3月1日

s-DSCN0405.jpg今朝はまだこんなに雪があったけど昼にはすっかり消えました。

トラちゃんは雪は初めてなので興味深々。しかしネコだから雪に触らないように、氷の鉢にも落ちないように

用心深いです。

s-DSCN0409.jpgスタンドの蛍光灯がもう来たというので取りに行く途中花やさんでスミレを見ました。

パンジーよりはずっと愛着と郷愁と愛情があります^^

s-DSCN0410.jpg雪のこういうのん、、は汚にゃいですな^^

最近のは真っ黒だし^^;その上こうなると溶けないし・・・・

 

今日はお稽古が4人でした。

ドキドキする話をしたら、その中に同じような症状の人がいてなんだか嬉しかったです。

ついでにお医者にも行ってないというので更に親近感を持ちました^^;

そのままにして死ぬつもりだそうです。私と同じじゃん^^

って、長生きしてもね~~、これは苦しいですよ。それだったら少しは惜しまれる頃に早死にした方が良い。と。

早死にするには医者に行くようじゃいけない^^長生きしちゃいますから。。

ということでそういう方針の人もいるんですね。

自分の死に方の計画ってのも必要な時代になったと思うな~。

尊厳死じゃないけど、自分なりの死に方を通させてもらいたいものです。(心臓パクパクババアより^^)

s-IMG_1539.jpgSuさんは先日プレゼントした招き猫のセットをご主人が可愛いから2つあげることはない。と言って

1つにしちゃったそうで!1つ手元に置いてるではないかいな^^;

その上、更に小さいのを作り続けてるようで^^楽しみじゃないですか。

真ん中のチビは魚を持ってるようです。

s-IMG_1547.jpgで、今度は遠大なる計画で動物園を作るんだそうです。

猿山みたいな岩場を作ってその周りに色々な動物を作るそうです。

とりあえず、どんぐりみたいな子はレッサーパンダになるらしいです。本を読む子とコーヒーを飲んでる子になるそうです^^

s-IMG_1540.jpgUさんの雛人形です。頭部を始めたので雛人形っぽくなってきました。

髪の毛の予定のせいで顔がまだ大きめな女雛。

s-IMG_1541.jpgこちらもUさんのリンゴの蓋物。中をペーパーがけしてる最中ですが(これは苦しい作業です^^)

汚いところをチェックしています。

こういうのは自分だとひいき目に見てしまうので他人の容赦無いお裁きが大切です^^;

s-IMG_1542.jpg結構のスピードのSaさんのクリスマスの厩の飾り、3博士の二人です。

面白いこと作るんですが、よーくフィギアを見て中々芸が細かいです。

背骨を描くことをおすすめしました。

骨を中心に左右を考えて作るのが一番です。

更に手足などの細部に向かって関節づつで左右を測ればいびつにはなりません。

s-IMG_1544.jpgKさんの雛人形です。

どうなるか?と思ってたらすごく良くなってきたので嬉しいです。

顔もかなり年配だったんですが、若くなりました。

そう、お雛様は若い方が良いですよね^^;

綺麗に仕上げて白木に柄だけ描くという仕上げにします。

s-IMG_1545.jpg同じくKさんのモグラですが、

あまり変化してないと思ったらそうでもないらしいので写真撮りました^^

口がまだ長いかな^^

ヒョウタンですよ、、と言っても納得できそうな形です^^;

s-IMG_1548.jpgこれは私のだ^^;

犬持ってトリ乗せて仕事してるんで進まないです^^

けど足はなんとか4つに分かれました。

シッポをそろそろ考えよう。。。。

段飾りの雛人形も顔直さないといけないです。

 

HPのクレジットカードの審査が通ったようなので明日は役所に行って書類をもらってこないと^^って

とっても大変じゃ~~ん。。。

住民票と印鑑証明書が要るそうで、、あややあ・・・・・・

 

てなことで今日は長文で失礼しました。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村