4月4日

ソフトバンクの孫社長は100億円を義援金として寄付するということですごい。

持ってるのね、、という気持ちと偉いという気持ちと、、

100億円はどういう風に使われるのか、、、と色々頭が巡りますです^^。

しかし、寄付金の集まりが速い!のと良い!のとですが、

一体幾ら位あると足りるのか、、、などと思っちゃいます。

兆の位じゃないといけないようで

億の位だとあまり効果ないんですか。。。

知らない間に昔とは桁が変わってるんですねえ。

ついでに日本赤十字が安心だということで寄付をしても

具体的に使われるまでには1年以上かかるんだそうで、これも遠い話でありますね。

海に屋根に乗って漂流してたワンちゃんの飼い主さんが出て来て

ワンちゃんがものすごーく喜んでたのを見て嬉しかったです。

勿論飼い主さんも大きなワンちゃんを抱っこして喜んでいてワンちゃんの為に不便な自宅に

戻るんだそうで、、、大変でしょうけど

それでも長いこと漂流してたことを考えるとそうしてやるしかないすね(泣^^)

Img_6313

今日から雲中供養菩薩の顔の部分だけ

彫ってみることにしました。

Img_6314

これでござる。

大体の天女さまたちは

頭の上は修理してある状態で

テキトーにやった時代もあるような感じですが、

それはそれとして顔立ちが元からあるのを探して、その中でもキリリと美しいこの人に決めました^^

レリーフにしてみよ。。と思って板にしてみたんですが、

途中で心変わりをしても良いように5センチくらいある板なので

半立体でもいけるかな。。と思うわけです。

Img_6317

個人的な好みの彫り方として

鼻から彫っていきます。

普通はこんな変な彫り方はしないでしょね^^;

鼻の位置とか角度とか大きさが決まると回りが彫り易くなってくるので

結構こういう風に彫ります。

Img_6316

すでに新顔トラも

当初のトリを襲うというのをやめて

動物の皆さんに同化しております。

若いと頭が柔軟性と適応性があって良い^^

Img_6318

どのくらいの深さまで彫るかで

全体が変わってくるので

左右のところはキチンと彫ってません。

Img_6319

おっ、これもバオバブと台との間に

棒を作っていれました。

すっごく小さいものですが、

なんとなく可愛い。

大根が収穫間際になるとこうやって地上に抜けて出てきますが、

そういう風にも見えるし、やはりブロッコリに見える人も多い。。

けどバオバブです。

何を塗ろうかな。。。ということでまだ接着剤は入れてません。

ミツロウがいいかな。。と思ってます。

Img_6321

目は最後まで彫らないのでやたらバランス悪いですけど

私としては全然構いません。

先に目を彫ると段々深くなっていっちゃって

取り返しがつかなくなる場合が多いので

眼球を彫っても目の切れ目、、瞼から目玉が見えてる部分は彫りません^^

恥ずかしながらまだ全然似てにゃい^^;

けどそのうち似てくるつもりです。

顔の回りの平らな部分を全部落としちゃおうかなあ、、という気持ちになってきて

とすると鼻の右側は全部削り落とすことになります。はよ決めや。。。ホイ

なんか、中学の授業みたいで面白いです。ウキウキ彫っちゃう^^

注文制作などしております。お気軽にお問い合わせくださいね^^→お問い合わせ


にほんブログ村

ありがとうございます。