ホーム>工房日誌>2012年6月

2012年6月

ハヤブサの足

昨日に引き続き蒸し暑苦しい日です^^

窓を開けても風も無いですねえ。。

s-DSCN0990.jpgこのような蒸す日にぴったりな暑苦しい写真^^。

どちらも夏になると皆に暑苦しいからあっちへ行け~などと言われて嫌われるのでございますが、

本人たちはさほど暑く感じてないような感じです。

なぜに夏になって毛が増えるのか疑問ですが、、

普通は春に毛が抜けてしばらくそのままでいればよいものを、すぐに新しい毛が生え始めるから夏にフサフサになっちゃうのよね。

s-IMG_2507.jpg昨日の夜もちとハヤブサ頑張りまして、なんとか足を接続したいと思ったのですが、中々上手い具合にはいかなかったので

諦めて寝てしまいました^^

s-IMG_2508.jpg今日もまだまだ足で頑張りました。

斜め刺しは弱い。。。だめかも~。

s-IMG_2509.jpgということで、セコく前の足を使おうとしたことがいけないんだと気づき^^

新しい足を作ったんでありました。作れば速いんだから、どうして前のを使おうと未練を持つかなあ^^;

s-IMG_2510.jpgs-IMG_2511.jpgトリの足ってのは本当に悩むんですよ。

他にもキリンの足とか、鹿の足も悩むんですけど。

虫の足も悩みますです。

で、こうやって動物で言うと唸るような形にしたら足も必要無いし(脛の辺り)、足先だけ出てれば

これから獲物に飛びかかるぞ~みたいな感じになって良いし、丈夫だ。

s-IMG_2512.jpgということで、今日は少し目の前が開けたような気分になって、良かった^^ホッでした。

 s-DSCN0987.jpgトラちゃんのドライフードの中に小さな小魚が入っててトラちゃんはこれがイヤなんですと。

これが入ってると食べたくないらしい。。。これだけ残したり、全部食べなかったりと難しい。。

s-DSCN0988.jpgで、エサは方々に入ってるんですが、ここの戸を開けると他の敵から逃れて一人で食べることができるので

最近ここで食べさせていますが、餌をやっても戸棚の中に遊びに行くようだから食の細い子。。って感じです。

今まで餌をやってるのに遊びに行っちゃうような動物は飼ったことがない。

皆ガツガツしとる^^;

s-DSCN0989.jpgこういうお飲物はおトリにはいけないんだけど

どうしても飲みたいと、首を伸ばしたり、凹めたり、右斜めに左斜めにヘコヘコやって

私の視線を自分の方に向けようと必死な(ツバメの子と同じやん^^)トリに負けてまたやってしまった^^

なんでも味しめると困ったものちゃん^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

横浜雨散歩。

今日は曇天ですが、蒸してきました。

家の中でもすでに気温が25度あります^^;

 

土曜日は、気分的には少し丁寧に掃除をしよう。。という感じなんですけど中々しません。

週に一度は床の拭き掃除をしたいと思ってはいますが、年に何回かしかしません。

昨日は天気も良くなかったので決心して拭き掃除をすることにしました。

拭き掃除の時はこれがとても良いんです^^

膝をついて掃除すると膝が痛くなるので、これを付けてるとふんわりしてて更に温かくて辛くありません^^

s-DSCN0976.jpg拭き掃除が終わっても付けていたいくらい好きでやんす。

ずっと昔に膝を冷やすと風邪をひく、、という人がいて、へえ~~って思って聞いたけど

膝って結構寒さを感じるんですね。

これでぼわっと温かくしてると心もホンゲレしてきて気持ち良いです。

ついでにお風呂までも洗っちゃえました^^

s-DSCN0977.jpgで、先週は自転車で大変だったので

濡れない恰好をして3個先の磯子まで電車に乗って(乗り物苦手にはこれが限界^^)歩きました。

誰も歩いてなんていません^^。

雨の日の足元ってのは濡れるのはイヤなので、長靴か完全防水の登山靴みたいのを履きますが、どちらも歩きにくいです。

で、横浜の元町を目指そうと思いました。

途中やたらキノコが生えてる木があったので写真撮りましたっ^^

食べられないキノコ風だけど、美味しそうに見える^^;

s-DSCN0979.jpg

s-DSCN0978.jpgやっとこ工場地帯の海に出て面白いものを発見しました^^

お、、、ひっそりとしてるけど、動物検疫所かあ~、なにやら面白そうだなあ~~^^

勿論入れませんです。

何か色々いるんでしょかね。

s-DSCN0980.jpg梅雨に優しいクチナシの花^^甘い香り~ィ。。

s-DSCN0981.jpgとぼとぼと歩いてると、足は痛くなってくるし、、お腹もついでに痛くなってくるし^^;で

寒い日の歩きは辛いね^^と言っても途中でどうなるものでもないので、石川町駅までは歩くのだ。

これは、横浜辺り全体の救急病院です~。

横浜市立大学の病院ですが、

今は、救急車で近くの病院がダメな時はここまで連れて来られちゃうんです。

我が家からだと17キロくらいあるんじゃないかなあ、、、

ちょっとした病気で救急車に来てもらって、点滴一つくらいで帰される場合は、ここから帰るのは大変なんです^^;

