後一日で完成^^

s-IMG_1264.jpg今日は顔描きでした^^

いくらゆっくり描いたとしても後一日で完成です~^^ばんざ~い!

完成の日はマッサージ後の方が具合が良いかな^^ってことで金曜日にしようかな、なんて考えてます。

s-IMG_1267.jpg綺麗に墨が塗れました。

私は端渓の硯を使ってますが、、(←聞こえが良い^^)

これは昔の職場の先生が中国へ行った時にお土産は何が良いか?と聞くので

端渓の硯。。と言ってみたら、なんと新聞紙に包まれた端渓の硯が本当にお土産になってきたのでした。

言ってみるものだ^^;

しかし、ケチな先生でしたので、大したことないだろうと踏んでましたが、、

使ってみるとものすごく墨が上手い具合におりるので感動して手放せません。

しかし、汚く使ってるので周りがゴキゴキです。

で、あまりに使うところが狭くなったので昨晩スポンジで洗ってみたら綺麗になりました。

今日使ってみると磨った墨も綺麗な感じで、、、お陰で久しぶりに綺麗に塗れたのでした。(ながっ^^;)

s-DSCN6265.jpg今朝タイミング良くティッシュの箱が空いたのでルルちゃんにあげたら

案の定喜んでものすごいスピードで連打してるところです。

大体の場合はカンを見るとこれをやるのですごい音です。

ボール紙の場合は耐えられないほどの音ではないので空箱さまさまです。

それにしても脳に影響がないのかと思うほどの上下の激しい振りで呆気です。

s-IMG_1268.jpg少しづつ顔を描き足していきます。

おしとやかなお顔^^

s-IMG_1269.jpgおにいさんの方もまあまあ。

s-IMG_1270.jpg最後の金を塗ります。

刀。

女の冠とか、、、鳳凰にもちょこっと。。入れます。

乾いた後に磨きます。

終わらないうちから喜んでもナンですが、、、

そろそろ喜び始めています。

打ち上げとか、ビールとか、、そういう感じです。

雛人形が終わった後の喜びって何事にも代えがたいものがあります^^

s-IMG_1266.jpgKさんの光背。

すでに感動しちゃいます。

表側だけ下絵を描いたので裏側からも同じ絵がないと彫り辛い^^;というので

苦労して裏側からも下絵を描いてみました^^;

これなら両方から彫るので綺麗に彫り上がると思います。

s-IMG_1275.jpgおひなちゃんも着々と進んでいます^^

コロコロしててとても可愛いです。

Kさんはなんでも先を丸めてしまうので、お得意の縮緬細工のようになって更に可愛くて可笑しいです。

 

s-IMG_1281.jpg雛人形の女の失敗した髪の毛付きの顔の部分を逆さ(胴体と尻尾になっている)に使って

大きなシッポの動物(リス、キツネ、タヌキ)から選ばれたキツネちゃんがほぼ出来上がりました。

時間ぎりぎりで出来上がったのでペーパーなどもう少し手を入れてから完成にしようかということにしましたので

完成写真は次回っす^^

なんとなく自慢げな雰囲気になっていて可笑しい。

下の台になってる丸は、こちらも仏像の台座の部分で要らなくなったものを

アクセサリーにしようということになって綺麗にしてましたが、

キツネちゃんを乗せてみると中々似合う上に立派におなりになるので

こちらも台にすることになりました。

 

昔、勤め先の先生が、木は何十年何百年、人間よりもずっと長く生きてきたのだから

無駄をしてはいけない。と良く言ってました。

こうやって無駄しないとなんだか良いことをしたような気持ちになります~^^

s-IMG_1282.jpg手先が器用なKさんはチコチコとした仕事がお得意で

こちら、500円の日傘だそうですが、ぐるりに刺繍をしたそうです。

ええーーーー?なんだか勿体ない感じもしますが、お見事です^^

刺繍見ると嬉しい。

 

今日は他に新しい生徒さんがいらっしゃる予定でしたが、いらっしゃいませんでした。

不思議なことにご住所が名古屋です。

名古屋からどうやっていらっしゃれるのか疑問だったので是非伺いたかったんですけど、、

やはりいらっしゃれないですよね~^^;

場所間違えたのかな^^?

 

うちのトイレは隣のアパートの台所と隣接してるので

お昼にトイレに入ったらものすごい魚のフライ?の匂いが充満してました^^

そちらのお宅は80代のおかあさんと60代の娘さんの二人暮らしですが、

昼から揚げ物を作って食べるんだあ・・・・・・と変に感心してしまいました。

 

そういえば、最寄駅にトンカツやさんが出来ましたが、

毎日老人でいっぱいです^^

年取っても油ものを食べるんだあ・・・・・と感心してしまいます。

 

もたれたり胸やけしたりしないのかな、、、?って私だけですか、そんな元気のないことを言うのは^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村