ホーム>工房日誌>アート・文化>額装出来あがって、、、
アート・文化

額装出来あがって、、、

五十肩を長いこと我慢していましたが、

我慢した甲斐もあってか、ほぼ治ってきました~^^

そう、9分通り治ったという感じです。

今日お稽古でその話をしていたら、ほぼ同じくらいに五十肩になって

病院で痛い注射をして貰ってた方はまだ後ろに手が回らない。。ということでした。

もう一人の方は以前、思えば完治するまでに3年くらいはかかった。。とのことでしたね。

とすると私の一年半は短いか^^;

いやあ、、不便なものでしたなあ。。アハハ、、

過ぎてしまえば、後のお祭りじゃ^^

しかし、ちょっと寒くなってくると油断できないです。

そう、、寒さは大敵です。

なんでも冷やしちゃいかん。。

足腰も冷やしちゃあかん。腰痛でもなんでも冷やすとヤバいっすよね。

ということで私は案外発泡スチロールが好きです。

バスマットみたいなものに座ると暖かいのとふんわりとした感触が好きです。

お風呂では使わないのですがバスマットを沢山持ってます^^(自慢かよ^^;)

ところがネコもトリも皆発泡スチロールが好きで

ムキムキとかじったり、爪を研いだりしちゃってあっという間に私の大事なバスマットを

壊していくじゃないですか~。

まあ、安いものなので良いと言えば良いんですけど。。

ということでうちでは冬はバスマットの取り合いですヮ。。

火には弱いですから、気をつけないといけないです。。が。

桐の木は温かいそうで

桐の木の座布団なんてのがあるんです。

夏は汗も吸ってくれてひんやりしてて冬は温かいんですと。

お尻の形に沿った柔らかいへこみも作ってあって

一度試してみたいな~と思いながらまだ買っていません。

勇気がありません。

木の座布団なんてねえ。。。。。どうなんでしょうか。

Img_0611

数日前にやっとこ額装が出来あがってきたので巧く写ってないんですけど

見てくださいまし。

また、晴れた日にもっと良い写真を撮ります^^

どんなに長いことああでもないこうでもないといじくったことか。

それでもまだ写真写りは悪いです。

なぜにーーーー?と言いたい。

本物はホレボレするような色々な角度から楽しめる良いお顔です。

全体にふんわりと肉付き良い感じで微笑みも品良いと思います。

しかし横顔はすっきりしております^^

大体本物の顔の場合、前がぽってりなら横もポッテリで

前の顔がぽってりなのに横すっきりってことはあまりないです。

無いこともないんですけど少ないです。

横顔も前顔も同じような雰囲気なんですよね。

しかし、この仏顔さんは横顔はとてもすっきりしてるんです^^;

というか前顔が思ったより太ってるんだなあ~。

ま、そんなことは良いんですが、

前はこげ茶の黒に近いような色だったんですが、

額装してもらったらバックの色とあまり相性が良くなかったので

今度はバックの色に合わせて顔の方を色変えたんです。勿論作りも全部変えました。

これなら相性ばっちりです。

一般的な普通の額じゃなく細長い額を作ってもらって

ついでに枠の木も出っ張らないように押させてもらいました。

よく、お蕎麦屋さんなんかに

お多福とか般若の面がありましたよねえ、、

桐の額かなんかに飾ってあって、、房なんかも下がってることがあって

ついでに何々さん江、、なんて書いてあることがあったりして、、

というのが嫌なんですよねー。

面を額に入れて飾るのは結構ダサくなりやすいので用心しました。

それで色々考えてこういう形にしたんです。

案外飾りやすいかも。。。(と内心思ってるんですけど^^)

ということで

一応完成したのでほ~っとしてるんです。

額屋さんも何回もやり直しさせられるので

今頃ほ~っとしてるんじゃないかなあ^^;ハハ、すみません^^

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1244

コメントする