フレンチブル

今日はまずフレンチブルくんを彫りました^^

そこへ

くうちゃんの紐が届きました。

思ってたよりも良い!

水にも強く丈夫で切れないらしいです。

銀色のところがちゃんと留め金になっているぅ~。

長さも一番短いネックレスで45センチです。

長すぎるか心配でしたが、丁度いいみたいです。

しかしこれだけでこの大きさの箱!!!!!

もったいな~~~~~(運送費です。)

 

いいや~~ん。

けど、くうちゃんの穴の開け方だと紐が縦になってしまう。

昨日、ここにくうちゃんの顔を彫ってビーズみたいに付けようと思いました。

ビーズのように動くには

金具があるので

多分金具を通すと紐のところではスルスルに動いてしまうと思ってやめました。

こちらは一応紐のサイズの穴を二個開けて境目は削ります。

そうすると横並びで紐が落ち着くかな?という考えです。

こんな感じです。

紐の穴のところから切って

こちら側とあちら側から接着しますので動きません。

接着しました。

接着してから細かいところを彫ります。

あまり似てないけど、白黒で塗り分けるのでソックリになります^^;

フレンチブルくん。

足がまだ長いようです。

前脚のところが難しい^^

おしまい。

ユリ。

どんな花が咲くのかな^^

ちょっと楽しみです。

 

この前

もう今年度の防災の仕事が終わりになるので油断してたら

普段の会合よりもうちょっと大きい防災会議(こんな時期だけど第一回目)がありました^^;

 

そこで区役所の人が来て説明するには

横浜市の中で震度5が一か所でも出ると

市内すべての避難所が起動するそうです。

げっ!!!

しかも今年は練習はできなかったけど

小中学校に避難してくる人の分ける仕事、

今頃なので普通の人とコロナ(コロナの人は別のところだそうですが)の濃厚接触者を分ける

部屋へ案内する。

トイレを作る、、

プールの水で水洗にするので

適当な量溜まってから流す。。(上手く流さないと詰まる。)

などなど、熟練と阿吽の呼吸が必要な感じを受けました。

 

それでいて

私のところでは避難所にはいけないのです。(いっぱいだから)

しかし、そういうスタッフを出さないと食料や水が受けられないのですヮ。

 

大変だな~~~^^;

って今頃ですが、

3月終わるまで静かに過ぎてほしいところです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

お手数おかけしますが

クリックして頂けると嬉しいです。

 

あせび。

 

ありがとうございます。