ホーム>工房日誌>アート・文化>五月人形 弓矢
アート・文化

五月人形 弓矢

あーあ、今週も週末は雨だー。かなしー。

Img_8575

寒くなってから

妙に私の膝に乗りたがるミロちゃん。

邪魔だけどまだ暖房してない身としては暖かくて捨てがたい^^

けど、毛が口の中に入る~。

もにょもにょ。

 

コマーシャルでお茶漬け海苔をお母さんが一人暮らしの娘さんに送ってあげて

忙しくてもちゃんと食べないとだめだよ~、、、っていうのがあるんだけど

お茶漬けはちゃんと食べてる食事か??

そのおかーさんはどういう人か??などと毎度考えてしまう~。

私が小さい頃はお茶漬けは栄養が無いから(^^;懐かしい言葉^^)

そういうもので流して食べてはいけない。。と言われていた。

たっぷり食べた後にもうちょっと、、と言う時のお茶漬けならOKみたいな。。。

泣きながらお茶漬けだけ食べてる娘は見ててもかえって哀しい^^;←コマーシャルの図。

我が家で前に飼ってた犬はシェルティーでメグちゃんという名前だったのだけど

この前生徒さんが「うちで前に飼ってた犬はシェルティーでメグちゃんと言います。」というではないか。

あら~、そんな偶然ってあるのかしら。。。と思ったけど

聞くとオスだと言う~。うちのはメスだ。

うちの場合、恵(めぐみ)ちゃんで、メグちゃんなのだ。

とするとオスはなんだろ??と思ったら

めぐろ、、だというではないか!

めぐろ!!なんだそれ??

目黒区の人に貰ったのでめぐろなんだそうだ。

はあ~~~^^なるほどね。。。

Img_8579

今日は細かい仕事でしたっ。

これは何かというとえびら(箙)という矢を入れる入れ物になるものです^^

小さいので先に穴をあけましたん。

Img_8580

少なくて大切な^^矢が3本。

真ん中のは使う矢なので

楠にして、少し長めです。

他のは飾りみたいなものなので多少短くてヒノキです。

右のが上にあるえびら^^ちっちゃー

Img_8581

ま、本物風には出来ないので

一応これで入れ物に入ってるということで

ジャンジャンです。

 

Img_8582

ノコギリの刃を持ち上げて

振り回して遊ぶルルちゃん。

そのうち舌が切れて

舌切りいんこ。。かな^^

スズメの舌がどんな舌か

知らないのですが、

インコの舌はかなりごっついです。

牛の舌みたいです^^;

おめおめと切られたりはしません。とっても器用な舌なんざんす。

けど、嘴は切れるというか割れると思う~。

割れても生えてくるからいいっか。。。と楽観的にノコギリ遊びをさせてます。

(やめれ、と言ってもやめるわけでもなし。。。。)

聞き分けが悪いと言うよりは、聞き分けは無い。というのが正しいかも。

Img_8583

 

へへへ、矢だ^^

Img_8585

えびらに立てたところです。

Img_8586

2本立ててお終いです。

これを腰に付けると完成す。

Img_8587

これは持つ矢です。

羽の後ろも少し長くして右手に穴開けて通します。

Img_8588

腰に付けるとこんな感じっす。

Img_8589

持つ矢がどこでどうやって留めようか

悩んでたんですが、

右手の中にドリルが入らなかったので

思い切って右手の甲から中に向かって穴を開け切っちゃって

ずぼーっと通すようにしたら勝手に安定感よく収まるようになりました。

胸のところもえぐって乗ってるのでここでもきっちりと留められるようなので

弓との間はくっつけなくても良さそう~~です。へえ。。

矢ってのも色々あるようですが、

矢の先も色々だそうです。

矢先に名前を彫り込んで置いて、大将を仕留めた時に誰がやったか分かるようになってるんだそうな。

普通の矢で仕留めた時は流れ矢が当たったという処理になるそうで、、

ほほう~。

どこまでも深いものがありますが、

一応知ってながら簡略化。。ということでやってます^^

ちっちゃいからしょうがない^^;

細かい細工で肩が凝ったのでこれで今日はお終いす。

馬の顔を作って良く出来たら今の馬の顔と交換じゃ^^;

簡単に顔をすげ変えるなっ^^

切り取った馬の顔でブローチでも。。。などと考えたりしますが

馬の顔のブローチなんて誰もしないわね^^;ほほ~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

     maple

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1827

コメントする