ついでに大変な病気でも長くは置いてくれないそうで、すぐに次の病院を探すように言われるとか^^

ここにお世話にならない方がいいかも~^^;へへ~ィ。

s-DSCN0983.jpg近くのお店の前で上手いことズッキーニを育てていたので写真撮りました^^

右の方に小さいのが成っている。

葉はかぼちゃだけど、蔓が伸びないので植木鉢でも出来るんすね。うどんこ病までかぼちゃとそっくりだ^^;

ま、ズッキーニはかぼちゃだけど。

s-DSCN0984.jpg向こうに懐かしい感じの建物が見えた。。。

横浜というとああいう建物が多かったんです。昔は。

え、神奈川県埋蔵文化財センターだって^^おもしろそ~~。と言っても私は埋蔵物はあまり好きではないんだけんど。。

建物がすでに埋蔵物だ。(向こう側に立派な新館があるらしいです。。)

s-DSCN0985.jpgs-DSCN0986.jpg普通にアジサイです。

ぽこぽこと10キロくらい歩いただろうか、、足は痛いし、腰も痛くなってくるし。。。泣く~^^;

雨の日をもっと楽しく歩けるような靴とか傘とか、あれば良いはずだけど、、今年は真剣に探してみるかなあ~。

ということで、帰りは電車で帰っちゃった、ホイっ^^。ヘトヘト。

ということで今日も股関節と腰と足の爪が痛いのでした^^s-DSCN0975.jpg

ポコリ~ン^^

かわりまして、今日です。

s-IMG_2502.jpg

今日はハヤブサです。

そろそろ上手くない顔の部分を^^彫ります。

顔で失敗するなら先に顔を彫って失敗かどうか見てから体を彫れば良いのに

またもや楽な体から彫ってしまった。

s-IMG_2503.jpgこの前失敗した時は、失敗した時によくあることとして、

目をやたら丁寧に彫ってしまう~。

全体が良く出来てる時は、さほど目を丁寧に彫らなくても全体が良いのだから問題ない。

とすると、人間でもやたら目のメイクばかりする人は、全体に自信がないのかもしれない^^;

全体が良ければ目だけパチクリしてなくても大丈夫なのだ。。(って余計なところまで引っ張るな^^)

s-IMG_2504.jpg良いか悪いか分からないけど、彫り込んで出来た尻尾^^

s-IMG_2505.jpg難題の足です。

失敗も踏まえて長めに作ってみました。

こう見ると分からないけど、膝?は広げていて足先に向かって閉じるように斜めにドリルで穴を開けました。

ドリルの斜め開けは刃が滑るし、角が崩れるのであまり良くないです。

木に対して直角か垂直が良いので不安定ではあるんですけんど。

s-IMG_2506.jpgなどと言いながら、かなり足が短くなりました。

足が長いと尻尾が短く見えるのでありました。残念。

しかし、足も大分慣れたので軍鶏(シャモ)みたいなものも大丈夫そうだな。。と思いました。

(軍鶏好き^^=食べることがじゃないです^^;姿です)

 

しかし、蒸し暑いなあ~。

文句ばかり言っちゃいけないけど、今日は蒸すっす。

 

ありがとうございますぅ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

ハヤブサの彫り

今日は暑かったです。

この調子で明日もだと辛いな~なんて思ったら明日は雨で気温もグンと下がるとか、、、

あちゃ~~^^;先週と同じやん。

s-IMG_2494.jpg今日はビーグル犬のベルちゃんを昼間に発送してきました。

とても小さいので郵便局から出しました^^

なんと封筒に入っちゃいました。

前に作った手の平に収まる仏さまも厳重に大きな箱で来ると思ったら、封筒で来たのでビックリ^^と言われましたが、

今回もギッチリと封筒に入れて送ってしまいました^^

無事に着いてけろ。

 

で、昨日生徒さんが良いことを言われたので今日はしっかりとそれを守りました。

彫りをやっててどこかが痛くなったりするのは刀が切れないせいなので、よーく研げば辛くない。。。

そそ。その通り。

なのに毎度忘れる私です^^;

おうた子に教えられ。。。。。。みたいな感じっす。

おうた、は背負ったという意味かな^^

s-IMG_2495.jpgで、うちのマミーがずっと鎌倉彫を習ってたのでその彫刻刀が残ってるんです。

私とは違う会社の彫刻刀なので、偏見でそんなん使えるかいっ^^みたいな気持ちがありましたが、

使ってもいいじゃん、、みたいな気持ちに変わってきました。

私のは切れないんだから^^;へへへ

うちの地方では鎌倉が近いってこともありまして、やたら近所の皆さん鎌倉彫を習ってるんですヮ。

だからそれぞれのお宅にこういう彫刻刀が少なくても30本以上はあるわけです。

鎌倉彫は彫刻刀を結構必要とするのでアマチュアでも沢山お持ちなんです。

しかし亡くなっちゃうと子供に譲るなどと言っても喜ばれるとは思えない^^;

