ホーム>工房日誌>アート・文化>荷造り
アート・文化

荷造り

さっ、いよいよ荷造りを集中して頑張るど。
といっても、もう結構やってしまったんだけど
今日は仕事部屋のものを詰めようと思う。
仕事は暫くお預け。。。ね。
Img_0052
 
 
こんなん、好きな人と好きじゃない人といるとは思うけど
少女趣味にはなりたくないな。。。と最低限思ってるんだけど
少女趣味かな?(笑)
少女趣味とは言わないか、、、
オトメチック?
どちらにしても骨太ではないなあ^^;
 
●●●
 
なんでも荷物に詰めればよいってものじゃない。
当日近辺に必要なものは出しておかないといけない。
しかし、その辺が巧く読めない。
昨日早速、今頃になってプリンターのインクが切れちた。
色のインクは要らないので
白黒だけで頑張ってよーといいたいところだけど
インクを換えないと動いてくれないようだ。
あっちゃ、どこのダンボールに入れたか思い出せないじゃん。
忙しい時に限ってそういうことになるので
ここは一発その空気に巻き込まれるといけないので
平常心を取り戻し
じっと考えてダンボールを開け、インクを取り替える。
しかし、その後も印刷できないじゃん。。。
そうだ。。
プリンターの下の台にしてた本を外したので
少し斜めになったのだった。
プリンターは斜めになるとどうも動いてくれない。
その点、ラジカセは斜めになっても音楽が出る。偉い!
冬の間だけ仮住まいするので
エアコンは外しただけで取り付けないでおこうと思ったけど
昨日みたいに寒いと急にエアコンなしではやっていけないんじゃないかと
思い始めた。
というのも
短期間で入る人の場合、壁紙や床を傷めないと
敷金で修繕に使われる分が最小限で済むので
返ってくる金額が多くなる。
それにはガスストーブは使わない方が良いという不動産屋さんのお達しであった。
壁紙にカビが生えるということだった。
全部電気でまかなってくれということだったので
電気ストーブとホットカーペットで過ごそうと決心したのだけど、
はやくもその決心は崩れ去ってしまったのだった。
ここ数日寒い。18度くらいだ。
冬になればあと10度は下がるんだから
やはり電気ストーブだけじゃ無理かもしれない。
人間、先を読む。。というのは大切なことで
先の読めない奴は結構損や挫折をする。
先を読むというのは何かというと、経験だと思う。
が、経験しても忘れちゃう人って結構多い。
忘れちゃならん。。。
あの時こうだったので、こうだろう。。とか
あちらの場合はああだと言ってたな、、、
だから色々あわせて考えるとこうなるだろう。。。という予測が大事なような気がする。
勿論失敗はある。
失敗はサラリと流して、前に進むのだ。
サラリと流しても忘れてはいけない。
次の先を読む時に大事なんじゃん。。
などといいながら、エアコンが要るかどうかどうも読めない。
多分要ると思うので、取り付けてもらおうと思ってる。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/769

コメントする