さぶい、、、、

とても寒い。

私の部屋は21度です。

21度というと普通暖房だしょ。

でもまだ暖房の用意をしてないし、まだ使ってはいけない。。という変な自制心があり、、、

12月までは我慢しろーという母の声が聞こえるような気もしてきて。。。。。

が、新聞には毛糸のモコモコのマフラーをしてる女の子の写真なんかが載っていて

そだ。

寒ければ季節感関係なしにマフラーをしたって良いんだ。。。などと

自由な若い子の発想を羨ましい気持ちで見たりするのだった。。

Img_1101

ほら、犬だってまん丸^^。

これに毛布をかけてやると大満足。

仕事をする時にこれを胡坐の中に収めるとお互いなんとも言えず暖かく気持ちよーい。

普通はネコだけど

我が家のネコは毛が多いのでまだ寒さを感じるまでには至ってない。

今の所床板の上はやめて椅子の上に移動した程度^^。

ネコの中では特別経済的なネコだ。偉い!

こういうのは暑がりかというとそうでもないのだ。

夏もシラッとした顔で冷房に固守するということはない。

皇族みたいなネコだと毎度感心する^^;

私は寒いと調子が悪くなってくるのだけど

暖房で暖かくすると頭がぼーーっとなる厄介なタイプで

丁度よい暖房を見つけるのが難しい。

そのせいか、昔から暖房器具をよく買う。

それを気温にあわせて使い分けるのだ。

今回可笑しなものを買った。

ヒヨコ電球~。

http://www.sakaguchi.com/akiba/syuyou/07_24_hiyoko.html

ヒヨコを育てるのに使う暖かい電球だわ。

これをどうするって、、、

自分が仕事場にいない時につけておいて、部屋に入った時のヒヤッとした空気を

暖めようなどと考えているのだ。

家のものに言うと顰蹙(ひんしゅく)をかうのでもう言わない。

黙って買って、黙って暖まるのだ^^。

ちょっと火の気がある。。というのは魅力でしょ。

誰もいない寒い家に帰ってきた時とか、朝一番で起きてサブッって思った時とか。

こういう時に一気に肩が凝ってしまうものなんだ。

以前はオイルヒーターとか、もっと以前は火鉢に凝ってた時があったので

いつも火を入れて置くとこれはもう空気がはんなりとして良いものだった。

が、炭って案外高い。

常時小さく火をおこしていると簡単に1万円くらいかかってしまうのだった。

ヒヨコ電球だと懐かしくも20ワット、40ワット、60ワット、100ワット、とある^^。

安いものだ。

実際どの程度効果があるかやってみないと解らない。

ま、普通は亀だとか爬虫類などの飼育などに使うのだから

小さな水槽にヒヨコ電球を一個とか二個つけて使うので

20畳の部屋を暖めるのは無理だろう^^;とは思う。

と考えて、実は火鉢も注文してしまった^^。

火鉢に鉄瓶。。。。

チンチンと音がして、お餅も焼ける~~~。

以前には火鉢を5個ほど持ってたのをみんなあげちゃったのでやや後悔。

でもいいや。。

新しいのを作ってくれるのでそちらを楽しみに待とうかと思う。

クリスマス頃には出来上がるんだって。。。

楽しみだな~~^^。

 

鉄瓶はまだ買ってない。

以前持ってたのはあげちゃって、、、、、

鉄瓶って1万円くらいから、15万円だとか100万円だとかがあって

そりゃもういいデザインだなーと思うとどうしても10万円を超えてしまう~。

中々ヤカンみたいに簡単には買えそうもないんですけど。。。。。