ホーム>アトリエについて>制作過程

制作過程

雛人形の制作過程をご紹介します。

制作過程1 雛人形は一対なので
なるべく同じ木を用意して半分に切るようにします。
矢印
制作過程2 座ったお雛様はめびな、おびな、どちらも同じくらいの大きさにします。
叩きノミで余分なところを落とします。
矢印
制作過程3 バランスが悪くならないように、おびなとめびなを交互に彫ります。
矢印
制作過程4 彫りあがりです。
冠などもしっかり彫って、全部一応合わせてみます。
木地だけでも綺麗ですね。
矢印
制作過程5 顔の部分を胡粉で下塗りします。

顔はツルツルの方が綺麗ですので
何回も塗っては、ペーパーをかけるという作業を繰り返します。
ここで手間をかけると仕上がりが綺麗です。
矢印
制作過程6 着物にも色を加えて行きます。
矢印
制作過程7 出来上がりです。
後ろも豪華で中々カッコいいです。

顔はアンコ玉みたいな顔ですが、結構ほのぼのした顔をしています。