ホーム>工房日誌>アート・文化>小秋ちゃん柿、完成
アート・文化

小秋ちゃん柿、完成

2017526163847.jpg小秋ちゃん柿、完成しました。

メーンはしずく型の木目が綺麗な漆塗りです。

付属に鳥と柿です^^

こちらは注文主さまのお宅のお庭の景色です^^

2017526164012.jpg触って楽しんでいただくものなんですが、、

スズメとメジロのビミョーな目線が角度を色々替えて楽しめますです^^

 

もう発送しました^^;

2017526164423.jpg今日は東大寺仁王像です^^

面白い。彫ってて面白いです。

201752616460.jpg2017526164747.jpg少し右の人が傾いた感じになってしもた。

腕が上がり過ぎですかね^^

どこまで痩せさせることができるか、、、ってところです。

 

少し疲れたので

2017526165151.jpg皆さまに密やかに人気があるリス。

久しぶりに目を入れましたっ。

少し顔をかしげたいんですが、まっすぐになっちゃって、、、

なんとか、え?、みたいな顔にしてみたいです。

2017526165613.jpg休め、の足が出過ぎか^^;

いつも言われるんですが、

二本足にして倒れないかと。。

足を後付した場合は中々難しいですが、

彫り出すとなぜか倒れないです。

なんでか分からない。

彫る段階でずっとバランスみてるのかな??

 

という仕事でしたっ。

201752617118.jpgとらちゃん騒ぎで、

急病の時に足がないな、、、と思って

ネコや犬を入れるバッグすでに4個はあるんですが、

リュックを買ってみましたっ。

もう重くて片手では持てない^^;

 

これ、登山の為のペット用リュックで

結構すぐれものじゃないかと思いました。

非難時にも使えるそうですし、

リュックにもショルダーにも前抱っこにも使えるんだそう。

 

慣れるように置いといたら

201752617455.jpgるるちゃんが入っちゃってチ~~ン。

生徒さんのバッグには毎日入りたがるのに

これには入らないのかい^^;的なところなのに

るるちゃんが入ったら壊すし、

他の者が近寄らなくなる^^

 

リュックの紹介の隣に

ハーネスがあったのですが、

このハーネスはなんとなく涙が出るっぽいものでした。

 

一緒に登山したワンちゃんが怪我した時に

ショルダー風に抱っこするハーネスで

最大、ゴールデンレトリバーまで抱けると書いてありました^^;

確かに、山で怪我して置いていくわけにもいかないです。

 

しかし、ゴールデンまで抱っこして下山するんじゃ大変だろうなあ~^^;と。

山やる人のリュックは重いから平気なのかな。

アメリカなどの記事では

連れて行く人が多いらしくて、抱っこして下山した話は良く出てます。

 

愛を感じます^^

201752617755.jpg近所の家のニオイバンマツリ。

色が面白いです。

2017526171328.jpgオリーブの花。

201752617141.jpgユウスゲみたいな園芸種。

大きな花ですが、一日花で惜しい^^;

 

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメントする