マリア様の手。

s-DSCN2670.jpg今日は一日こんな感じの日でした^^;わかるわかる^^?

s-IMG_5160.jpg火曜水曜木曜と、マリア様を飾っておいてどこが変か、、じ~っと見ていて

金曜日になったら一気に直します^^

このやり方面白いです。

すぐに直したい衝動を抑えてじーっと待つところが面白いんです。

変と思う日やそうでもなく思える日もあるので、毎日毎日変と思うなら直すべき^^ということでしゅ。

s-IMG_5163.jpgs-IMG_5167.jpgあはは、、やはりちょっと被ってる布が後ろかなあ~^^;

おでこが出過ぎてるというか。。。

s-IMG_5164.jpgトラちゃんのシッポの毛を抜いてみたいと思ってるらしいルルちゃん。

相手が寝てるところをそ~っと行って毛を咥えていますが、すぐにトラちゃんが目を覚ましてしまう~。

s-IMG_5169.jpg今日は少し下ってきて手を始めました。

手はいつも指が短くなっちゃうので今度はそうならないように用心してるんですけど、すでに短そうな予感^^;

s-IMG_5173.jpgあんなに手の写真を撮らせてもらったりして用意したのに、彫ると自分の手^^;おっかしいョ・・・

ついでにコロコロ^^;

s-IMG_5171.jpgこれ、なんというものか、ねじを隠すようになってる蓋みたいなもの、、、、、

ルルちゃんが通ると必ずこれがマメに外してある^^;

私が見つけては何回でもパチンと閉めておきます。。

これがいくつかあるので、いつでもどれかの蓋が無い^^

s-IMG_5174.jpg手の縦横のバランスが悪いんだと思う。。。もっと細長ーいスラリとした手になってほしい^^お願い^^;(神頼み)

 

先週になってしまったんですけど、新聞に「平穏死」についてお医者さんが書いた文章がありました。

尊厳死以上に平穏死を、、、、というものだったんです。

私は動物は皆平穏死があると思う。。。

苦しかったり七転八倒もあるかもしれないけど、平穏な死もあるはずだ。

それを無理させて苦しめてると思うのです。

このお医者さんも

「勤務医時代、ひどい医師をたくさん見てきました。いまの医療は患者のためになっていないと実感。

検査の数値ばかりみて、それを改善するために薬を飲ませたり、無理やり栄養を取らせたりして患者を苦しめています。」

「今の医師や患者は穏やかに自然に死が訪れる「平穏死」が可能だと信じていません。

延命にばかり力を入れています。ですが、実際には可能なのです。僕は何人もそうやってみとってきました。」

 

ということで、私もそう思います。

人間だって動物だもん、自然に消え入るような、ろうそくが消えるような死に方があるに決まってる。

そこをごちゃごちゃと手を入れて苦しめることは無いと思う。。。

静かな死は美しい。。。と思います。

 

 

ありがとうございます。


にほんブログ村