ペンギン完成

皇帝ペンギンの赤ちゃん完成しました。

皇帝ペンギンの赤ちゃんが皇帝ペンギンの赤ちゃんの人形をおんぶしてるところです。

まあ、意味不明~^^;ですが。。。^^

どちらも似たような顔です^^;

 

今日はお雛様です。

大体、横幅が10センチと12センチというのを良く作るんですが、

こちら12センチです。

たった2センチの差なんですが、立体になるとかなり大きくなります。

不思議~~~。

少し背が高いかもしれないので

もしかしたら1センチくらい低くするかもしれません。

電動彫刻刀がいや~~~な音がしてきまして^^;

そろそろ修理かな~?と思いながら使ってます。

突然止まるか、はたまた火をふくか^^;

こわ~~~。

 

おしまい。

 

先日YouTube用の動画を四苦八苦しながら撮りましたら

縦横間違えまして、

使えないようです(チ~~~~~~ン)

ケータイは横にして撮影しないといけないらし。

 

ということで撮りなおします。

アマビエを撮ってるんですが

必要なくなってから出来上がるんじゃないかと心配です^^;

だからと言っていつまでも必要になってくれとは全然思ってません!

 

先日生徒さんに観ていただいたら

習いに来てるよりも勉強になる。。。と

皆さん同じ意見でした。

これまたチ~~~~ン^^

 

自分で彫刻刀を使ってるというのは客観的にみてないのでわかりませんでしたが

画像で見ると持ち方がかなり変です。

 

変というのは

大昔 中学の頃、授業中にせっせと机をカミソリで削ってまして

(当時は机がまだ木だった。。。)

カミソリの刃がクルリと回転して

思いっきり指を切ったのです。

切ったところが当時はあったペンだこの上で

中々治らなくて

いつまでも痛かったので(天罰?)

ペンだこの位置には何も当てないように使う癖がつきました。

 

ので彫刻刀の持ち方が変なわけです。

ところがその変さを苦労してマネしようとされてるのを見て

ちゃうちゃう!!!!

へへへ^^;

です。

普通の鉛筆のように持ってくださいませ。

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

お手数おかけしますが

クリックして頂けると嬉しいです^^

 

そんなこんなで久しぶりにHPのプロフィールのところを見てたら

勤続38年と書いてあったので

10年近く放置してることが判明しました。

46年に直しておきました^^;

 

昔父が勤続30年か35年くらいで会社から腕時計を頂いて

自分がいかに長いこと子供らの為に働いてたかを自慢していましたが

今から考えると大して働いてないんだな~~~^^;

などと思いました。

私の勤続はもっと続くのだ。

 

親や先生は相手が子供だと思って好きなこと言いますが

結構記憶に残る子もいるので

油断してはいけませんね。(くそっ。)

 

 

お彼岸終わっちゃいましたが

綺麗^^

 

 

ありがとうございます。