灯油 干支辰

寒ーい日に石油ストーブをたくととっても喜ばれます^^

火があるってのが嬉しい~のだ。

それでも面倒なのであまり使わない。

一冬に灯油を2~3回買う程度ですう。

去年の灯油も残っていてやっと終わったので

今日始めて買ってみましたっ。

車で売りに来てくれるんですけど、なんだかとっても朝早いの。

8時ごろ音楽をかけて結構なスピードで通過しちゃうんだわあ。。。

それを捕まえるには赤いタンクを出しておけばよいのだけど

私は自慢じゃないけど起きてない。

ということで今日は決心して早起きし、タンクを外に出しました。

で、念願の灯油が買えましたけど、、なんと1750円!

あら、たっか~~~~。そんな値段なんだあ。。。と意気消沈しましたわ。。。。^^;

大事に使おう~^^

Img_9222

お腹の線と背中の線を入れました。

Img_9223

簡単な角をつけてみました。

急にご立派になる^^

Img_9224

空のカンを置いておいたら

テーブルから落としたヤツがいて

落とした先で

嘴でカンを叩くんですヮ。

それがお祭りかと思うほどの

賑やかさと大きな音で仰天。

連打です。

カンは他のものと比べて壊れる率が低いのでどんどん遊んでもらいたい素材ですが、

あんなにウルサイものとは知らなんだ。

ガガガガガガンガンガンガンガンと永遠に叩いてるんです。。。。

Img_9225

大体こんな感じで仕上がりかな^^

干支なので

他の年とのバランスもありますし、値段も一定にしないと悪いので

こんなところでそろそろ終わりにしようと思います。

顔だけリアルな辰でした^^

Img_9227

前に彫った龍のでっかいのがありまして、

いつも邪魔なもんだから材木と一緒に立ててあるんですが、

来年は辰年なので

玄関にでも飾った方が良い。。と言われたりして^^

そんなん飾ったらやの字のお宅かと思われちゃう~^^;ってなものなんですが、

たまには飾ってみようかなっと。

Img_9228

今日のお稽古は少なくて

お二人でしたっ。

Sさんの牛。

クリスマスのキリスト誕生の厩の

メンバーです。

お宅で彫って

角と耳との場所が

家族会議をしても

今一分かりにくいということでした。

ふーーむ、そうなんですよね~。

最初に角は彫り出して耳だけ後付けにして。。と言ったんですけど、

全部くっつけると結構難しいかと。。。思ったら案外頭がでかくて平地が広かったので

皆平等に植えることができましたっ。めでたし。

ちゃんと牛に見えるのでいいですね。

更に目と鼻の穴を開けたらちょっとびっくりした顔になったけど

キリストが誕生してびっくり^^。ってところになるのかな^^


Img_9230_2

Gさんのアザラシです。

違和感のある二段腹でしたが

しっくりとした二段腹になりました^^

段腹にも色々あるんだなあ。。と

改めて思った次第です。

中身はもう完成です。

外回りもかなり完成に近いのに

目鼻を作ってないところが問題です^^;

最後まで残すと重苦しいものが肩にのっかるんですっ^^

バランスよく彫って失敗したら削る。ってのを繰り返さないと取って付けたようなことになることが

多いっす~。

Img_9233

違う辰を始めます。

今度は笑える辰にします。

Img_9234

ノコギリと叩きノミで彫りました。

こいだけ^^;

続きは明日~にします。

数日前に漆を塗ったけどさすが寒くて乾かなく、

何日もかかっています。

やっと乾いたかな。。という程度なんですけど

もっとバッチリと乾いてくれないと皆かぶれちゃう~。

寒くて乾燥もしてるので一番乾きにくい時期かな。。。。


にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

     bell