おひな様彫り上がり

今日はバッチリ暑かったです^^

暑すぎとも言えます^^(贅沢^^;)

 

おひな様は今日彫り上げて

明日から塗りです。

丈夫で素朴なおひな様と言われてまして

さーーて

とそのことが気になってしょうがありません。

壊れそうな部品は付けませんでしたが

落とせば凹むなりはすると思います。

 

難しい。

裏彫りました。

いつもは頭部は別に作って植えてるんですが、

なぜそうするかというと

顎と襟の辺りの塗った時の処理が難しいからです。

スッキリと綺麗にいきません。

 

更に襟元に柄が入れにくいので

面倒でも別に作って植えた方が綺麗に出来るというわけです。

首を別にしないと

ちょっとは素朴になります^^;

とりあえず彫れたので

裏に漆を塗って乾かし中です。

 

湿度が上がってきてるこの頃なので

漆も乾きやすくなってて助かります^^

午後はダックス君を少し彫りました~。

チーターも彫りました。

 

前脚が

棒みたいなのに棒じゃないので

棒っぽく彫るとおかしいです。

当たり前なんですけど。。

見えないくらいのビミョウなカーブが

中々上手くいきません。

そしてこんなところでも

自分の足に似るので可笑しい^^;

しかし、面白いんです。

彫ってても楽しみ~って思ってしまいます^^

おしまい。

 

 

川のクルミが大きくなって

実の茎が上向いてたのが

下向きに下がりました。

 

クルミは食べても

実なんて見たことないって方がほとんどじゃないかと思います。

 

そしてクルミって生で食べるんですよね?

ナッツは普通炒ってあったりしますが

クルミは生みたいです。

アーモンドも生があるけど

鮮度が落ちやすいので冷凍して厳重です。

↓ものすごい量咲いてたマツバギクの赤。

目がチカチカしました^^;

 

金平糖みたいな花が咲くカルミア。

って

そういう宣伝文句で昔坂田のタネの会員だった時に

冊子に書いてありました。

 

だから

 

カルミアじゃなくて

金平糖みたいな花が咲くカルミア。です^^

 

 

ありがとうございます。