;

なんとか欠けないで無事に出来上がって貰いたいです~。

s-DSCN1361.jpg大きすぎる煎餅のかけらを貰って喜ぶるるちゃん。

こういうのは良くないですよー^^はい。

しかし食べてるというよりは崩して楽しんでるという感じです。

 

今日はテレビに出てるとかいう犬が車の中で死んじゃいましたね。

動物を人間の都合の良いように使うのもそろそろ行き過ぎじゃないかと思います。

じんべいサメも狭い水槽に入れるのは可哀そうだ。

ラブを連れて歩くテレビの番組も皆結構早死ですよね。

なにか、無理してるんじゃないかなあ。。。。

口きけないものなので、もっと大事にしてあげたいものです。

可愛いからといって利用したくないなあ。。。

(といって動物の写真を利用してる私。。^^;)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

黒檀の独楽

涼しかったですね~^^昨晩。

寝過ごしてしまいました。エヘ^^;

s-DSCN1358.jpgうちのカマキリも大きくなりました^^

庭にカマキリがいると嬉しいす。バッタがいると腹が立つのだ^^;

けどカマキリはバッタを食べている。だからバッタもいます。

もうすぐ死ぬんですよね、、、カマキリ。寂し。また来年生まれるから良いけど^^(まだ早いか^^;)

s-IMG_3033.jpgルルちゃんのエサ類。

ルルちゃんはひまわりが好きだけど、あまり食べちゃいけないそうです。カロリーが高いから^^

一日20粒くらいが良いらしいです。他に麻の実も好きですが、これもカロリーが高いそうでいけないらしいです。

右下のビタミンミネラルが入ってる人口食は大っ嫌いだそうです^^;

偏食なのでこういうのも食べないといけないだろうけど、食べないす。

野菜も一切食べないし、カルシウムも摂らないし、塩土も食べません。見ると逃げやがるのだ。

無理には食べさせられないのでしょーがないですね^^

トリにも肥満ってのがあるそうで、見た目では良くわかりませんが、

あまりひまわりばかり食べると飛んだ時にバタバタバタといって重苦しい音がします。

そういうのが肥満かな??

これらを巧く調合して計って餌やりするのが良いらしいですが、てきとーにやってます。

気に入らないとクチバシで飛ばして捨てるし、もっと気に入らないと餌入れごと吹っ飛ばしてますからね^^;

s-IMG_3038.jpgあははは、出来た^^

絵を描く距離が長くて(35センチ)ヨヨケました^^

目もチョロチョロになりました。

けど、終わればこっちのものだ。

s-IMG_3042.jpgお客様から小さい頃に器用な近所のおじさんが作ってくれたという黒檀の独楽を見せたいということで

わざわざ送ってきてくださいました。

ほほお、黒檀だ^^すごく回転が長くて良いのです。

更に、

s-IMG_3040.jpg中をポンと開けると小さな独楽が入ってる^^

中々の細工です。

こういうのを一生大事に持ってくれてるというのもおじさんは幸せに思ってるだろうなあ。。。(天国で)

多分50年くらい前のものです。まったく狂ってません。

s-IMG_3052.jpg今日のお稽古はお一人でした。

Sさんの小さなサイズの女の子。

なんとなく雰囲気があるので良いんです^^

色次第ではヨーロッパの蚤の市みたいなところにあるものみたいです。(ほんとかよ?)

