ホーム>工房日誌>アート・文化>デジカメ買って^^
アート・文化

デジカメ買って^^

昨日の夜というか、今日の朝は蒸し暑くて寝苦しかった。

動物達も同じらしくて夜中なのに騒ぐさわぐ・・・・。

ネコが涼しさ求めて動きまわるのでそれを追って犬も吠えてたまんない^^;

そのうちにトリまで鳴き始めて

私は床の上にゴロンとなったりしたけど

とうとう朝になってしもた^^。

あー、暑かった。。。

仕方ない、、というのか

早速ヤマダ電機に行ってデジカメを買ってきた^^

Img_0001

買ってきたカメラは写せないので(自分がカメラだから^^;)

箱の写真を写してみたんですけど~^^

なにも縦に置けなくても全然構わないです^^;

思い切って違うデジカメにしたいところだけど

使いやすさからいってまたもやキャノンにしてしまった。

一眼レフとかも魅力なんだけど

使いこなせるかどうか疑問だし、

とりあえず基本としてこの一台は必要でそれにプラスとして何か買うのが良いかと思う。

コマーシャルでも小さなカメラなのにレンズが付けられるのを

やっていて、

あんなのもいいな~~って思うけど

この前買ったオリンパスだな。。って躊躇しちゃう~。

オリンパスはレンズ屋さんだから画質は良いんだろうけど

使い勝手がね~~~悪いのよねー。

今日みたいなはっきりしない日は掃除に限るんだけど

少しハゲハゲしてきたベランダを即塗ることがいつまでも綺麗に保つコツと

思ってるので今日は早速ペンキ塗りしました。

Img_0002_5

ペンキじゃないんだけど、前にも書いたか丁度塩辛にそっくりな色で^^;

塩辛も懐かしいなあ~などと毎度思うのだ。

これをチョボチョボ塗ると5分10分という感じで終わるのだけど

全部が剥げてきてからだと2時間くらいかかっちゃうでしょう。

これだとおおごとになっちまいます。

そんでもって、あっという間に終わったというのにさ

なんとしたことか片付ける段になってペンキの入れ物をひっくり返してしまったもんだから

もーーー大変。

塗ったよりも多くの塗料を流しちまいました。

ついでにカーテンにもくっついちゃうし、、、

乾燥は速いし~~ってなもんで大騒ぎ。

あーー、本当に最近私はダメだなあ~。

板の隙間から下へ沢山落としちゃったけど、、

長い間には消えてなくなるかな。。。などと考えてお終いなんですけど。。^^

コバエってのがいますよね。

私はよくバナナを買って腐らせるので

コバエが出てしょうがないんす。

それがバナナを捨てたりすると食糧が無くなるのか小出しのお酢のビンの中に入ってるんです。

お酢が好きなんですかね。。

それを知らないで結構お酢をかけて食しちゃうんです。。

とりあえずゲッと思うんだけど

コバエだから良いか。。ってついつい思うんですよ。

この前家人の家にお邪魔したらものすごい数のコバエの死骸が

窓辺に落ちてるんですヮ。

うちにいるコバエとはちょっと感じが違うんだけど

他にゴキブリだとか大きなハエとかは全然いないんです。

とするとこの種類だけどこからか入ってきたか、生まれてるんだな。。と想像するわけです。

お風呂場によく小さなハエみたいな逆ハート型の虫がいることがありますが、

これを暇にまかせてシャワーで流したろ。。と思うと

とりあえずは流れて行くんだけど、暫くすると再生して元の位置に帰ってきてるじゃないですか。

叩き潰したろ。。と思っても案外逃げ足が速いんだ。

家人のお宅にはどうやらこの虫がいるようなんすよね。。

考えてみるとコバエ類について知らないんですよね~~。

早速ネットで調べてみたんです。

長い付き合いだったけど初めて知ったチョウバエ。っていうんですと。

おおこれよ。。。って妙な懐かしさ^^

ちょいと可愛い形=ハート形ってのがミソでついつい許しちゃうんだけど

生まれは汚いんであることが判明しました~。

お風呂にいるってことがすでに汚い生まれなんじゃないかな。っては思ってたんだけど。

やはりばっちいお風呂の下水あたりのお生まれらしい。

数匹なら問題ないけど

数百匹になるとちょっとねえ。。

家人のお宅は千の単位だったように思うんですけど。。。^^;

一応無害と書いてありながら、人の色々なところ(生殖器官、目、など)で寄生しちゃったりもするらしい。

そうなると全然無害じゃないじゃん。。

そういう話になってくると私は好きなもんですから、フムフムそれで??って気分になってくる。

今まで見知っていながら名前さえも知らなかったチョウバエ。

世の中は知らないことが多いなあ~~~。とつくづく、しみじみ。。^^

変に嬉しくなったのでありましたっ。

排水は綺麗にしておこう~っ!^^

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1220

コメントする