ホーム>工房日誌>アート・文化>顔塗り
アート・文化

顔塗り

只今おひな様を作っていますが、

来年の3月の初節句をお迎えになるおひな様は

そろそろご予約終了です。

初節句ではない

のんび~りとお待ち頂けるおひな様は

引き続きお受けできます^^

 

よろしくお願いいたします。

 

20171110181617.jpg扇は少し小さくして

更に下に下げまして

顔に被らないようにしました。

少しは襟元も見えないともったいないですし~^^;

20171110181726.jpg20171110181819.jpgお二方とも冠出来ました^^

20171110181922.jpg裏も彫りました。

2017111018201.jpg漆も塗りました^^

20171110182042.jpg塗り始めます!

顔にペーパーかけました。

20171110182723.jpg胡粉塗ります。

20171110182754.jpg乾く間に

こちらのフレンチブルくん

目とシワを彫って

軽く胡粉かけてから彫り続けようかと。

20171110182911.jpg面白い犬です^^;

20171110183054.jpg難しい写真を何回も撮り直してます。

木のものって光の具合が難しく

明るければ良いというものでもないので

泣けます。

自然光の雰囲気が良いのですけど

朝の光、昼の光、午後の光、

それぞれが似合うものが違ってて

イヤになっちゃいますよ~~ん。

20171110183349.jpgなどと言いながら

5回塗りましたっ。

幸先良い^^(?)

 

着物の柄が

色々な花をにぎやかに。。。ということなので

長谷川等伯の絵あたりからよさげなのを選んでみようかな、、

な~んて考え中です。

 

というところでお終いです。

明日は休みです~~~。

 

20171110184011.jpg

ありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

コメントする