ホーム>工房日誌>アート・文化>クリスマス
アート・文化

クリスマス

Img_1460

犬も裸では歩けない^^と思われる季節なので一張羅の500円で買った服を着せて

お出かけ^^。

さすがフードまでかぶせると固まって動けないようだ。。

養老猛さんが、犬のヒゲを切るから最近の犬は鼻をつけるようになった。。と

言ったと妹が言うので早速ヒゲを伸ばし始めた。

なんたって鼻をつけられてその冷たいのと気持ち悪いのとで

ゾワっとするのだ。

が、ヒゲが生えてきても同じだよ???

養老猛は本当のことを言ってるか???

世の中はクリスマスですね。

クリスマスと言えば、

誰も聞かないし、言っても浮くので言わなかったけど、

去年のクリスマスにわたしゃあ、結婚した。

ということは一年経ったのだ。

丁度50歳も終わろうとしてた時だった。

一年経って別段どうって感想や感慨や感激はないのだけど、

妹が、カミ婚式だね、、、と言ったのが良く聞き取れなくてカビ婚式と聞こえたので

そうかあ~一年はカビなんだあ・・・・・と変に納得してしまった。

先日週刊誌の見出しに某NHKの昔アナウンサーだった人が

別収入、別姓、別居、で離婚。。ってなことが書いてあった。

それうちじゃん、、、、、

そうなんだ。私のところでは別収入、別姓、別居なのだわ。

じゃあ、なんで結婚するか?ってことにもなるんだけど

一種の老人ホーム的な気持ちが強いかも。

年取って寂しいかな~~?みたいな気持ちがある。

そういう気持ちがあってもうまく相手が見つかるわけでもないので

私などはもうとっくに結婚は諦めて一人でひっそりと暮らす予定だったのだけど

同じような境遇の人がポコンといるから共同で暮らそうか、、みたいなことになったと思う。

とにかく、この年頃から面倒なことは嫌なので

今よりも楽になる条件でないと結婚する意味はないのだ。

楽にさせてーーー!ってことではない。

苦しくなるのは嫌だ。って意味だ。

金が欲しいとか、暇が欲しいなどとは考えていない。

私は昼間っからごろごろしてテレビを見たり、友達と買い物に行ったり食事をしたりする暮らしは好きではない。

が、親の介護があるとか^^;

こういうのは苦手だにょーー。

ついでに口うるさい兄弟がたくさんいる、、などというのも勘弁よねーー。

とにかく身綺麗じゃないと近寄りにくい^^;

私は私の仕事をするし、相手は相手の仕事を勝手にしてて

それぞれそれが長いんだから、お互い干渉なしよ。。ってことだ。

ついでに多少の敬意は必要だと思ってる。

軽蔑してるならうまくいくわけがない。

敬意を持ってるけど、何をしてるのか知らない。。という

なんとも言えない植木等的感情なのだ。

そんなこんなで先行き短い付き合いだけど

まあ、それぞれ負担にならないように仲良くやろうじゃん。という暮らしをしている。

今年のクリスマスはどうするのか?というと

相手はもう自分一人でスキーに行く予約をしてしまったそうな^^;

内心えーーーー!?

が、

雪が降らなくて中止になったそうな^^。

内心、天罰~~^^。

ということで、どこまでもそれぞれ自己中に暮らす毎日なんす。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/948

コメントする