生徒さん作品ご紹介、リンゴの蓋物

今日は朝もはよから町内会費の集金の日であった。300円×6=1800円でございます。

町内会費ってのはそれぞれの地区でそれぞれの値段で面白い。

一番高いのは月に800円というのを聞いたことがあって驚いた。

今年の町内会費を集金にきてくれたのは一軒置いた隣の元海上自衛隊の幕僚長だった方で

静かで頭が低く、趣味は囲碁と書でゴミ出しから庭仕事も静か~になさる方なのだ。

細身で中々のハンサムで言うとこないのだけど、大きな声では言えないが奥さんはいけない^^;

それでも仲が良いので言うことなし^^なのです。へへ。

s-IMG_2030.jpg今日からは阿弥陀如来ちゃんです。

s-IMG_2031.jpg地蔵どんたちと違うのはちょっと毛があります^^

毛の部分は二段構えになってるので(上の段には知恵が詰まってる^^)

その分を取っておかないといけませぬ。

s-DSCN0676.jpg毎度おなじみ、食事前の取っ組み合いです。

食事の時間にスタンバイして私がモタモタとパソコンなどをしてるとこういう具合になりまして

周りに毛が飛び散るのであります。

ご飯を出せば何事も無かったように一心不乱に食べます。

ついでにお互いの皿に残しがないかどうかもちゃんと確かめております。

s-IMG_2033.jpg生徒さん作品完成なのでご紹介です。

Uさん作、リンゴの蓋物です。大きさは大きめのリンゴのサイズです。

s-IMG_2034.jpg白木の仕上げでのど飴を入れるんだそうです。

中はペーパー仕上げで外側は彫ったままです。

斜めに刺した芯がおしゃれ~な感じがしますが、内容量に影響しないように苦肉の策だったのでした。

とても頑張ってペーパーを繰り返しかけ直して良く出来たな~と思います。

ペーパーをかける時は計画性を持ってやらないといけない。。と発見したんだそうです。

その通りです^^

s-IMG_2037.jpgこちらも同じくUさんの雛人形は今日から塗りです。

まずは顔に胡粉を塗ってまたもやペーパーがけです。

胡粉はニカワでしっかり締まってるのでペーパーがけも大変です。

ここで一発綺麗に仕上げないとその後は悲惨なので心を鬼にして(普段と同じやんけ^^)

ダメ出しをしました。

s-IMG_2038.jpg同じくUさんのご主人からリクエストされた犬箱です。

塗りの乾く合間などに彫り始めています。

リンゴの蓋物で上手くなったのでこちらもバッチリかと思います^^

後ろを通ったトラじが胡粉の皿に足を突っ込んだ。。というので慌てて足を掴まれて^^;

それにびっくりして^^手をお茶の中に突っ込んで^^;大騒ぎになりました。

が、空の絵皿だったのであらぬ疑いをかけられて憮然としてるようでもありましたが、気にしてないようでもありました。普通ネコは皿の上を平気で歩いたりはしないものです。

s-IMG_2036.jpgSさんの岡本太郎です。(岡本太郎じゃないけど、なんというのか、、、?)

この顔が5段高く繋がるんだそうですが、中々可愛いですね。

目を穴開けるのが大変そうです。

岡本太郎慣れしてきたのか鼻の出し方が上手になりました^^。

案外鼻が高いんです。

s-IMG_2035.jpg大分形が出来てきました。

s-DSCN0682.jpg

箱を捨てようと出しておいたら

誰もいないところでひっそりと箱を楽しんでるトラちゃんがいました^^

いつもねーちゃんが先に入って怒るので自分も入りたいけど入れない。。ということで

念願だったのでボーっとした幸せに浸ってるようです。ボーーー。

 

ありがとうございます。


にほんブログ村