ホーム>工房日誌>アート・文化>女の顔
アート・文化

女の顔

今日は風が強くて暑い日でした。フェーン現象みたいな感じの暑さでした。

s-DSCN0896.jpg誰も出たくない暑い中、こんがりと焼いてるワンチ。。暑くないのかね??黒くなっちゃうよー(ってなってるがな^^;)

s-IMG_2337.jpgこれ、うちの湯沸かしポットなんですが、イギリス製みたいなんです。。

これが故障しますんですよ。

前には台のところのヒーターに通電しなくなって修理に出しましたんです。

すると修理しないで新品と取り換えてくれたんですヮ。。。^^(保障期間外)

この度は、口の付け根のところからどうも水が漏るような感じなので修理に持って行ったんですヮ。

すると見積もりまで1ヶ月を要す、、などと暢気なことを言いやがるので

しょうがないのでヤカンを買いましたんです。。

そろそろ一か月かいな、、と思ってたら電話が来まして、修理がダメなので新品と取り換えます。。と

言うんですヮ^^(そうじゃないかと思ったんだなあ~~)

すっきやねん、この会社^^

暢気で鷹揚な仕事加減ですね。捨てがたいっすよ^^

何回でも壊れてくれ^^;;

s-IMG_2339.jpg今日はやっとこ顔の細かい彫りに移るんです。お楽しみっす。

s-IMG_2338.jpg毛がやたら減ってみすぼらしくなったトラちゃんは、ここのところやたら怖がりになりまして、

食べてる途中でもやたらビクビクしてて可哀そうなんです。

怖がらないようにお風呂場で食べさせています^^つきっきりで^^;(超過保護^^)

で、少し肉が付いてきましたが、毛がないもんですからやたら痩せて見えます。

毛が増えれば太ってると言われると思います。

犬みたいに付いてまわっています^^

s-IMG_2341.jpgその点、おっさんは、忙しいようです。

小さな体の割には足音が大きいもんですから、パタパタと歩き回る音が結構なうるささです。

お預かりしてる生徒さんの雛人形の首をタッパーに入れておいたものを机から落として

自分で動かして遊んでるところです。

s-IMG_2342.jpg頭突きで押してすげー速さであっちこっち動き回ることも出来るんです。

タッパーに入れておいて良かった^^

片道2mほど行くと向こう側から引っ返してきますね。

世の中は色々と遊べることが多いんだ。

s-IMG_2343.jpg楽しみの口の辺りを彫ります。

前にも書いたんですが、口を何回も彫ってると上唇と下唇の境の線が太く深くなってしまうので

取り返しがつかなくなってしまうことも多いですから、一発決めすることにしています。

ダビンチさんのこちらのモデルの口は下唇が本当に小さくて、ネコの口みたい^^

ネコの口って正面から見ると本当におちょぼ口で可愛いですが、実は横の方まで裂けていて

怖いくらいです^^

こちらの人も3分の1くらいの幅しか下唇が無くて両サイドは口の中に丸め込まれています^^;

丸め込まれてる部分はまたもっと完成に近くなってから彫る予定です。

s-IMG_2344.jpg鼻も高さと方向だけ作ってあったので細かい細工をします。

外人なのでちょんと先が上を向いてるような感じで、中間が細くて、、などと彫りますんです。

手も彫ってますが、やたら大きくてオカシイ。

もっと細くて小さな手にします。

s-IMG_2345.jpg小鼻と口の辺りは一番彫ってて面白いところです。

鼻の下ってのも結構下品になりやすいので丁寧に彫ります。

若いとふんわりと肉が付いてて美しいんですよね。。そういうのが難しい^^

極浅の刀で肌を綺麗にしてみたら、案外良くなかったので浅丸の刀でぼつぼつした肌にすることにしました。

こちらのモデルさんは、外人のこととてちょっと色気があるので

私はどちらかというと清楚な方が好きなので色気は少し抑えるつもりです。

しかし、デッサンが良いと(ダビンチの絵に対してオオヘイですが^^;)

彫りやすいです。辻褄があってるというのかな。。

デッサンが狂ってるとここはどうしたらよいんだー?というところが出てきて困ります。

さすが、ダビンチ^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2016

コメントする