多分押入れの中に収まってるんでしょうねえ^^

ということで使うことにしたのだ。

s-IMG_2499.jpg

だから、今日はせっせと彫刻刀研ぎに精を出しました。

なのに今一つ、体が辛くなくなるくらいには切れないのだ。

少しは切れるんだけど、、、思いっきりは切れないのよ。

でもハヤブサは中々良い感じなのでやはり良い写真の威力はすごい。

s-IMG_2496.jpgこちらの威力もすごいのだ。

めでたくバスマットは終了しまして、次のを買う前にこちらを作業してもらおうかと思って出しましたが、

これはミロちゃんも好きなので危険です。

ミロちゃんはこういうのを食べてしまいます。

何かの機会にげーーっと吐き出すとこういうのが沢山出てきて驚きますです。

それも大分前のが出てきて、ず~っとお腹に持っていて、満腹感を味わってたんだな~という感じなので

体に良いとは思わないけど悪いという気もしないものの、あまりお勧めではないのでこちらも早々に切り上げていただきたいです。

s-IMG_2500.jpg足がまだ付いてないので自力では立てませんが、

注文では10センチくらいの、、、ということでした。

これは高さは10センチくらいなんです。ところが長さはかなりあります。

そういうのはありかな?と多少疑問には思ってますが、とりあえず高さは10センチです。

色々な疑問が出てきて、それを一々お尋ねするのも悪いので、無い知恵を絞って考えるわけです。

s-IMG_2498.jpg今日はお稽古が無い日なので、座布団カバーなどは洗濯しちゃってるので、それぞれ思い思いの柄の座布団を

勝ち取ったミロちゃんと遅れをとったトラちゃんですが、なぜか同じ方向向いて可笑しい。

けど、ミロちゃんはこうやって真似されるのがお嫌いです^^;

兄弟でも、下の子が一々ねーちゃんにーちゃんの真似をするけど、されるとムカッというかイラッというかしますね。

あっちいけ~~などと言ったりしたものです^^;

それですね、きっと。

 

トラちゃんはダッコをすごく嫌がるので(ミロちゃんもそうですが。。)

あまりダッコしませんが、ベランダに出ちゃったので慌ててダッコして家の中に入れたら

いつもササミばかり食べてるのでトラちゃんの肉の感じがササミみたいな感触になっているではないかいな^^;

そんなことあるか?

魚を食べたら魚風の肉付きになったりするか?

しないはずだ。

しかし、触った感触がササミだったのだ。不思議だ。

トラちゃんはササミで出来てる。と言っても過言ではない^^;ってか。

s-DSCN0969.jpgその点、何でも食べるマイペース男はなんで出来てるのだ??

カップの縁に足を乗せるな!!汚すぎる。。(怒)

知らないでおばちゃんが口を付けたらどうなるのだ。

美味しいものを飲む時は、こうやって一度上を向いてから喉をコクコクと鳴らして?飲むんです。

不味い時は顔を横に大胆に振るって飛ばすんだ。

人に当たるように。。なのだ。

 

毎度ありがとうございます^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

ビーグル犬、ベルちゃん完成。

IMG_2478.JPG不調続きの昨晩もコソコソと手直ししてやっとこ完成に至ったベルちゃん^^

黄土色のところが良い具合の色がなくて作るのが難しかったです。

ちょっと顔色も良くなったので出来上がりました。

どうしても顔が白いと年取ってるように見えちゃって申し訳ないんですが、やはり白髪なんですかね^^

まあ、年取っても可愛いものは可愛いすね。

IMG_2479.JPGs-IMG_2484.jpgで、不調から脱却したので今日はハヤブサを頑張りました。というほどではないかな^^;ちょっとです。

s-DSCN0973.jpg朝のうち、来客やら電話やらでてんてこ舞いしてる時に誰かがコップを落として壊した音がした。

用事を済ませて行ってみたら案の定コップは粉々で、皆がガラスの上を歩いていたのでした。

早速掃除を始めたけど、時間が無かったので箒で掃くだけにしてしまった^^;危ないよん。

誰がこんなに忙しい時にコップを壊したんだ。。。と思っても誰もいない。

けど、コップがあった所に緑色のウンチがあったので当然黄色の仕業だということばばれてしまった^^;

ばれなくても悪いことは大抵黄色の仕業なんだけど^^

s-IMG_2485.jpgお稽古でっす。

Wさんの顔の練習です。

上手くならないけど速くなったという顔作り。なるほど~^^あは~。

とにかく鼻は高くなりました。(鼻を高く出すのも結構難しいんです。)

s-IMG_2486.jpgこの人が顔の練習をしてもらってる本人です。

この顔でもカッコいいと思うけど。

s-IMG_2487.jpgSさんの動物園の中のヘラジカの雌^^写真のモデルはなんとなく弱々しくて今にも死にそうな雰囲気なんですが、

彫られてる方は肉付きが良くて魅惑的^^

s-IMG_2488.jpgこちらもSさんの招き猫。神戸の方で出品販売する予定です^^楽しみです。

s-IMG_2490.jpg夢見ヶ崎動物園。

大変なことが判明しました。

展覧会に出品するのにサイズの規定がありますが、長さが120センチまでと思ってたら縦横高さ合計が120センチまでだったそうなので

すでにそれ以上の大きさになっとります。

どうしたものか、、と縮小を考えているので、上にいるヘラジカなどはカットされるのかもしれません。

山も小さくなりました。

表庭と裏庭がありましたが、表庭だけになりました。

表庭だけで色々な遊びをするのでちょっと脈絡なくヤバいことになりそうです。

ちなみに、関係ないですが、モデルの山の上にいるレッサーパンダの夫婦に子供が生まれたんだそうです。(ほんとの話)

