ホーム>工房日誌>アート・文化>野菜
アート・文化

野菜

今日は俄然暑くなりました。

エアコン入れたものかまだ我慢できたものか、、とまたもや悩んでしまいました。

取りあえず教室の時はマイナス1度で除湿をして多少涼しいかな、、、という程度にしてみました。

昨日生協へ行きまして、

私が行く時間ってのは夜の7時頃なんですが、

いつもは品物が無くなって残ってるものを買うという感じなんですけど

まあ、開店時かと思うほど野菜が沢山あって、、、

以前よりもずっと茨城、群馬、福島などの野菜は売れてないように思います。

困ったものですが、私も買ってません。

元々政府が怪しいことばかり言うから、今では誰も信用しなくなって

なんともないものまで避けてしまうという現象になってるようです。

ウソつき少年みたいなものです。

さっきもそんな話を生徒さんとしてたんですが、

正直にしてると楽なんだ。。って。ウソをつくとその上塗りをしないといけなくなる。

なにやら良心もさいなまれる。。

結局は素直に正直に生きた方がず~っと楽なんだ。ということでした。

本当ですよ。

誰ももう政治家の言うことなんて信用しないじゃないですか。。。

Img_7194

葉は虫に食われ

茎も傾いてきて

もうダメかな~?と

思ってた

アーティーチョークも

なにやら花びららしきが

見えてきました^^

周りの花みたいのは

花びらではないようです。堅い素材です^^;

中の紫色の糸みたいのが花びらみたいです。。

ややグロテスクではあります^^

Img_7197

チンタラといつまでも

作ってなかった

ピアス完成しました^^。

ニセアカシヤで

着色はしてません。

こんな色なんす。

縞(木目)の具合も良い感じで

直径が8mmくらいの上に堅い木なのでただの丸にしてみたのですが

それだと木のビーズと変わらないので半円にして半分は凹ませてみました。

ま、小さすぎてどうってことないです^^;

年を取ると若い頃みたいにギラギラと長いピアスなどは似あわないのと重いのとで

出来なくなります。

でなるべく小さくしないと娘さんなんかからもおかしいと指摘されやすいので

小さくするんですが、それは彫りにくい^^;

 

ということで凝ったデザインは出来ませんので違う木を使って変化を持たせています。

Img_7198_2

顔はこんな感じです^^

Img_7201

Sさんの馬です。

ハーネスを描いて

彫り始めたので

なにやら縛られてるみたいな

雰囲気で

謎の魅力があるんですが、

面白いものになりそうで

楽しみです。

Img_7202

Tさんのお母様にプレゼントする桃太郎さんです。

こちらはお付きの者たちが無しなので

ご本人は少し大きいサイズのようです。

凛々しいお顔立ちで

いいですね^^

こちらは頭は別ですが、

体は足元まで一本の木です。

前は足先は別でした。

どっちが簡単でしょうかねえ。。。。?一長一短。

Img_7203

Iさんのマリアキリスト像です。

良い感じ^^

このまま完成に向かって

まっしぐら。。ですね。

Img_7204

こちらは上のIさんが

今日から同時進行はじめた

ヒツジです。

(右は手本です^^;)

これらでクリスマスの

キリストさまが誕生した時の厩(うまやです。かわやじゃないですよ^^;)の景色になります。

動物たちは羊とロバとラクダです。

他は赤ちゃんのキリストさまとマリア様、夫の誰だったかな?です。

その他にも羊飼いにするか3博士にするか迷ってる大所帯です。

全部出来たら見事でしょうねえ。。。

Img_7205

Mさんのわんちゃんです。

今日はシッポを

変えたんだそうですが、

私にはちょっと分かりにくかったです。

多少フサフサしすぎかも

しれません。

ちなみにワンちゃんはキャバリアです。

ウエーブのかかった毛で、これはかなり彫りにくいと思いますネ。

長くウエーブがある毛が段々毛先に行くに従ってしょぼくなるじゃないですか。

これをどう表現するか。。です。

大変ですよー。

ということで暑うございましたーー^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1718

コメントする