後ろの長い雛人形彫り

夜中に雨が降って昼間は晴れるという、梅雨の中では気持ちの良い形の日でありました。

しかし、こういう日は蒸しますね。

s-IMG_2624.jpg今日は雛人形を熱心に(?)やりました。

後ろが長いタイプなので(少し長すぎるか?とは思うのですが。。)

木を普段は横に使うんですが、今回は前後に使いました。

と前の方を彫るのは大変になります。(木口がくるから^^)

後ろは特別何もないのでどうってことはないのですが。

s-IMG_2627.jpgソデが横にタランと引きずってるのが良いということなので、せっせと中間の部分を彫ってタランとなるように

しています。

s-IMG_2625.jpgうちの仕事場は北に面してるので夏でも寒いくらいです。

で、まだまだ毛布などを出していますが、そこに巣くってるトリがうるさいので

マッサージをしてやりました。すると目を白くして喜んでいる^^

特に肛門近辺をマッサージしてやるとやたら喜んで恍惚状態になるのですが、場所が場所だけに

誰にも言えない^^;

s-IMG_2626.jpgところが違うことをやってたら突然手の平に噛みついたのでした。

お陰で堅い手の平の皮もプッツリ切れて血が出たのですが、どうやってこういう風に穴が開いたかと思うような

三日月と太陽みたいな形です^^;

 

私は彫刻刀で手を切るということがほとんど無い人で、

たま~には軽く切ることはあっても重症は無いです。

今日、漆が無くなったので友達の塗師やさんに電話したら

ノコギリで親指の腱を切ってしまって、入院してたというではないですか。

そりゃ大変、仕事どころじゃないんじゃないかと聞いたら、ほとんど断ってリハビリしてるということでした。

とにかく彫りの知り合いは大体の人が過去にかなりの怪我をしています。

どうしてだろ??

で、どうして私は怪我しないんだろ??

といつも思います。

s-IMG_2628.jpgs-IMG_2630.jpg背の高さが分からないのでとりあえず頭部の材料を乗せてみました。

ふむふむ。。。こんな感じで良いかも。。

s-IMG_2631.jpg後ろが長すぎるかそうでもないか、、と考え中です。

どうでしょ??

切るのはもったいないけど、今なら切れます^^;

ほほ、どうでしょうかね。。やはり長いかな^^

ダイアナ妃ほどじゃなくてよい。という注文主さまからのメールだったので

妙に意識してダイアナ妃くらいになっちゃった^^;

s-DSCN1079.jpg眠いねむいトラちゃん。

トラちゃんは目のところを足で掻くと逆まつ毛みたいなことになります。

すると痛いのか目からジュワ~ッと涙が出てきます。

そういう時だけ目に入った毛をどけて貰う為に顔を突き出します。それ以外は邪魔だという風に避けますです^^;

s-IMG_2629.jpgイタグレ・メルちゃん。

今のところ、良い感じですが、足とかお腹にノコギリを入れて細ーくしないといけないので

恐々です^^

s-DSCN1080.jpg私はビーカーで飲み物を飲むのが好きです^^

飲み物によってビーカーのサイズを替えます。

計量カップでも大丈夫です。

これは300mlのビーカーです。

中身は冬と変わりないのですが、一応夏なので涼しげにビーカーにしてみました。

どうしても飲みたいという人がいるので、仕方なしにやりましたが、見た目よりも熱いんだそうで

ハチハチしながら飲んでました。

トリってのは熱くても冷たくても大丈夫で凄い。

しかし、暗いのだけはダメなので、これはとても良いことです。

暗くても見えるようじゃ、何も怖いものが無い生き物です。

爪を切る時なども頭をすっぽりと布で覆ってやると急に大人しくなって普段と打って変わって良い子になるので

暗いのに弱いことは便利なことなんす。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村