夢見ヶ崎動物園にいる本物たちだけが登場してる作品なんです~^^

s-IMG_2491.jpgKさんのアクセサリー。

面白い形で感心してしまいます。

ペンダントでも良いですが、少し大きいのでキーホルダーみたいなものでも良いんじゃないかということでした。

木目を生きた独特なデザインですばらしい^^

s-IMG_2492.jpg同じくKさんの雛人形。

前回大分塗ったのですが、気に入らないそうで、今日は剥しでした。

顔も白木にして目鼻を描くことにしたそうです。

女の子の襟は可愛いです。

色々とひらめくのでどういう作品に収まるのか楽しみです。

s-IMG_2493.jpg

今度はばっちりと良い写真を見ながら作るので良くなると予感しております^^

長い翼と尻尾の間を取るのが大変です^^;

明日もえんやこらと彫らないといけません。

s-DSCN0968.jpgおばちゃんの化粧品のスプレーが無くなったので

ゴミのところに置いておいたら、勝手に転がして落として、自由に持ち運びしてるヤツがいます。

その上、ものすごい連打でカンにクチバシを打ち付けるので工事中みたいな音が家中に響き渡っています。

どーにかしてくれ~~^^;という音なんすよ。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

不調3日目^^

s-IMG_2465.jpg今日は決心してハヤブサを作り直すことにしましたっ^^

趣味でハヤブサを撮ってるブログからすばらしい写真を印刷して、とりあえずルルちゃんに見せたところ

妙にかしこまって拝見してる^^

今までうるさかったのに急に静かになって少し控えめに見る様子が今までには無い様子^^

しかし、テレビで見たオオタカの時は大騒ぎだったのでテレビと写真は違うということが分かるらしい。

けど、危険な猛禽類であるというのは写真でも分かるらしい^^面白い。

s-IMG_2466.jpg

ベルちゃんは新しい写真が来たので早速色を変えてみましたが、今回は地味すぎ^^;

ついでにふやけた色になってしまった。

やはりもっと痩せさせないとダメか^^

s-IMG_2470.jpgハヤブサの木取り。

s-IMG_2471.jpg足を切り落としてしまった、前のハヤブサは違うトリ?にしちゃって

足は使うんです^^(ホホ、、転んでもただ起きない^^)

s-IMG_2472.jpgまだ自力では立てません^^;

s-IMG_2473.jpgお稽古でっす。

Uさんの犬箱です。

顔が中々小さくならないので顔としっぽの間に背中が無い^^

思い切って顔に少しノコギリを入れて背中を作ります。

s-IMG_2476.jpgこちらも同じくUさんの雛人形です。

女はクリーム色になるので胡粉で下地、男は紺を直接塗りました。

s-IMG_2475.jpg今度は上手くいくように願ふ^^;(神頼みか^^)

s-IMG_2477.jpg今日も寒かったですね~。

寒い時は布団の上。暑ければ床の上。わかりやすっ^^

 

不調続きのワキタでした^^(かなし)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

うまくいかない日

今日も梅雨らしいお天気で浮かばれませんな^^;

どんよりした日はネコたちもゴロゴロだるそーにするので、見てる方もだる~^^。

朝、銀行の人がきて、我が家の位置をグーグルで調べてきたけど、ついでにHPまで見て

更にブログを毎日更新してるんですね^^と言われた。ヒョエ~^^

若者だったけどネット関係の営業の人みたいに見えて可笑しかった。

面白いもので、お稽古の最初の頃は家がどこか分からなくて駅まで迎えに行ったこともありましたが、

今は皆さん先にグーグルで調べてくるので迷ったという人はほとんどいないです。

たま~に迷ってると電話してこられると、なんで??と思ってしまうくらいです。

面白い時代になったものだ。

人がどんな家に住んでるのか、ネットで調べて上から(衛星写真)だけじゃなく、横から斜めからと見て

フムフム、こんな家に住んでるんだあ、、などとわかっちゃうのもとっても怖いっすよね。

s-IMG_2454.jpg茶色のところを削って黄土色に変えたベルちゃん。

s-IMG_2455.jpg目がちょっと違いまする。

もっと小さな目で、とても優しいんです。これだと少し出っ張って垂れ目です。

s-IMG_2458.jpg今日のゴロ2。

初めて手からっ食べてくれた~noteってCMがあるけど

最近トラちゃんは手からしか食べなくなった^^;過保護~^^。

食べ方が上手くなくて、入れ物に入ってると舌でどんどん押して食べ物が隅で固まってしまう~。

それをほぐして手の上でダンゴにしてやるとようやく食べれるようなので、本当に過保護でどないしましょ^^;

