ホーム>工房日誌>アート・文化>看板
アート・文化

看板

前の家に付けていた看板は

小さなものでべっとりと接着剤で付けていたものだから

家を壊すと共におシャカになってしまった。

木彫りの家なんだから

木で彫れば良いようなものだけど

木は日光に弱くて、すぐに色ははげるし、割れてはくるし、、で汚い。

そこが良いという人もいるのだけど。。。

ステンレスは高いしな~~~。。

などと思っていたら

うちの斜め前のギタリスト小川さんちにでっかい看板がついたのだった。

Img_0689

カッコいい。

こんなに立派じゃなくて良いから

私もやっぱりステンレスがいいな~~。。。

と早速小川さんちにメールで尋ねてみたら

小川さんの弟さんは鉄工所を経営してて

字のほうは自分で貼ったんだと言う~。

へえ~~~~、、

そうなんだあ。。。

ということで私も残りものがあったら分けてくれるということになって

今回小川さんちの看板の3分の1くらいのサイズのステンレスを分けてもらった。

Img_0691

さて、字だ。

小川さんは東急ハンズですぐに作ってくれると言っていた。

東急ハンズに行けない私は、ネットで

カッティングシートで検索してみたら、あるあるありすぎる。

世の中はこれが氾濫してるのだった。知らなかった。

看板も車も字でも絵でもみなシールなのね。。

バスが突然お茶の宣伝になったりするのもシールなのね?

おおーーーーー。

その中からお願いしたのがこれ。

Img_0710

古すぎるけど、昔マーブルチョコにオマケでついてたシールと大して変わらん。

けど、画期的。

このまま貼っつけて台紙をとって上からこするだけ。

Img_0713

おおすばらし。

前の小さな看板より倍以上の大きさなのにずっと安く出来てる。

ついでに自分の思うようにできるので気分が良い。

ばんざーい!

さあ、後は外につけるだけだ。

いいねーーステンレス。。。

ニコニコ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/856

コメントする