ホーム>工房日誌>アート・文化>台風一過
アート・文化

台風一過

まあ~、昨日の夜中はすごかったです。

家が飛ぶかと不安になってしまいました。

近くの川は氾濫するんだろうか、、と見に行きたかったのですが、

残念なことにこの前雨の日に雨カッパを綺麗に洗っちゃったりして、ついでに防水スプレーをしようと

発注してるところだったので見に行けなかった^^;

すごく増水してたら、前日に撮ったカルガモ一家は陸に上がれずに流されたんだろうか、、とウトウトしながら

悲観的に考えてたんですが、

朝ゴミを出しに行ったら川の水位はそれほどは上がらなかったようなので、これならチビのカルガモも無事に避難したろう。と

思ってホッとしたのでありました。

s-DSCN1009.jpgそれでもまだ見ないと心配なので夜7時頃に行ってみたら、いたいた^^モニョモニョと。やはり何羽か分からない。

ほ~っ^^

 

で、朝シャッターを開けたら、木々の葉っぱは去年の台風の時と同じように枯れている。

昨日は確か、南から風雨が来てたので海風だ。

ということで陽が高くならない朝の5時台にわたしゃ外でホースで家と植木と車と玄関を洗ったざます。

塩はすぐにサビになるので早めに取りました。スッキリ^^

今までこんなことってなかったのになあ~~。

s-DSCN1008.jpgそんでもって、カルガモの少し前の夕焼けはどーでしょ。

気持ち悪いほどの夕焼けでした。夕焼けモードのついてないデジカメだったので迫力はやや弱し、、です^^

s-IMG_2527.jpg今日は手をやりました。

ちょっと福々しい手で似合わないですねえ。

s-IMG_2529.jpg中側の人差し指と中指の付け根あたりが彫りにくいです。

s-IMG_2530.jpg突然ですが、お稽古です。

Yさんの足^^かなり面白い^^

足の持ち主はこちら

s-IMG_2531.jpgフラミンゴみたいな、サギみたいな架空のトリです。

少し頭が悪そうな顔をしてるところが面白い^^

s-IMG_2532.jpgWさんの犬。

こちらもかなり面白い。

手が胸からドンと出ていたので切り取って、どちらかというと腹から出るようにしました。

ついでに関節が逆だったので裏返しにして付けました^^

手先の部分を作り直して接続して、全体に合った雰囲気の手にする予定です^^

切り張りみたいな感覚で直したり張り付けたりして作っていくのも中々面白いものです。

s-IMG_2533.jpgKさんの仏像です。

なんとなくふんわりとしたお地蔵さんみたいな仏像になってきました。

でも阿弥陀如来です。

今日は足を彫り出しました。ドレスの裾みたいな雰囲気も段々、それらしくなってきました。

s-IMG_2535.jpgGさんの、アザラシです。

今度は一番小さいアザラシを作ります。

以前作った中くらいのアザラシに収まるように作ると、高さが2,5センチ、長さが4センチから6センチくらいじゃないと

入らないことが分かりました^^;

それでもそれは蓋物にするそうで、

とっても小さな入れ物になるわけです^^

最後の小さなアザラシは、左右対にして、一人はアイスクリームを持っていて、

もう一人は魚を持ってるんだそうです。

で、中を開けると、アイスクリームの棒と、魚の骨が入る。。という仕掛けになるんだそうな^^

あは~、色々考えて面白いね~^^

 

以上お稽古でした。

s-DSCN1004.jpgお稽古が終わったら残ってたお菓子を勝手に取ってビニールの上から食べているルルちゃん。

 

ルルちゃんは8時に寝ます。

もっと遅くでも大丈夫でしたが、8時に寝かせる癖をつけたら

8時ごろになると足が熱くなってきます。赤ちゃんみたいなのだ。

足が熱くなってきたから、もう眠いんだね^^と言って

小屋に入れてやると、大急ぎで自分用のベッドに走ります。

その姿が可笑しい。

で、ベッドできちんとこっちを向いてスタンバイ出来たら、私が小屋ごと暗い部屋に持って行って眠ります^^

 

普段とは違ったキチンとした幼稚園児のようなルルちゃんの一面でしたっ^^(普段はオヤジなのに。)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2036

コメントする