その点、丈夫じゃなかったミロちゃんはどんな状態でもいくらでも食べれて真ん丸^^

s-IMG_2459.jpg今日の生徒さんはIさんお一人でした。

面白い皿というか盆というのかが出来てました。

彫刻刀を入れる盆ということで、入れる部分はかなり浅いです。

厚みはすごーくあって存在感はあります。

横にユキノシタの葉っぱを彫ったんだそうです。へえ~。

これで漆を軽く塗って使うんだそうです。

使いやすいと思います。私が思ってた形とは違うけど^^

s-IMG_2460.jpgお土産に頂いた、夏の干菓子。

可愛いので写真を撮りました。

味は砂糖ですぅ^^カブトムシが入ってるところが可笑しい^^

ひまわりをパクッと最初に食べちまいました。

干菓子の型ってのがありまして、昔の和菓子屋さんには型が結構並べて壁に掛かってたりしたものですが、

あの仕事は面白いかな??とよく思います。

砂糖が入るので型の方は逆さに彫るんですよね。膨らんだものは凹めて彫るわけです。

確か、桜の木かなんかで彫ると聞いたので堅いやね、きっと。

s-IMG_2461.jpg久しぶりにこちらも磨きました。

もっと磨かないと漆が塗れません。(塗ってもキズが目立つという意味です。)

ハヤブサの顔が上手く出来なくて、ふつふつとしとります。

Iさんもお地蔵さまの台座が上手く出来なくてイライラとしてたそうです^^;

ダメな時は何をやってもダメです。

ハヤブサは思い切って作り直そうかなと思っています。

前にハヤブサを作った時も注文主さまからダメだしされて^^;トラウマになりました。

そうなると何回作っても上手くいかない。

今回はそれを突破しようと思ってるので何回でも作り直すぜーーーーィ^^

s-IMG_2462.jpg今日は歯と裏側をやったIさんの般若。

目の位置も決まって良い感じです。

s-IMG_2463.jpg裏側。

目と鼻と歯の部分は貫通するのですが、

全体は顔が収まる程度に彫ってから、部分的に深くします。

前側から穴を開けるとどれくらいの深さか分かるようになります。

裏表から様子をみいみい、彫らないと穴開けちゃったら取り返しがつかないので

手で厚さをはかりながら彫り進めます。

s-IMG_2464.jpg首を長くしました。

服の襟元も広くしてゆったりとした感じにしてみました。

首が長くなってくると手が邪魔で彫りにくい^^

 

最近ちょっと寒いというのか涼しいというのかなので夜深く寝ちゃってます。

勿論暖房ほどではないけど、こんもり布団着てても私は大丈夫なくらいですけど、

若い人はもう半袖でタオルケットなんていうので寝てる人もいるんでしょうね^^;ホホ。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

ビーグル犬の塗り。

s-DSCN0957.jpg可愛い額アジサイ、チビ花です。

もっとしっかり色がついてからも良いけど、これくらいも中々良いです。

今日は一日曇天でした。

今一つやる気が起きないような日ですね、曇りは。。

s-IMG_2437.jpgルルちゃんの歯型^^

正しくはクチバシ型。歯は無いですから^^;

上の方が細いのだ。下の受けみたいなクチバシもどっしりした臼みたいで痛いです。

s-IMG_2440.jpg生徒さんが、昭和9年に出たという鳥類図鑑を貸してくださいました。

全部見てみましたが、匂いが強烈でした^^;つーーんとくるカビというか古い紙の匂い?^^我慢がまん^^

おふはくてい なんてオオハクチョウのことを書いてあったりするので読めませんです。

トキのところを読んでたら、なんと、当時は横浜にもいると書いてある^^;

横浜にいたんだぁ~^^見たかったなあ~~。

横浜じゃなくても方々にいたみたいですが。。

重いのに見せに持ってきてくださってありがとうございます。

s-IMG_2443.jpg昨日とうとう汚いトラちゃんは洗われたんでした。ホホ。

ミロちゃんが先に洗われました。

ニャーニャー、ミャーミャーうるさかったです。

けど、トラちゃんはジャガーのような、シャー、ウーーーと唸りっぱなしでした。

久しぶりだったからお風呂を忘れちゃったかね。

こうやってみると前に飼ってた龍之介は大人しくお風呂に入ってて良い子だったなあ。。

拭きあげてる途中でトラちゃんから何かベトベトしたものが出てきたそうで

どうやらナメクジの洗われちゃったものらしい^^;

あちゃ~~~、洗い直しされて

今後、ベランダでライオンするのはダメということになりました^^

そういえば、この前もテーブルの上にバラの毛虫が歩いていたし。。。

アリもいたりして、トラちゃんが全部お尻近辺の毛に紛れさせて連れてきてるんだね~^^;

 

s-DSCN0958.jpgあれ、はるかかなたの二階の窓にミロちゃんが^^。珍し。

s-IMG_2446.jpg今日はビーグル犬のベルちゃんを塗ります。

s-IMG_2447.jpgあはは、もうビーグルだ^^

s-IMG_2448.jpgあまりアップで撮ってるとどれくらい小さいか分かりにくいので

これくらい小さいという写真です。絵の具のチューブと比べても小さい^^

s-IMG_2450.jpg室内で撮った赤っぽい写真だったので本人も赤っぽくなってしまった。

実際のビーグルはどんな色だったか?と後でネットで調べたらもっと黄土色っぽいのでした。

直さなきゃ^^;

