ホーム>工房日誌>アート・文化>荷造り
アート・文化

荷造り

昨日から荷造りを始めたのだけど

まだエンジンがかからなかった。

どこから手をつけてよいのか解らなかった。

まだ時間がある。。という甘い気持ちがあり、余裕であった。

今日になると、もうそろそろ必死になって良いと思うようになった。

ところがそうなると早、膝と腰が痛くなってきたのだった。

何もしないのに何故?という気持ちはあるのだけど

何かやったのだろうか^^;

片足を引きずりながら、腰に手を当ててよっこいしょ、、とそろ~っと立つ。

先が思いやられる。

昨日は私に先駆けて一緒に住む妹が引っ越してきた。

引越しの日ってのは案外暇だ。

ぼーーっと待つ時間とか、あっちだこっちだと指示するだけとか

肉体的にはそれほど大変ではない。

我が家のように荷造りはこちらでやる。。という引越しは

転勤にはあまりないそうな。

転勤の場合は、全部込みの引越しらくらくパックみたいのになってるらしい。

もちろんお値段も高いのだけど、会社が払うのでどうってことないわけだ。

自腹を切る私の家みたいのは、セコセコと自分でダンボールに詰めるわけだ。

しかし、引越し屋さんが詰めた荷物は案外どこに何があるか解らないらしい。

自分で詰めたって解らないのにね!

私などは、近いということもあって

たとえば鉛筆立てなら、鉛筆がささったまま鉛筆立てごとビニール袋に入れて

そのままダンボールに入れてしまう。

沢山ある刀類だって、人には言えないけど

引き出し一個分をタオルでぐるりと巻いてそのままダンボールだ。

持った人がいつ刀が飛び出てくるか解らんちよ。

箪笥の中を整理してたら膝のサポーターがあったので

これはよかったとばかりにつけてみた。

ところが膝が曲がらない。膝が曲がらないのは痛いよりも不便だ。

ついでに体が硬いので、膝を曲げるべきところで曲がらないと

ひっくりかえっちゃうじゃん。。。。

あっという間に外してしまった。

磁石入りの腰痛ハラマキだけをしてみた。

これは腰が痛くなくなるよりはお腹が空いちゃうのだ~~。やだな~~。

妹が引っ越してきたので

一番に妹宅の預かりバカ犬を送り届けてきた^^

なにせ、荷物を作ろうと思うと膝の上に乗り上げてきて

目の前が犬の顔しか見えないのだ。

自分は引越しと関係ないくせに、妙にはしゃいでる。。。

仕事にならないので、送り届けてきたが、

案の定、新築の家の中で、方々でオシッコし放題してるらしい^^;

とうとうベットの上でしてしまって、夜中に大洗濯だったそうな。。

あははは^^;返してよかった。

あははははは~~~~~、、、、

人の子どもは選べないけど

犬は選べるんだから、もっと頭が良さそうな仔犬を買ってきたほうがいいよ。。と言いたい。

けど、言えない^^;(気が弱い、、、)

はははははは・・・・・・

借家とも数日でおさらばだけど、

庭にはタンポポが沢山咲いて綺麗だ。

私は自分の庭だとタンポポをさかせるほど手抜きはしない。。という

気持ちは強いのだけど

咲いてみると結構綺麗なものだ。

今まで気がつかなかったけど、庭に犬が放せるのだった。

遅かったなあ~。

気持ちがよいので、数日のことであったけど

犬を出してみた。

案外喜んでるようだった。

ネコも勝手にでてきた。

ガラス越しじゃない日差しを浴びたいのよね。。。

Img_0571

毛虫たち、、みたいだけど

ネコと犬です。

ネコは草を結構食べるのだ。(うちの場合)

そのあとに、ゲッとするのだ。

それを見ていた犬が、一応勉強したらしく草を食べ始めた。

草を食べるとなるとこうやって食べなければいけないと思うのか、

一度も頭を上げずにず~~っと食べ続けてる。

Img_0578

仲良くないくせに、つかず離れずで草を食べ続ける犬猫。

やぎや羊のようだ。

ウーーーーーン。。。。。

こいつらはなんだろけ????

これで私が家の中に入ると、皆見てないような顔をしながら

ゾロゾロと続けて入ってくるのだった。。

そんな犬ももういない^^。。

あはは。。。。

この開放感はなんだろう~。

あと数日でまた一緒になるというのに。。。。。

ああ、また暗い日々。。

どこかにウンチがしてあるのじゃないか、、、、とか

オシッコを運悪く踏んでしまった。。とか心配しながら暮らす日々がまたやってくるのだった。

不幸な私^^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/832

コメントする