ホーム>工房日誌>アート・文化>お地蔵さまのお骨入れ完成
アート・文化

お地蔵さまのお骨入れ完成

201759163957.jpg高さ7センチのお地蔵さまのお骨入れ完成しました。

急逝されたご主人のご遺骨を少し入れて手元に置かれるそうです。

そういう方は意外と多いので

そういうもんなんだ~~と少し驚いてはいます。

201759164214.jpg中が刳ってありますので

全体としては少し太めです。

201759164257.jpg裏側からポンと開けて入れていただければ良いのですが、

閉めるのはきついので難しいかもしれません。

渾身の力で閉めていただいて

その後は開けないということです。

201759164427.jpg彫刻刀入れ買いましたっ。

色々あるんですが、

ほとんどの場合布で

布だとスコンと刃先が飛び出たりするので

気持ちは悪いんですが、

この人工皮革が良いのかもしれません。

色が汚いし、粘土みたいな匂いはするし、触った感じも良くないんですけどね。。

そのうち匂いは消えます。

他に空き缶や段ボール箱でも良いんです。

100円ショップのケースでも良いです。

とにかく刃が飛び出さないような工夫をしていただくのが良いです。

 

201759164741.jpg小秋ちゃんの細々(ほそぼそじゃなくてこまごま^^)を綺麗にして

201759164816.jpg地獄のペーパーがけです^^;

これ大変です。

少しの汚点も許されません^^

20175916490.jpgまだまだです。

前に生徒さんが毎日映画を一本見ながら続けると綺麗になるとおっしゃってたのを思い出しました。

たしかに^^;

201759164951.jpgニセアカシヤが咲いてました。

綺麗ですし、香りも良いです。

ニセアカシヤの材は使えます。綺麗ですけど堅いです。

北海道ではハリエンジュって言うんですよね。

すぐに忘れちゃうんですけど。

北海道でこの材は良く使ってます。

201759165230.jpg水木。

山っぽい感じです。

結構綺麗なんですが、誰からも何も言われないような花です。

ハナミズキだったら言われるのにね^^;

 

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

コメントする