写真とは同じような色なんですけど~^^

後ろからの写真とかないと、どの辺りで色が変わってるか微妙なところが分かりにくいので

これはウソだ。と言われてもしょうがない^^

ちょっと顔を白くしちゃったので年取った感じになっちゃったかな。

もう少し茶色い顔にしてみよう。

s-IMG_2451.jpg夕方からはこちらもやりました。

裏側を取っております。

裏側を彫る時に、表側を下にしてこの人の指なんかを落としちゃったら、、、なんて思ってる方がいらっしゃいましたが^^

落とさないんです。

表を下にして力を入れたら落ちるに決まってるので

決まってることはやらないんです^^;

木の性格上、これは落ちる(折れる)ぞと思った時はそれを避けて違う方法でやるんすよ^^

s-IMG_2452.jpgこの角度から見ると平たい顔だの。。。

ここのところ、考えちゃってるんですが、

これは深いレリーフなんです。

レリーフって浮彫でしょう?それの深いのって普通の彫りじゃん?って思うけど違うんだなあ~。

普通の彫りを丸彫りと言うとして、

このくらい深ければ丸彫りで良いようなものなんだけど

レリーフにしたんです。

だからこの角度から見るとちょいとヤバいんす。

正面から見るように出来ている。

そこで考えちゃってるのは、

正面から見るようにしてるのとどこからでも見れるようにしてるのとではどう違うか。。

正面から見た時の感じが違うんです。

正面から同じに見えるように目のサイズなんかを左右で違えてるんですヮ。

丸彫りだったらそんなことしなくても良いんですが、正面から見た時の印象がちょっと違うんです。

自分で言っても意味わからね~^^;

でもそういうことなんじゃないかと、何日も考えて結論らしきが出た。のでした。

s-IMG_2453.jpg髪の毛の首近くのをどう処理しようか考え中です。

今はなぜかスネークパンみたいです。(そんなのがあったか?)

自信の無い所は髪の毛で隠す。という心理はありますが、

こういう綺麗な人は髪の毛で隠す必要は無いわけで、なるべく顔から遠くにあった方が良いのですが、

あまり遠くにあるとお商売の人みたいになるので、自然にフワフワと顔近くにまとわりつく、というのが良いかと思います。

まだまだ遠いのぉ。。。終着地点は^^

 

しかし、

こういうことで頭をあれこれと働かせるというのは面白いです。

良い身分だね、、みたいな感じだけど、それでも考えれば考えるほどアイディアは出てくるんだし、

自分の頭で考えないで彫るなんてもったいない。。。

と思うんですけど~^^

 

今日もありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

梅雨いった^^

昨日めでたく梅雨入りしたので今日は梅雨いった。と過去形ね^^

梅雨なんだからとシトシトどころではないガッポリと降ってる昨日自転車でアジサイと菖蒲を見に行こうと決心して家を出たのでした。

一昨日の晴れと今日の晴れの間に^^;

s-DSCN0937.jpgで、さすがに遠出は出来そうもないので近場の大船フラワーセンターの近くのお寺の庭が良いので

そこへ行ったるべ、と思って行ってみたのに、アジサイなんて無いの。。。菖蒲もポチポチとこれだけでした。

良い風情だけどとてもがっかりしましたので、やはり有料のフラワーセンターに行くことにしました。

完全防備で行くので雨に濡れるのは鼻と口だけなんですけど、

口を横一文字に頑張っても雨が入ってくるぅ。。。。雨は汚いと思うので飲み込まないようにしようと更に口をキリリと結んで走りました。

(それほどのことか??)

沢山降ると雨も綺麗かと思ったりしますんですが、帰ってきて顔を触るとベトベトで石鹸で洗っても取れないくらいです。

だから雨は汚いの。

s-DSCN0939.jpgで、フラワーセンターもほとんど貸切状態の4人くらいのお客さんでした。

前方右に見えるおばあさんは無料で入れるんですね^^散歩がてら来てるようで

あずまやでぼーっと座ってる姿は自宅のお庭感覚で良いものでした。

s-DSCN0941.jpg最近ではこちらのセンターはあまり手入れが行き届いてるという状態ではないですが、

菖蒲畑もやはりちょっと寂しげでした。けど綺麗でした。

しかし、私はアジサイが見たいのだ。

s-DSCN0942.jpgところが透かし百合も綺麗なのでした。

色気なく色別、てんこ盛りに植えてあるんですけど、透かし百合なんて好きな百合じゃなかったけど

こうやってみると案外良いのかも。。。と嗜好が変わってくるお年頃の私なのでした。

s-DSCN0943.jpgほら、どんだけ色気なく植えてあるか。。。って綺麗だよお^^

s-DSCN0944.jpg丈夫さが取り柄みたいなものですかね。。。まあ、いいや。。。。

s-DSCN0945.jpgおっ、一時流行った柏葉アジサイです。

これはたっぷり広いところに植えると立派になります。

s-DSCN0946.jpg屋外の水連も花盛りでした。

雨が降っても水連は普通に咲くんですね。

って、こいだけです。

また空しくずぶ濡れでせっせと帰りました。

帰ったら自転車と自分と一緒に外でホースで洗っちゃいます^^;

