ホーム>工房日誌>アート・文化>命日
アート・文化

命日

Img_6805

昨日は母の命日だったので

ひっそりとお墓参りに行きました。

無宗教でやってるもんですから

法事ってものが無く、

命日も忘れがちに^^;

お寺からもお呼びも無く、、

とにかく誰かが思い出さない限り

何もありません。

ということでお墓参りだけです^^

この前徹子の部屋でゲストはいしだあゆみでしたが

どちらも子供がいないので自分が子供^^;?のままで

私もそうなんですが、

家に帰るとお母さんに一日あったことをダダダーっと話をして、というか聞いて貰って

過ごしてたので亡くなると話し相手がなくて寂しい。。ということを言ってました。

私もそう思う~。

私も母にドドーっと話してたので

こういうことを母に話たいな~と思うことが今も結構あります。

子供がいれば逆に聞き役になってる年頃ですけど

いないからずっと聞いて貰って済んじゃってるんですよねー。

あの世に行ったら溜ってたのをまたドド~ッと話すような気がします^^

それにしても上の画像は大船観音ってところですが、

裏側に一戸建てのロッカー式のお墓があるんです。

カギを借りていって自分で開けて電気つけて入るんですけど

これが気味わりいすよ~~。

で、お線香やお供物はダメなんですヮ。

これは手持無沙汰ですよ~。

というわけで仏壇みたいな扉を開けて、こんちわ、してじゃ帰るね。。ってほんの10分です^^;

10分に見合わない坂のきつさで閉口しますんです^^。

Img_6807

大船に出ついでに

藤沢通って江の島へ。。。

途中藤沢の公園で

オニギリタイムです^^

緑が気持ちいいです~。

Img_6810

風が強かったので

途中の公園でオニギリ食べて

正解でしたっ。

海に出たら立ってるのもやっとくらいの風で

オニギリ出したら

すぐに砂で真っ白になりそう~。

あ、もう海の家作ってますねえ。

早いなあ。。

今時の海の家は鉄骨なのね。

木で作ってよしずがけ、、なんてのは古いですか。

Img_6808

風があって絶好のサーフィン日和ですが

こういう日はサーファーが少ない^^;

風があるのは怖いってかな^^。

風の無い日に

お風呂みたいにじわっと

皆こちらを向いて

浸かってるのが好きなのかな?

(イヤミぃ^^;)

Img_6811

今日は仕事しました。

塗り、です。

震災からこっち自分が少し変わったと思うんです。

仏ちゃんはピンクでは無いんですが、

ちょっとピンクに見える色合いにしてたんですが、そういう気分にならない。

くだらないお笑いなどを見ると目をそむけてしまう。

まあ、これは日本人全般がそうなってるんだと思いますが。

Img_6812

で、少し渋い色にしようと思います。

Img_6813

裏から漆を少しはみ出し気味に

してあるので

その色からぼかして上に向かって淡くしていこうかと

思います。

Img_6814

ちょっと顔色悪い子^^

Img_6815

少しは顔色が良くなった子。

全体の色が

少し薄くて

病弱に見えるので

もっと濃い色にしてお地蔵さんみたいに少し丈夫な感じにしよう。

というところで今日は終わりましたっ。

今日の朝9時台だったかな?

やたら消防車が通って、、

火事かと思ってたら

なんと駅で人身事故だったそうで、駅前はてんやわんやでした。

人身事故になんで消防車なのか分からないですが、

消防車が数台と救急車、パトカーとタクシー待ちの人の行列でいっぱいでした。

結局は亡くなったそうでブルーシートに包まれて違う車で運ばれたそうですが、

辛いことの多い時代ですね。

なんとなく寂しく哀しいです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 

ありがとうございます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1699

コメントする