ホーム>工房日誌>アート・文化>挨拶って。 雛人形彩色
アート・文化

挨拶って。 雛人形彩色

昨日若い生徒さんが、

ここへ来ると挨拶が身に付く。。。みたいな事を言ったので

(うっそーーー^^;)

えーーー?と言った。

なんでも新しく入った年配の生徒さん達が

自己紹介してご丁寧に三つ指ついてご挨拶されたので

驚いて自分も自己紹介して同じように挨拶した。ということでしたっ。

私はあまり挨拶しない人間で、朝起きてもおはようと言わないし^^;

勿論お休み、、も言わない。

行ってきますはタマにいう^^

ただいま~は動物には言う~^^;;

家人はなぜか朝、おはようさん、、と言うので、関西かよ。。。って毎度思ってしまう~。

その時も私はよっ!とか おっ!って言う^^

そんな具合なのでお稽古でもあまり挨拶をしないものだから

皆さんもそれに習ってあまりご丁寧には挨拶しない。

私が思うに、

始めて入った人が皆さんから一遍に自己紹介されても

覚えられるわけもないし、、、

その後も会うかどうか分からないので何を作ってる人か、ということで

ねこちゃんを彫ってる人、、みたいな言い方に定着しちゃってる。

しかし、私もずっとお稽古の職場にいたので皆さんがいかにご丁寧にご挨拶するかはよく知っている^^。

(面倒くさいくらいであった。)

やっぱり私は面倒臭いと思うんだけど

そういう挨拶もある。って経験することは良いことかもしれない。

そういうことを良い経験と言ってくれる若い人は偉いな~~と思う^^。

Img_8967

昨日の夜、

何か視線を感じて

探してみたら

なんとワンチが布団の中で

本当に小さく顔を出して

見てるんだった^^;

おお、気が付かなんだ。

フラッシュでドアップ写真を撮って初めてこんな目で見てたのね~って気が付いたくらい^^。

犬はいつでも見てるんだね~~^^

Img_8970

今日はしっかりと腰をすえて

着物の柄を描きましたっ。

Img_8971

胴体だけだとちょっと寂しいので

頭を乗せてみたら

そろそろ目鼻が欲しくなったので

うっすらと目を入れてみました^^

Img_8972

盛り上げという絵の具とは言わないか、、、というもので塗りました。

言葉の通り塗った部分が盛り上がるものなんですが、

それを使って花びらを描いてみました。

この前ターナーの人が高く盛り上げられる塗料をくれたんですが、

試しに使ってみると盛り上がるけどその表面の肌は綺麗じゃない。

うーーん。

盛り上げを使うと肌は綺麗なんだけど、乾く途中で真ん中が少し凹むこともあって

綺麗に盛り上げるのは難しいです。慣れればなんとかなるかな。。

で、これは少し灰色がかった白なのでそれはそれで良い色かと思うけど

上に色を乗せます。

Img_8973

枝垂れ桜風にしたので

枝を描いてみました。

Img_8974

花びらに色を付けたので

少しみえますか。

あまり積極的に花を強調したくなく、どちらかというと細い枝が主というか。

しかし、盛り上げなので地味な色でも少し膨らんでる分存在感はあるような気もします。

てなところで細かいのを凝視してたので目も見えなくなってきたから今日は止めよう。。。。

なにやら良く働いたような気分になりました^^。

Img_8966

トラちゃんも良く働いて

熟睡してるかな?^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

   maple

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1849

コメントする