どうせ、カッパ着てるんだから頭から洗っても同じじゃん^^ってなもんでしっかり変な人やってます。

アジサイ見たかったけど、菖蒲は綺麗でした~^^

菖蒲見るなら三溪園の方が良かったかもしれない^^;

しかし、三溪園はアジサイが良くない。

鎌倉もそうなんですが、古いところのアジサイは水色に近い青いのが多くてちょっと寂しい。

もっと色々な色のアジサイがもりもりと咲いてるのが見たいんです^^

(ウルサイババアだ。。^^;)

s-DSCN0954.jpg打って変わって今日の晴れ具合はどーよ。

s-DSCN0952.jpg早速トラちゃんもベランダに出てライオンしてる。

手前の割りばし一本はおばちゃんがバラの葉の毛虫を潰す用です^^

熱心に一個づつ潰しております。

とらちゃんは、なぜにこっちを向いて座るんだろう??

普通は皆あっちを向いて座るものなんだけど。。

s-IMG_2438.jpg今日の仕事でっす。

今日は、兵庫県のビーグル犬のベルちゃんの名前入れましたっ。

s-IMG_2439.jpg目をギョロリンにしちゃったけどご本人はそれほどではないので少し小さくしました。

この横姿はおっさんクサいけど、本物と彫り物の実際見た目はそれほどおっさんクサくありません。

s-IMG_2441.jpgここからだと子犬です。

s-IMG_2442.jpgハヤブサの注文主さまから

顔がちょっと違う。。というご意見を頂いたので内心ホッとしました。

私も顔が違うと思っていた^^

これで良いと言われればそれでも良いんだけど、何か違う。。とは思っていて・・・・

それはワシの顔なのだ。

ハヤブサとタカとワシは似たようなものだけど顔が違う^^;

この前ワシを彫ってしまったので手がワシの顔を覚えている(などという言い訳。。。)

注文主さまがそう指摘してくれたので喜んで直すことにしました。

どこが違うんだろう~~??

タマに分からなくなって深みにハマったような状態になることがあります。

s-IMG_2445.jpgあまり変化が見られないと思いますが、

口が、少しふてぶてしく笑ってるようなので純粋に笑えるように苦心してるところです。

口よりも口の傍の肉の問題かと思います。

気持ち、顎が長いような気がする。。

こうやって考えると、昔彫刻家の先生に絵を習ってた時に

先生が、モデルの石膏像を見て、この像は眉間が1mmくらい広くておかしい。。。と言ったのを思い出すんです。

えーーーーー!!?そんなん分かるの??って当時思ったんですが、

1mmったらすっごく大きいよ。

0,1mmなら感激するけど、1mmだったら誰でもわかるじゃん。。って今だと思うんですよね。

先生ってのは相手が子供だと思ってテキトーなことを言っちゃいけないな。

子供は記憶力が良いからね。

言うなら年寄りに言えばすぐに忘れてくれるけんど。。。なんて。思った次第です。

 

原発の決心ってのは

道が二つに分かれていて、そのどちらかを選ぶという時に

正しい方を選ばないとどこまでも悪い方向へ行く。。ということをよーく考えて選ばないと

子孫の皆さんに大きな負担と影響があるんだ。。って

自分で自分の責任を負えないことはやるべきじゃないですよ。

地球にとっても良くない。。

もう少しのところなのに目先のことを考えちゃって、、、、どうなんだろう・・・・この選択。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

女の顔。

お昼に外へ出たらやたら暑くて日傘を持ってる腕から汗が流れ落ちたんです。

あへ、もうこんな季節?と思ったら今日はやたら暑い日だったんですね。

明日はグンと下がって20度とか。。。

s-DSCN0934.jpgカメもせっせと平泳ぎをしてましたぁ。。

考えてみると近所のイタチ川にはカメがいっぱいいるけど泳いでるところはあまり見たことがないです。

大抵石の上で甲羅干ししてるところです。

ぼやけた写真になりましたが、カメのついでに向こう岸をみたら

去年ストーカーみたいなイヤな区の役員の会長さんが歩いてたので

カメの写真どころじゃなくなってコソコソ逃げたのでした^^;

s-DSCN0927.jpg枇杷もたわわな時期ですなあ~^^変に嬉しい^^

s-IMG_2431.jpg今日はこの人を彫りました。

手の人差し指のところは体にくっついてるので中々彫りづらくて綺麗にはいきません。

少しづつですが指を細くしていってます。

いくら細くても指と指の間に向こうの景色が見えるようじゃいけないので少しづつ細くしてます。

足もそうだけど、股の間から向こうの山なんかが見えるようじゃ興ざめだねえ^^;

s-DSCN0925.jpgこれはなんでしょうね、園芸品種なんでしょうけど、スゲみたいなもんでしょうか。

昔はこういうのはうちらの近所だとカンゾウなんかが多かったんですけど、もっと毒々しいオレンジみたいな感じでした。

これは綺麗な黄色です。一日花であっという間に終わっちゃうのね。

s-DSCN0926.jpgホタルブクロが可愛いです。

園芸品種でとっても濃い紫のを売っていて、買おうかどうしようか迷ったんですが、止めました。

ホタルブクロは地下茎なので植えちゃうとあっという間に増えちゃってどうにもならなくなったりするんですよね~^^;

