ホームページ

我がホームページもいよいよカウントが20万になる^^。

他のホームページはともかく、

こういう地味~な商売で20万を超すのは大変なことだ(涙^^)

久しぶりに20万めのカウントを踏んだ方に

ケータイストラップでも作ろうっかな~~^^;なんて考えてますっ。

もしも自分が20万人目だと思う方は住所とかをお問い合わせフォームから

教えてください^^

ご希望に合わせてお作りしますので

何が欲しいかも書いてくださいねっ!

ご希望を聞いてからなので少し時間もくださ~い。

もちろん一月以内には送りまっす。

Img_4219

どうだんつつじも燃えるような赤で美しい~~~。

どうだんって満天星って書くけど

どう読んでも満天星をどうだんとは読めないですよねー。

植物の名前は当て字みたいのが多いけど

そのまま鵜呑みにして覚えるしかない。

どうだんつつじを見てまんてんぼしだ。。と思えば良いわけで^^

昨日はお稽古が終わった後すぐに

HPの作り方についての個人講座(全3回^^;)を受けた。

なんでもそうだけど

自分で四苦八苦してやってきても

やはり他人の目で見てもらわないとどうにも行き詰ってしまうものだ。

色々な解析方法があって

それを元にどこがいけないか、どこを直せば良いか。。などを

教えてくれるのだけど

やってみればどうってこともない、、

ああ、人には厳しく指摘しちゃったりしてるよなーーーみたいなことが多い。

たとえば、ここの行を揃えて。。とか

この空白が気になるとか。

内心面倒になって、ま、いいや、、、、みたいな気持ちになったところを

直されるわけだ。

画像もそう。

ここが今一だな~~、ま、いっかな。。

と言うところをキチンと指摘される。

やはり手を抜いちゃいけないんだわね~~。

Img_4263

昨日生徒さんのSさんが作ってこられた小皿。

写真写りが今一で申し訳ないんですが、、、、

けどこのSさんの感覚ってのはいつも感動するんだなあ~~。

キチンと自分の狙いが生きてるの。

ざくざくした木の肌ざわりと無骨なようで計算されてる形。。みたいのがあって

偶然できたわけではないんすよね。

願わくば、漆の扱いがもう少しすっきりしてくると

グンと良くなっちゃうわけです。

皿の底部分に貼った麻布(あざぶじゃないっす^^;)が

新鮮。

漆の製品には紙を貼ったり布を貼ったりしたものも多いんですけど

こういう雰囲気は珍しい。

どんどん応用して幅が広がっていきそー。

次々出来る作品を見せてもらうのを楽しみにしてるんです~~^^