二月も半分、、

もう二月も半分まできてしまいましたョ!

ビックリです~~~。

2016215172816.jpg4年かかって作ったひな人形の注文主さまが親切に写真を送ってくださり^^

自分で作ったとは言え、部分的にしか見てないので

こんな感じなのかあ~~~と感慨深いです。

 

この段飾りは一個の箱に収まります。

段になってる箱も全部入ってしまって、50センチくらいの箱になるんだったと思います。

便利です。

収納や出し入れは自分としては一番力を入れたいところです。

とはいえ、、

もうこんなのは作れないだろうなあ。。。。と思います。

2016215173146.jpg髪の毛を塗る。。

髪の毛は墨で塗ります。

墨はする度に微妙に色が違ってしまうので

一回すったものを、二日間くらいで塗り上げるのが良いと思ってます。

2016215173324.jpg大分出来てきた。。。^^

2016215173416.jpg目の位置を決めます。

目の位置は左右で中々そろわないです。

角度も違ったりしますので

直しながら描きます。

2016215173658.jpg純金塗りました^^

2016215173734.jpg後ろは繭玉の柄ですが、

繭は蚕の繭で雪だるまみたいな形をしてますが

繭玉は商店街の飾りなんかにあるように丸いのが木にプチプチとくっ付いてるヤツです。

2016215173850.jpgひつじ。

ひつじの目を入れるのが小さすぎて大変でした。

つまようじの先よりも小さいの。。。

 

ほとんど出来ちゃったんですけど

明日調整と接着して終わりにします。

 

最近思うに、、

ひな人形は年に5組くらいは出来るようなので

3月までに3組、その後は急がない方のを2組、、

なんてのが良いかなあ~と思ってます。

 

初節句のお雛さまは徐々に止めていって

年輩の方の(または赤ちゃんじゃない子供さんの)を主流に作っていきたいと思ってます。

のんびりしててその方が私に合ってるのです。

やはり持ち主になる方のご意見も入れたいし^^

4歳くらいになると好みが出来てきて

はっきりとこうしてくれと言うお子さんもいらっしゃるので

それもアリだな^^って。

 

赤ちゃんだとまだ分からないですからねえ~。

 

80才になってもひな人形が嬉しいことには変わりはないので

そういう年頃のお母様にプレゼントなんてのが一番私の好みです^^

 

ひな人形の良い所は

子供の頃に戻ったように喜ばれることです。

ずっとひな人形を持ってた人もいるけど

持てなかった人も多いので

その気持ちは心の中ですごく膨らんでいて、、

でももう口には出せない。。。みたいな気持ち、、で、、

そういう方の喜びに接することが出来るのが嬉しいのです。

 

ありがとうございます。

 


にほんブログ村