うまくいかない日

今日も梅雨らしいお天気で浮かばれませんな^^;

どんよりした日はネコたちもゴロゴロだるそーにするので、見てる方もだる~^^。

朝、銀行の人がきて、我が家の位置をグーグルで調べてきたけど、ついでにHPまで見て

更にブログを毎日更新してるんですね^^と言われた。ヒョエ~^^

若者だったけどネット関係の営業の人みたいに見えて可笑しかった。

面白いもので、お稽古の最初の頃は家がどこか分からなくて駅まで迎えに行ったこともありましたが、

今は皆さん先にグーグルで調べてくるので迷ったという人はほとんどいないです。

たま~に迷ってると電話してこられると、なんで??と思ってしまうくらいです。

面白い時代になったものだ。

人がどんな家に住んでるのか、ネットで調べて上から(衛星写真)だけじゃなく、横から斜めからと見て

フムフム、こんな家に住んでるんだあ、、などとわかっちゃうのもとっても怖いっすよね。

s-IMG_2454.jpg茶色のところを削って黄土色に変えたベルちゃん。

s-IMG_2455.jpg目がちょっと違いまする。

もっと小さな目で、とても優しいんです。これだと少し出っ張って垂れ目です。

s-IMG_2458.jpg今日のゴロ2。

初めて手からっ食べてくれた~noteってCMがあるけど

最近トラちゃんは手からしか食べなくなった^^;過保護~^^。

食べ方が上手くなくて、入れ物に入ってると舌でどんどん押して食べ物が隅で固まってしまう~。

それをほぐして手の上でダンゴにしてやるとようやく食べれるようなので、本当に過保護でどないしましょ^^;

その点、丈夫じゃなかったミロちゃんはどんな状態でもいくらでも食べれて真ん丸^^

s-IMG_2459.jpg今日の生徒さんはIさんお一人でした。

面白い皿というか盆というのかが出来てました。

彫刻刀を入れる盆ということで、入れる部分はかなり浅いです。

厚みはすごーくあって存在感はあります。

横にユキノシタの葉っぱを彫ったんだそうです。へえ~。

これで漆を軽く塗って使うんだそうです。

使いやすいと思います。私が思ってた形とは違うけど^^

s-IMG_2460.jpgお土産に頂いた、夏の干菓子。

可愛いので写真を撮りました。

味は砂糖ですぅ^^カブトムシが入ってるところが可笑しい^^

ひまわりをパクッと最初に食べちまいました。

干菓子の型ってのがありまして、昔の和菓子屋さんには型が結構並べて壁に掛かってたりしたものですが、

あの仕事は面白いかな??とよく思います。

砂糖が入るので型の方は逆さに彫るんですよね。膨らんだものは凹めて彫るわけです。

確か、桜の木かなんかで彫ると聞いたので堅いやね、きっと。

s-IMG_2461.jpg久しぶりにこちらも磨きました。

もっと磨かないと漆が塗れません。(塗ってもキズが目立つという意味です。)

ハヤブサの顔が上手く出来なくて、ふつふつとしとります。

Iさんもお地蔵さまの台座が上手く出来なくてイライラとしてたそうです^^;

ダメな時は何をやってもダメです。

ハヤブサは思い切って作り直そうかなと思っています。

前にハヤブサを作った時も注文主さまからダメだしされて^^;トラウマになりました。

そうなると何回作っても上手くいかない。

今回はそれを突破しようと思ってるので何回でも作り直すぜーーーーィ^^

s-IMG_2462.jpg今日は歯と裏側をやったIさんの般若。

目の位置も決まって良い感じです。

s-IMG_2463.jpg裏側。

目と鼻と歯の部分は貫通するのですが、

全体は顔が収まる程度に彫ってから、部分的に深くします。

前側から穴を開けるとどれくらいの深さか分かるようになります。

裏表から様子をみいみい、彫らないと穴開けちゃったら取り返しがつかないので

手で厚さをはかりながら彫り進めます。

s-IMG_2464.jpg首を長くしました。

服の襟元も広くしてゆったりとした感じにしてみました。

首が長くなってくると手が邪魔で彫りにくい^^

 

最近ちょっと寒いというのか涼しいというのかなので夜深く寝ちゃってます。

勿論暖房ほどではないけど、こんもり布団着てても私は大丈夫なくらいですけど、

若い人はもう半袖でタオルケットなんていうので寝てる人もいるんでしょうね^^;ホホ。。

 

ありがとうございます。


にほんブログ村