出来上がったところワンちゃんが齧ってしまったんだそうで、花が短くなりました^^

ヒノキはワンちゃんの歯にとって当たりが良いんですよね~。

私も若い頃は鉛筆を齧ったり、ヒノキを齧ったりしてました。どういうことなんでしょうかね。(私は犬か^^)

s-IMG_3053.jpgこれはご主人の犬の散歩を彫るところなんですが、

顔もありますが、まだ見せられないそうです。

ついでにやたら細身になって本物とは違います^^

これから肉をつけてお腹を出っ張らすことにしました。

手も付け替えます。

練習なので切り張りありです。

モデルが近くにいるので思いっきりああでもないこうでもないとやりながら作れますね^^

s-IMG_3055.jpg久々のこの人に墨で陰影をつけ始めました。

彫り目と色のムラムラと陰影で、複雑な肌感を作りたいと思います。

ついでに触って痛いものにはしたくないのでよーく擦ります。

ペーパーもかけるし、手や布でもこすります。

そうやって触っても優しい雰囲気にします。

 

明日はこの人とこれまた久しぶりにイタリアングレーハウンドのメイちゃんを彫ろう^^

 

ありがとうございますぅ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

生徒さん作品ご紹介、Yさん作、想像のトリ。

今朝はもう秋の風でしたねえ~、、、もの哀し。。。

s-IMG_2985.jpg昨日の夕方、インターホンでネコを仲介した人が悲壮な顔をしてるので

ありゃ、ネコが逃げちゃったかな。。と思って出たら、久しぶりに顔を見せにきてくれたんだそうで

それならもっと嬉しそうな顔をしろよ。。ってなもんですけど、見せてもらいましたあ~。

あら、可愛い^^もう6か月くらいになるのかな。。。白黒もいいねえ~^^

s-IMG_3017.jpgキーホルダーみたいなものがやっと出来ました。

慣れない革の部分で試行錯誤してしまいました。

堅めのヒノキを削ってペーパーでツルツルにしたんだけど、あまり良くなかったので

また漆を削って今度は削り目のある漆仕上げにしました。

年輪のところが漆をあまり吸わないので柄になって出ます。

ちょっと大きめでキーホルダーに使うよりはバックなどにさげるものかなあ・・・・

s-IMG_3000.jpgこんなに大きいでっす。

ペンダントにしても問題ありませんが、こういうペンダントは冬が似合うので夏にはちょっと重苦しいかと思います。

が、木だから軽いです^^

s-IMG_3020.jpg一応全部色を塗りました。

さあ、絵を入れよう^^

s-IMG_3021.jpgひし形の柄を入れます。

s-IMG_3031.jpg一日やって全部終わらなかった^^;明日もちょっとやろう。。

 

お稽古でっす。

生徒さん作品ご紹介です。

s-IMG_3023.jpgs-IMG_3024.jpgYさん作、想像のトリ。

中々良いものが出来ました。

想像なので自由です。

元々簡単なインテリア商品の写真を見て作っていますが、堂々たる風格が出てきました。

小さなやらしー感じの目が印象的で、左右で見てる位置は違います。

大きめの足で思いっきり大股で歩く様子も中々良いんです。

ただ形を作るんじゃなくて、意志を与えると面白いものになりますね^^

s-IMG_3025.jpg同じくYさんの薬と楊枝入れの入れ物。

箸置きも出来ました。。って下のキノコがそうです。

次に入れ物を少し形を変えます。

使いやすくて可愛いものが出来ると良いです。

s-IMG_3027.jpgこちらもYさんの仏ちゃん。

ちょっと大人の雰囲気ですが、もっと子供らしくします。

s-IMG_3022.jpgWさんの柴犬。

雰囲気が出てて良いですねえ。。

血統賞付きだ^^

なんとなくWさんの作品は味わい深くて良いんですぅ。。。

s-IMG_3028.jpgUさんの雛人形。

暑くても熱心に毎週いらっしゃって頑張っています。

今日は女の子の桜の柄を入れました。

桜の花の色は微妙で、ちょっと濃いと嫌味なものになります。

本物の桜でも濃い色のはあまり好まれなく、また薄すぎる色は寂しいなんて言いますね。

絵でも同じです。

来週も頑張ります^^

s-IMG_3019.jpg珍しい3ショット^^

ちょっとワンチがやらせっぽい顔をしてるかな~^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村