木彫りの教室

最近日が長くなってきて、、教室の終わりの5時に真っ暗だったのが

夕焼けが見えるようになりまして、なにやら春を感じて嬉しゅうございます^^

北国でもないのにちょっとしたことで春を感じて喜ぶこの頃。。。。という時期です。

それにしても雪が降ってからこっち、毎日やたら寒く感じて、残り雪のせいでしょうか。

皆さん寒い寒いとおっしゃってるので私だけじゃないようですが、寒くてたまらんです。

 

s-IMG_4833.jpg最初の頃は好きな色を入れられるんですが、

残り数種類の色となってくるとどんな色を入れるかでぐっと雰囲気が違ってきて

違うだけなら良いんですが、悪くなったりすることが多いので

そういうところを何回も塗り直します。

膝の袴の縁の着物の重ねのところなんかが問題でございますが、

これが細い幅で細筆一本分くらいなのですぐにはみ出したりして上手く引けないんでございます。

それを拡大鏡で覗きながら何回も塗り直してたら目が寄って気持ち悪くなりやした。

s-IMG_4838.jpg扇の絵も気に入らなかったので塗りつぶしてまた新しいのにします。

少しづつ気に入らないところを直して、、、袴の色とか、、着物の縁の線の色とか、、、やってます。

s-IMG_4830.jpg今日のお稽古でっす。

Sさんのコウモリ。

なんかあ、とっても可愛いんだけど、これからどう進めるかというと見当つかないすね。

普通骨の部分を入れたりするんですけど、それをするとなんとなく急に良くなくなるような予感もして

このまま可愛く仕上げて欲しいけど、、どうなりますか。

顔もすでに可愛いし^^

s-IMG_4831.jpg同じくSさんの雛人形です。

どこが雛人形?という状態ですが、そのうちなると思います。

一応着物着てるらしい^^

昔ウサギの雛人形がありましたね。

ネコの雛人形も良いんじゃないですか。

三人官女もあるらしいです。楽しみです。

s-IMG_4836.jpgで、こちらが中心のご自宅のネコ、ひろし君の肖像彫り、等身大です。

これの要らないところを切り落とすって作業が大変でヒーヒー言ってましたが、大分丈夫になってきて

前は顔色も悪く途中で帰ったりしてましたんですが、最近は最後まで元気でやり通すことが出来るようになって

丈夫になったみたいです^^

立派なのが彫れると良いです。

s-IMG_4832.jpgこちらはKAさんのカメです。

KAさんは今日はノコギリをやって具合が悪くなって途中でお帰りでした。

風邪ですかね。

ノコギリなんかは本当に調子が良いか悪いかが分かりやすく、具合が悪い時にやると全然進みません。

元気な時にやると思いっきり進んで逆に疲れて元気が無くなります^^;

ともあれ、カメの絵は他のものよりはずっと良く描けてるので期待できます^^

お大事に~。

s-IMG_4834.jpgKIさんの雛人形です。

女の人の手の位置が少し高いかな。。。

男の人と同じくらいの位置が良いかと思います。

なにやら熱心に彫ってます^^面白い。。。

今は燃えてるようです。この前はスランプでした。

色々波があるところがなかなか面白いのです^^

s-IMG_4835.jpgこちらはまったく波のないIさんの蔵王権現です。

今日はあまり変化が無いそうです。

スカートみたいに腰に巻いてる布の行方が結構分かりにくく、現地に行って写真を撮ってこられたのですが、

やはり彫っていくうちにまた疑問が出てきて、、、私に聞かれても、さあ~ってなもんですから

どうなるんでしょうか^^;

適当に誤魔化しちゃえ。。という人と、納得できるようにしたい人といますので

これも面白いところなんですが、

納得できる形にした方がなんとなく気持ちがスッキリして寝覚めが良いです^^

長く残るものなので

ン十年後に、こんな風に誤魔化して、分からなかったんだね、、、と後世の人に言われるのも口惜しい^^;

 

てなことでお稽古でしたっ。

もう少し暖かくなって欲しいっ。って誰もが思ってると思いますが、

絵の具の延びが悪くてしょーがねーや。

 

では、マッサージ行ってまいります^^

 

ありがとうございます。

 


にほんブログ村