ターナーの絵の具

この間絵の具やさんの営業の人が来る。。というところまで書いたんですが、

その後を書かなかったのは持って来てくれた木工用の絵の具が

よく伸びるペンキみたいな感じだったのでガッカリして書く気が無くなったのでした。

そしたら今日大きな荷物が来て

Img_8894
開けてみると

絵の具やらモロモロが

沢山入ってるではないかいな^^

私がパンフレットを見て

あれはイヤだとか

こんなのは面白そうだとか言った

面白そうなものを

全部送ってくれたのでしたっ。

後で請求書が来ないか心配^^;

あ、絵の具会社の名前を書くのを忘れたじゃん。

ターナーです^^(ここを大きく言わないといけない。)

ターナーならすでに使ってるんだわあ。。。

そして気に入った絵の具はターナーで輸入してる商品で

ここら辺りが使いたいような色、、なんてパンフレット見て言ったところをぞろ~っと送ってくれたのでした。

他に木に彩色した後に塗るものとか盛り上げに使うものとか、ザラザラを作るものとかでした。

うれひ~~^^。

ま、うちでは熱心に販売したりしないので営業に来られてもあまり成果は無いのですが、

良いものは皆さんと一緒に使ってますので自然と広がります。

無理な宣伝よりも良いものって口コミで広がるのが一番です^^

Img_8899

この間、ルルちゃんは定期的に

水浴びする。と褒めた途端

やらなくなりまして、

久しぶりの水浴びを

お稽古15分前にやるというので

よせよせ。。と言ったのですが

どうしても体が痒いのでやりたい

ということだったので

仕方なしにお皿の上でやらせました。

どうもお尻辺りが痒かったらしくて、ドボンとお皿の中にお尻をつけこんでジュワ~っと溶かしていました。

汚ねっ。

ともかく横暴な男で自分の思った通りにしないと逆切れしやがるです。

今も仕舞い忘れたワンコのフン取り用のトイレットペーパーを見つけて壊して遊ぶというので

ダメだと言ったら投げやがって、、反物みたいにながーく広げてしまった上に

ふてくされてワンコのトイレの中に入って遊び始めたのでその周りで他の動物たちが大騒ぎになりました。

皆自分のトイレを大事にしてるらしいです。

しょうがないので迎えに行ってバーカと言って頭を一発殴ってやりました。

そうするとおとなしくなるのだ^^;

Img_8893

顔のペーパーをかけるコツってのがありまして、

胡粉を最初5回ほど塗った後に

80番くらいの荒いペーパーで

濡れ布で少し撫でてから思いっきりこすると木地が出たりするんですが

一気に綺麗になります。

これを怠るといつまでも多少の歪みや窪みが出来て綺麗に仕上がらないんですが、

今回綺麗そうだったのでこれをやらなかったらやはり次の5回塗りの時に

完成一歩手前の綺麗さが出ない。

というわけで今頃100番で濡れ布を使って思いっきり削りました。

Img_8900

お稽古タイムです。

この前座布団の上の愛犬ハルちゃんが評判良かったんですが、

今回、違うSさんが

ご自宅のワンちゃんを真似して彫りました。

イタリアングレーハウンド

座布団が薄くなったので

普通の敷き物の上に寝てる。。

という図を彫ってこられました。

いかにもグレーハウンド的な姿でやっぱり飼ってる人じゃないと分からないなあ~と

感心しました。^^

Img_8901

こちらが本題の

クリスマスの飾りのロバなんですが、

取りあえず耳がないので

棒を立てて様子を見てもらいました。

耳がないと

何を彫ってるのか分からないくらいです。

それでも

ロバが膝折って

キリスト誕生を喜んでる風な感じが出てきました。

Img_8902

こちらはYさんの長靴のネコです。

家もバッチリ出来て

彫り上がり間近です。

このバランス。。というのか

アンバランスというのか、が良いですね。

下の家の階段を何回も

彫り直されていました。

家に合ったような階段が中々出来ないそうです。

キッチリと彫ってしまうけど

崩れた感じには彫りにくいんですよお、、、^^

Img_8903

Gさんのアザラシです。

中が綺麗に彫り上がりました。

外回りを直して

いよいよ恐怖のペーパーがけです^^;

ってまだかな^^

Img_8904

やっとこペーパーかけ終わって

梨地の肌にしました。

腫れものみたいな鼻だけど^^;

さあて、、明日はいよいよ着物だーい。

何色にしよう??とまだ決まらない。

がんばろべーー^^


にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

maple