ホーム>工房日誌>アート・文化>顔塗り終わり
アート・文化

顔塗り終わり

201716165926.jpg今日は顔塗りを仕上げました。

まずはペーパーをかけて

ツルピカに磨いて

20171617141.jpg茹で卵を剝いたような状態にして

20171617214.jpg良い肌になるまで塗りましたっ^^

 

ツルツル仕上げでもいいんですが、

上に絵の具や墨が乗らないんですよね~^^;

ということは目鼻口彫った顔じゃないと無理ということです。

 

他に刷毛目仕上げとかもあります。

縞が入ります^^

私が好きなのは梨地で

縮緬みたいなお肌になります。

ふんわり見えて良いように思います。

20171617343.jpg着物の部分にも下地。

20171617531.jpg下地は

あまり多く下地すると剥離することもあるので

薄めを何回か、、ってのが良いかと思ってます。

全然しないと年数が経つにつれ木目がハッキリ出てきます。

 

ってなところで今日はお終いっす~。

 

 

生徒さん(Kさん)のお宅の庭に

最近住み着いてしまったネコちゃんがいて

家の中には病気の猫ちゃんとワンちゃんがいるので

入れられない。。ということで

外にテントだとか段ボール、布団と至れり尽くせりでお世話してるようですが

その猫ちゃんの顔が可笑しいのです。

 

性格はとても人懐っこくて良いそうですが

なんといっても顔がね~~~^^;

怖いの^^

20171617718.jpg

ね!

目は良いような気がします。

鼻の舌のヒゲみたいな黒いのがいけないのかな^^;

まさか顔立ちで入れてもらえないんじゃないよね~~^^;

201716171048.jpg今時石油ストーブにお湯をかけてるお宅も無いとは思いますが、、、、

私はやってます。

ストーブ買ってからは赤いホウロウのヤカンでしたが

中にキラキラする粉が沢山でていて

どうやらガラス質が取れてきてるらしい、、ということで

次の白い同じくホーローのヤカンにしましたら

すぐにガラス質が取れましたん。

 

ホーローをストーブの上に乗せるってのは定番かと思ってましたが

ダメなんですかね。。

 

そう考えると

手放した鉄瓶に未練たらたら・・・・・^^;

あとは

ステンレス?

味気ないなあ~~

ということで悩み中ですが

捨てるの惜しくてベランダに出して

雨水ためて植木にやってます^^

原始的で可笑しい。

 

201716171429.jpg今日の川のお猫。

なんとまあ、、、、どこまで行くんじゃ?

20171617158.jpg何が面白くて石見てるかね^^;

201716171556.jpg我が家近辺でも紅梅ちらほら。。

201716171629.jpg意外と面白いなと思う

白ヤマブキの実。

地味なのにちょっとオシャレ^^

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

コメントする