こうやって自然に生えてると綺麗で可愛い^^

s-DSCN0931.jpg今日は黄色が羽が抜けた、、と言って見せてました^^

コロコロと口の中で転がして遊んでみせて、飽きると捨てます。

s-IMG_2432.jpgちょっと口尻を上げて微笑む、笑うほどではないくらいの口にしようかと思ってますが、

ヒンと口先だけで笑ってるようにもなってしまったので、もっとじわ~っと微笑むような口にしないといけない。。と思ってます。

難しいすね^^(説明も^^;)

s-IMG_2433.jpgでこ。

でこの生え際は木で彫ると毛がやたら多くなりやすいので

少なくしてふんわり感を出したいところですが、中々ふんわりいきません。

しかし、この生え際は結構気に入りました。(大して彫ってないんですけんど。。)

大して彫らないのが良いのかもしれない^^。

s-IMG_2434.jpgいよいよ、瞼を彫ってみました。

一番小さな5厘の丸刀で線を入れただけです。

ついでに二重瞼とは言いにくい、皺みたいな線を入れました。

絵にも皺が入ってたから^^;

そのうち馴染むようにします。今は線だけです。

黒目はまだ入れてません。

目は細くしか開いてないので黒目があっても無くても良いんですけど

軽く入れるつもりです。

ちょっとロンパリ(今でも通用する言葉なのか?)

美女の特徴として、多少黒目を左右に離した方が美しいらしい^^になっています。

s-IMG_2435.jpg

何歳くらいの人なんだろう?という話が出て

さあて、何歳くらいなんだろう。。。。?

やはり10代?20代?10代後半か??

などと考えます。

17歳くらいかも。。。。あはは、どうでも良いことですが、結論でないっす。

 

暑いともう出かけるのは大変だな。と思うんですけど

雨だとカッパ着てツルツル滑りながら走るのもどうか、、と思ったりして、、

更に気温が低いとなると濡れると寒い。。。

ままならねーすね。

明日のことは明日考えよう。。。。風と共に去りぬ、、みたいなセリフです~^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

木彫りの犬

s-IMG_2423.jpg昨日に引き続き今日も小さなビーグル犬のベルちゃんを彫りました。

高さが5センチくらいです。

とても可愛い^^

s-IMG_2424.jpg全体に太くて子犬みたいですが、

小さいので同じ割合の縮小よりも少し顔を大きめに、手足を短めに、、しています。

目はまだ入れてません。ビーグルは目が出っ張ってるので少し膨らませ気味に土台を作ります。

耳の長さがアメリカンコッカーみたいになってるのでもう少し短くします。

s-IMG_2425.jpg意外と好きな、こういうタイプによくある眉間の皺^^を入れました。

ベルちゃんはこんなに難しい顔をしてるタイプではなくて、美形です^^

けど、こういう風にして置いた方がビーグルらしい~。

s-IMG_2426.jpg目を入れてみました。少し垂れ目の優しいお顔立ちです。(本物は^^)

こちらは完全に子犬だわ^^;

s-IMG_2427.jpg後頭部の形とか、鼻先の形とか、ああでもないこうでもないとやってます。

素敵な首輪をしてるのでそれも同じに彫りましたっ^^

犬にとっては首輪は重要な小道具ですぅ~。

というところで彫り終わりでもう塗りだわ。。。

明日は違うことをやるつもりですが、ビーグルはネコで言えば三毛なので

色分けでハッキリ違いが出てどなた様って分かりますね^^;

アクリル絵の具で塗ります。

犬を飼ってる生徒さんが、うちのも彫ってけろ~~ということで

作ることにしたんですが、そちらのはイタリアングレーハウンドなので

手足が細くて長い^^;(太短い方が楽よん^^)

ほほ、難しいですね。

s-IMG_2428.jpgというSさんの顔のお勉強です。

イタリアの方の可愛い少女の顔だけ作れるようになればバンザイなんだそうで

可愛い少女が出来るように頑張ってるところです。

外人は子供でも顔に凹凸があるので、外人の子、日本の子って分けて練習しちゃっても良いくらいです。

理想的には見たものは全部同じように彫れれば何人種だろうと怖くない^^;

s-IMG_2429.jpg今日はみんなでちっちゃいものの日でした^^

Kさんの亀たち。

それぞれ中々可愛く出来てそろそろ出来上がりですかね。

色を付けるとなると、どんな色でどんな柄になるのか楽しみです。

てなお稽古でしたっ。

s-IMG_2430.jpgいつも生徒さんが席を立った隙にネコが席を取っちゃうので^^

今日は少人数でしたのでネコたちの席も作ってさしあげましただ。

微妙に違う、座布団一枚の差でミロちゃんは満足^^

とらちゃんは我慢で、仲良く安心して寝ていられました。

よしよし。

s-DSCN0923.jpg昨日の続きの梅雨の季節の花、京鹿の子ですかね。

私はこれとかそっくりの花のシモツケとかが好きです。

シモツケは花はそっくりですが、木で葉は丸いです。こちらのキョウガノコは草で葉がもみじ型です。花はほとんど同じです。

粟みたいな花だけどよーく見ると一個づつが梅型です。

奥の方にひっそりと咲いてると良い感じなんだなあ~~^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村