映画の仕事

いや~~、爽やかな日々ですが、

結構寒いですねー。

まだストーブというところまではいきませんが、、

もういってるお宅もあるとは思います^^;

我が家では一番最初に暖房がいるのはルルちゃんかなあ~。

はやくヒーター買ってあげないと^^

ついでに

唯一の熱帯魚のベタという闘争心の強い単独でしか飼えない美しい魚なんですが、

これがやはりヒーターがいるんだそうで、、

普通熱帯魚やさんでも他と一緒だと殺してしまう為に小さな瓶に入れて売ってますが、

こんなのをどうやって温めるの?という感じでやや悩んでいました。

それを知ってか知らずか、

今日未明、床にオッ飛び出してお亡くなりになっていたのでしたー。(涙)

あれよ。。。。

紫と赤のレースみたいな綺麗な魚でしたが、

慣れるということはなく、動きも特別面白くもなく、

私としては好きな魚ではなかったので

ま、、冬になる前で良かったかな^^;などと思う程度なんですが、

最近目が悪くなったんだなーーーと思うことは

そのベタが床に落ちてたのをバナナの黒くなった皮だと思って拾ってしまったことです。

バナナだと思って拾う感触と魚のヌメッとした感触とは全然違って

ぎょえ~~~~っ!と思うほど気持ちが悪うございました。

見えない時はまず掴まないこと^^。ほほ^^;

数日間、秘密の映画のキーホルダーを作っていました。

秘密だと言われると言いたくなる私、、、、、、

これがね、

細かい設計図がありまして、

寸分違わず作れば良いようになっているんです。

ま、遊園地で買ったという設定なので

簡単な作りの人形なんですヮ。

ところがキーホルダーだから小さい。

小さいところに親子の天使で

肩車をしてるんですな。。

おいおい。。。。。。

肩車をしたままなら良いんですが、

普段は別々に持っていてイザという時に(どんな時じゃ^^)

肩車になるんです。

考えただけでも肩車は難しいでーーーー。

小道具の人たちが紙粘土で作った時は成功したそうですが、

ありょ、、木は紙粘土のように簡単にはいかないぞい。。

どうしても後ろにこけてしまうし、

乗ってる子供の足が首を挟むようになりにくいんですよ。

そんなところでやたら苦労いたしました。

彩色も全部色が決まっていて言うなればおもろくない。。

自由がききまへん。

結局のところ出来上がっても紙粘土にそっくりになりましてん^^;

見本が紙粘土ならそっくりに作ると作ったものも紙粘土なんですね^^

デザインから仲間に入れてくれたら、もっと良いというのか

らしいものが出来たんじゃないかな~?なんて思ったりして。。

とは思うのですが、そこはお商売。

文句ばっかり言ってちゃあかんぞーー!ってか^^;

Img_3485

覗き^^