生徒さん作品ご紹介、親指姫さま

今日も雨でしたが、昨日と違って寒かったですねえ。

もうしっかりとコートを着てらっしゃる方もいらっしゃいます。

紅葉というほどではない枯れ葉も落ちちゃったりして、、

冬ですね~~、、という感じの日でした。

生徒さん作品ご紹介、Hさん作、親指姫さま。

Img_0881

可愛らしい親指姫さまは、

見かけよりは大変なチューリップの花の中にお座りしています^^

一本の木をほじくって、、お椀を作るようにして花を作ります。

それから6枚の花弁に分けて、、、と中々大変なのです。

その中にすっぽりと収まる姫さまを作ります。

ちょっとはるな愛風の顔立ちのお姫様で可愛らし^^

なぜかウサギを持っていますが、これは手元を彫るのが難しいので

ウサギを持ってごまかしてるところです^^;

良い考えです^^。

難しい所はアイディアで解決しましょう~。

こういう可愛らしいお人形がお好きな方がいらっしゃいますが、

これはこれで良いもので

可愛いからと言って簡単ではないんですよね。。

色合いも可愛い色は難しいです。

どのような色を持ってきたら良いのか考えちゃいます。

もっとじっくりと作っても良いと思いますが、

Hさんは多作なのでもう次の作品に取りかかっておられます^^

というか、次の次の次くらいの作品中です^^;

ご自宅に陳列棚を用意されたそうですので

せっせと場所を埋めるように作らないといけないんですが、

人気があると差し上げたりして数がそろわないとのことです^^

嬉しい悲鳴ってところですか。

人気があることは良いことです~~。

Img_0879 本日の仕事です。

金を塗るところに黄土色を塗っておきました。

こうすると金が少し足りない目でもなんともないんですよ。

金はベットり塗るとお高いですから、

少しめに塗りたいところですが、

そうなると下地が透けて見えて情けないんですけど

下地が黄色の場合は透けても分からないんすよ~。

Img_0885 ペーパーをかけてみると

彫った痕が出てきて良い感じ^^

Img_0886 朱の着物もがっちりと色がついたので

絵を描くところを

胡粉で区分けしました。

熨斗柄っていうのかな。

区分けした所にそれぞれの絵を

描こうかと思ってます。

赤の部分はぐっと減ります。

Img_0887 一回多少黄土を入れた胡粉で塗りました。

まだ赤が透けてるので

透けなくなるまで塗ります。

どんな風になるのか、楽しみっす。。^^

あまり絵を描く作品はないので

ちょいとウキウキ^^