木彫りの教室。

今日は朝っぱらから宅急便を出しに行ったので少し近所の花の写真を撮りましたん。

s-DSCN3041.jpg翁草。

コンビニの近くにあるこのお宅は胸の高さに上手いこと山野草を植えていて楽しませてくれるのだけど

かなり珍しい種類の植物があったりすると、

これは盗ってきたのか、はたまた買ってきたのか、

買ってきたなら、その店は盗ってきたのか、栽培してるのか、、と深読みしてしまう。

どっちにしても貴重なものは植えない方が良いと思う。。。

と綺麗ながら憮然^^;

s-DSCN3042.jpgおだまき。

こんなのは別に良いんですが、右奥のような名札がついてるようなのは珍しいものと思う。。。

左は日本のスズランかな??

s-DSCN3044.jpg川の中にも勝手に生えた大きな木が汚い花の盛りでした^^

クルミみたいな感じの木ですが~^^;

まあ、これも花よね^^

s-DSCN3037.jpg寒い時は床の一部に入ってる床暖を大切にして、べと~っと面積広く座ってるのですが、

もう入れないので椅子にでも座るか。。とやっと普通の暮らしになりました。

しかし、私が移動するとゾロゾロも移動して、私が座るところがないじゃん状態です^^

キミたちは床暖位置にいればいいのにサ^^

s-IMG_5842.jpg今日は足周りを彫りました。

思うように進まない。。

月間予定などを考えていて、、、

そうだGWはマリア様を彫ればいいのだ。。と閃いたのでした。

とそれまでにこちらを仕上げればよいか。。と毎日やたらセカセカしてた気持ちが少し治まるのでした。

s-IMG_5843.jpg焦点もあってないこともあって、何か分からない物体化してるトラちゃん。ノビノビしています。

いつものことながらお尻にあらぬもの、、、AやらBやらが付いてるので、思い切ってブラシでバリバリと梳かしてみたら

本人はやたら爪やら歯で抵抗したけど、スッキリと綺麗になって、なんだ簡単に取れるんじゃん^^;

あまりに怪しくて触る気にもならなかった。。。。。

s-IMG_5844.jpgWさんのだるま。

軽い気持ちで彫ったら意外と良く出来たという、良く出来てるだるまです。

気合を入れないのが良いんでしょうね。

とてもいい感じです。

s-IMG_5849.jpgこちらもWさんの仏像。。。

誰かに似てるなあ~と思いながら見入ってしまう、そこらのおじさんの顔をした仏さまですが、

なんとなく優しくて人柄が良さそうな上に親近感というのか、、そういうものがあっていいんです。。。^^

s-IMG_5846.jpgYさんのハシビロコウ。

苦しんで悩んで、、、、、あ、いいじゃん?で塗りに入ります。

やり直しと思って来たので、え??みたいな気持ちのようでした^^

面白い肌が出来てきました。

今度は色で悩みます^^

s-IMG_5851.jpg思いっきりハーイと手を挙げてるKさんの招き猫。

暫く放ってあったそうですが、なんとか完成して色塗りです。

こちらは黒くなって、前に作った白いのとペアで飾られるそうです。

s-IMG_5852.jpg同じくKさんのサル。

うちにある、小さなテナガザルを見本に作るんだそうです。

長いシッポも付きます。

s-IMG_5853.jpgこちらもKさんの雛人形、顔塗り中です。

今日はニカワの具合が強かったのか、胡粉が白く出ないでおかしなことになってましたが、

ペーパーかけたりまた胡粉を塗ったりするので、良いかな・・?っと。

s-IMG_5854.jpgMさんのワンちゃん。

左のイチョウの葉みたいのが右後ろ足ですが、

これは草むらの草を踏んづけて少し潜ってるような状態で、他のところは風になびいてふんわりしてるということです。

細かいっすね~^^

右の丸いぼつぼつは作り直すんだそうですが、ボールがバウンドした痕です^^

細かいっすよね~^^

s-IMG_5848.jpg一匹のキツネの方の腹が大分綺麗になりました。

皆さんに木目だけ褒められます^^

私のせいじゃないんですけんど~^^;へへへ~。

 

てな具合でしたっ。

 

ありがとうございます。


にほんブログ村